TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


セイヨウミツバチ 

2011年03月10日 ()
小さな花壇で菜の花が咲いておりました。
側を通ると、ブーンという羽音が聞こえます。
ミツバチが活動を開始したようです。
たくさんのミツバチが菜の花で蜜の採取をしておりました。
こういうシーンを見ると、春なんだなぁとウキウキしてきます^^

セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチ

セイヨウミツバチ

三脚を新調しました。今日届いたのです^^
前から買い換えたいと思いつつも、なかかな踏ん切りがつかなかったのですが、
先日の撮影でエレベータを止めるストッパー(ネジ)を無くしてしまい、ようやく踏ん切りがつきました(笑)
色々迷ったのですが、SLIKのプロ 500 DX-IIIにしました。
条件として、①重さ3kg以内、②カメラ装着時にファインダーが目の高さに来る、の2点です。
もちろん予算もですが(笑)
その条件にあったのが、この三脚でした。
カーボンにするとお値段が跳ね上がるし(^_^;)
雲台も精度が高そうで、頑丈そうです。
早く新三脚で撮影に行きたいなぁ。日曜までお預けですが(^_^;)
スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] セイヨウミツバチ ミツバチ科
23:23 ハチ | (0) | (3)  |   | 


COMMENT

http://blog.ap.teacup.com/miyuki/  美由紀
蜂は たとえミツバチであっても、近くにいると刺されるような気がして怖いのですが、うっすさんの写真でなら じっくりと観察できますね。

ふわふわの綿毛?と縞々模様が可愛くミツバチ ハッチを思い出します。
菜の花と大きさが比較できるのですが、セイヨウミツバチは小型の部類みたいですね。
そして働き者のようですね、見習いたいものです(笑)

三脚を購入されたとのこと。
私は素人ですので良さが全然わかりませんが、お気に入りのものをゲットできると とても幸せな気持ちになれますね。
さいわい今度の日曜日は小春日和らしいです。
三脚とデートにでかけ、また素敵な写真を見せて下さいね。楽しみにしています。
  はまぴー
僕の大好きなミツバチですね!!
ミツバチの生態など、10時間は話し続けられるくらい、僕はミツバチの大ファンです^^
ミツバチがいなくなると、植物や野菜が受粉できず、人間も絶滅するという報告が学会でされているくらい、人間はミツバチの恩恵に預かっています。
ドンドン数が増えて欲しいものです。
三脚を新調されたのですね!!
おめでとうございます^^
写真ライフが一段と楽しくなりますね^^
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんは!
無事と聞いて安心しました(笑)
もしかして帰宅出来てないのではと心配してました・・
阪神淡路のとき、揺れはありましたがモノが落ちることもなかったんですが
今回は東京でもかなり揺れたようですね・・

ところで三脚使用だったんですね・・
私のペンタはボディ内手振れ補正がついてますので、全て手持ち撮影・・
どうしても必要なときは一脚(マンフロッット)を使ってますが面倒なので最近は出番なし(笑)

菜の花、咲いてはいるんですがこのところ冬に逆戻りでムシ一匹見ない状態です・・
次の日曜には暖かくなるようですので、もしかして撮れるかも・・・
ポチッ!
コメントを閉じる▲

ニホンミツバチ 

2010年08月20日 ()
ニホンミツバチの巣を見つけました。
今までここに巣はなかったらしいので、新居として引越してきたようです。

たくさんのミツバチが飛び回っていますが、何か落ち着きがない。
ニホンミツバチ

その原因はスズメバチの接近でした。
ニホンミツバチに迫るスズメバチ

ニホンミツバチに迫るスズメバチ

一斉にお尻をフリフリしてスズメバチを威嚇している様子を動画で撮影したので、ご覧くださいませ~。
途中でツユムシが何食わぬ様子で通過していくのが笑えます。
私とN氏の声が入っちゃっています^^;

(EOS 7Dの動画機能で撮影)

「バッタ、通過しましたよ」って言っているのが私です(ひょえ)
[サイト内タグ検索] ニホンミツバチ ミツバチ科
21:24 ハチ | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック
うっすさん、こんばんは!
スズメバチの飛翔シーン、お見事ですね!
動画でミツバチの威嚇シーンも拝見しました。
が、これから秋口はスズメバチの気が荒くなるシーズンですよ!
こいつには、あまり近づかない方が・・・(笑)
ポチッ!

追伸、今日の認証用キーワードの末番ハチハチだって・・
  あき
こんばんは☆
スズメバチが飛んでいる姿がリアルですね。
かなり接近しているようですが
刺されなくて良かったです。
ミツバチの威嚇はすごいですね。
うっすさんの声が聞こえました^^
どちらの声かはわかりませんが・・・たぶん・・
ポチッ!
  moko
オオーw(*゜o゜*)w
スズメバチガ飛んでる~
ミツバチの威嚇も初めて見るシーンです
動画も良いですね
  美由紀
集団で写っているニホンミツバチよりも、たった1匹なのですがスズメバチの飛翔シーンの方に目がいってしまいました。すごい存在感がありますね。

動画、見ました。
うっすさんの声も聞きました。
なかなか、ダンディー!
声から勝手に 人物像を想像してしまいます。(笑)
  デイジー
うっすさん、こんばんは♪
ニホンミツバチは、少し小さめなんでしょうか^-^
可愛いですね~でも、集団でいるとやっぱり怖い~(>▽<;; アセアセ
それよりも、スズメバチ!!
怖くなかったですか・・?
ニホンミツバチさんたち、ホントお尻をふりふりして、
威嚇していますね~凄いスズメバチを相手に、
勇敢なんですネ^-^
うっすさんの素敵なお声、聞けちゃった(*'-'*)キュン
  のび
これは貴重なシーンに出逢いましたね。
巣でも見つけないと見られませんもんね。
  はまぴー
僕はミツバチが大好きなので、「スズメバチのヤツ~!!」と思ってしまいます!!
スズメバチなどの外敵が巣を襲うと、一斉にとり囲んで蒸し殺しにするんですよね。
女王蜂と卵や幼虫を命をかけて守ります。
動画を拝見させて頂いて、思い切り応援してしまいますた^^
  sayugugu
Tigerうっすさん!!こんばんわ!!

まぁ~~凄いシーンに出会いましたね?動画だと、ニホンミツバチがスズメバチに、一生懸命威嚇する様子がとてもよく解りますね・・・Tigerうっすさんの声も聞けちゃったし・・ちょっと得したかも??(笑)

いつもの話なんですけど・・ニホンミツバチは北海道には生息しないんですよ・・・つい最近まで私は、ニホンミツバチがこっちに居るものとばかり思っていましたが・・実は居なかった!!と言うことなんです・・・セイヨウミツバチは居るようですが・・・

こっちで・・メジャーなミツバチ系は・・マルハナバチ達です・・[でんき]
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ミツバチの巣の周りを2頭のスズメバチが飛び回っていたのですが、
思わずスズメバチの方にピントを合わせてしまいました^^;
最近、スズメバチを見かける回数が増えたような気がします。
樹の根元に行ったら、そこがスズメバチの巣だったりで、急いで引き返したこともあります。
これからの季節は気をつけなければいけませんね。
末晩88とは、ハチに縁があるのかもしれませんね^^
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
メインはニホンミツバチの方だったのに、思わずスズメバチにピントを合わせてしまいました^^;
一応、安全確認しながら少しずつ近づいたのですが、気をつけなければいけませんね。
ミツバチの威嚇、すごいチームワークですよね。
スズメバチが立ち去らないと、最終的にはニホンミツバチは一斉にスズメバチに襲いかかって、体温で蒸し殺しするのです。
セイヨウミツバチにはこの対処方法は身についていないらしく、
スズメバチの多い日本のニホンミツバチだけの対抗手段らしいですよ。
私の声? ちょっと高めの声の方です^^;
コメントを閉じる▲

クマバチ 

2010年06月19日 ()
クマバチさんはとても大きなハチです。
羽音も大きいので、その印象から刺す怖いハチと思われていますが、
実際はとても温厚で、花の蜜が大好きなハチです。
そばで飛んでいたら手で振り払ったりせず、見守っていれば刺されることはありません。

黄色い毛皮をまとっています。
クマバチ

重そうに飛ぶ姿がなんだか愛らしい^^
脚もかなり太いですね。
クマバチ

長い口を伸ばして蜜を吸う姿が確認できますね。
複眼の間に三角形の模様があるのがオスだそうで。
顔を見れば、オスメスが判別できるのですね。
ちなみにハチのオスは針を持たないので刺しません。
クマバチ

クマバチ

このハチをクマンバチと呼ぶ方がいますが、クマンバチは多くはスズメバチのことを指します。
スズメバチは危険です><
撮影中にスズメバチに出会うと、かなり緊張します^^;
そんな危険なハチと間違えられて、ちょっぴりかわいそう。
[サイト内タグ検索] クマバチ ミツバチ科
22:33 ハチ | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  デイジー
うっすさん、こんばんは♪
なんて鮮明で美しいお写真なんでしょう^-^
うっすさんは、小さな動く被写体を捉えるのが、
本当にお上手でとても羨ましいです(*'-'*)キュン
クマバチさん、藤の時にも思いましたが紫のお花がよく似合いますネ♪
黄色のふわふわの毛皮が、鬼太郎のちゃんちゃんこの
ようです(≧m≦*)
お尻ももふもふっとしていて、とっても愛くるしい蜂さんで、温厚なんですね^-^
とわかっていても、この大きさできっと損をしているんでしょうネm(__)mクスン
スズメバチは、見るからに獰猛そうですものネ^-^;
  june
迫力のお写真。すごいですね。
お花を撮っていて、このこに出くわすと
一瞬引きますよね~(笑)あまりの大きさに!
でも、この黄色の毛皮がすごくふわふわで、
みとれちゃいます^^
さすがに、鮮明に撮っていらっしゃいますね~
けっこう素早くて、私はまだ撮れたことないです^^;
P☆

  そらのヒロ
こんにちは!

結構大きいようで迫力がありますね。
花粉がついている状態までよく緻密に写されてますね。

スズメ蜂かクマ蜂かと問われると・・ですね。確かに。
でも大柄だと針も大きいだろうという先入観はどうしてもありますよね。
この手の接写にはお気をつけて!

応援P
  はまぴー
お見事です!!
目のまだらなところまでクッキリ映っていて素晴らしいとですね^^
黄色いベストを着て、今日もせっせとみつ集め。。。
クマバチを見ると、山ネズミ・ロッキーチャックを思い出すのは僕だけでしょうか^^
デイジーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
いやぁ~、恐縮です(^^ゞ
褒めすぎですって(笑)
撮影した写真の中で、なんとか見れるものを公開している訳で、当然ボツ写真も山ほどあります(笑)
いかに成功率が高いかが、プロとアマチュアの違いなんでしょうね。

なるほど、黄色い毛皮は鬼太郎のちゃんちゃんこのようですね!
もしかしたら、クマバチ界の祖先の霊毛ちゃんちゃんこかもしれませんね。
お尻の感じが”もふもふ”って表現が気に入りました^^
よーく見ると、温厚な性格が顔に出ていると思うんですけど、
やっぱり、パッと見は大きくて迫力あるので、怖さが優先しちゃいますね。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
お忙しいところ、コメントありがとうございます~^^
確かに撮影中に、そばで大きな羽音を聞くと一瞬緊張してしまいますね。
クマバチの姿だとホッとしますが、
スズメバチだと、固まってしまいます(笑)
フワフワの毛皮が気持ちよさそうですよね。
でも、夏なのに暑くないのかなって思ってしまいます(笑)
花畑で吸蜜に夢中になっていると、結構ゆったり飛んでいるので、
チャンスはあると思いますよ~。
そらのヒロさん  Tigerうっす
こんばんは~。
クマバチは体長は2cm以上、体型がずんぐりしているので、とても大きく感じますね。
でかいくせに動きは早いので、撮影には結構苦労します^^;

人間は本能的に大きなハチを見ると、恐怖を感じるのかもしれませんね。
原始時代の祖先から受け継いだものなのかも。
ご忠告、ありがとうございます。
昆虫には危険なものもいっぱいいますから、気をつけなければいけませんね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
恐縮です(^^ゞ
光線の加減だと思いますが、今回は目の模様も確認できる撮影ができました^^
やっぱりこのハチは黄色いフワフワのベストに目が行きますよね。
山ねずみ・ロッキーチャックに出ていたのですか!?
どんな役どころだったのでしょう。
悪役かな^^;
ミツバチ・マーヤの冒険では、凄いヒール役だったような記憶が・・・(笑)
  美由紀
飛んでいる被写体を よくこんなにも綺麗に写せるものですね。[拍手]

蜂を見ると手で振り払うよりも、刺されないように逃げてしまいます。
母が刺されたことがあって痛がっていたので、条件反射になっているのかも。
だから、蜂がこんなにふわふわのかわいいベストを着ているなんて、はじめての発見です。写真で見る限りでは結構かわいい生き物なんですね。(笑)
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
蜜を食料としているハチは、こちらが危害を加えない限り刺すことは無いでしょう。
でも、ハチが危険と判断すれば刺して来ることも考えられますから、
不用意に近づかないようが無難ですね。
1匹のハチに刺されると、フェロモンの関係なのか集団で襲ってくるらしいので、気をつけないといけませんね~。
ハナバチの仲間は、結構フワフワの毛皮をまとっていて、おしゃれなんですよ^^
コメントを閉じる▲

ミツバチ 

2010年04月29日 ()
様々な花が咲き始めると、一番忙しいのはミツバチですねー。

オオアマナと・・・
ミツバチ

ちょっとピンズレしてます^^;
ミツバチ

菜の花と・・・
花粉団子が重そうです^^
ミツバチ

今日から念願のGWに入りました。
今日は所用や買い物で出かけられませんでしたが、明日はちょこっと撮影に行こうと思っております。
皆様もよいGWをお過しくださ~い^^
[サイト内タグ検索] ミツバチ ミツバチ科
20:44 ハチ | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  いちぼく
こんばんわ^^
おぉ、すごい!
空中飛行を見事に!
せっせと忙しそうですねー
GWに入りましたね
よいGWにしてくださいね☆
  torimy
花粉そんなに集めて・・・ぼつぼつお家へ戻った方がいいんじゃないの?
最近やたらと話題のセイヨウミツバチさん
元気な姿で何よりです。
  デイジー
おはようございます♪
2枚目、凄いですネ~^-^
飛んでいるシーンをこんなに見事に!!
花粉団子、重そうですがおっことしたりは・・・
しませんよねヾ( 〃∇〃)ツ
うっすさんのミツバチさんのお写真、本当に美しくて
惚れ惚れします♪
素敵なGWをお過ごしくださいね。
  そらのヒロ
こんにちは!

春の花とミツバチのコラボですか、
また、光りの加減と相まって春を感じましたよ~。

そうですね、花粉団子の大きいこと!
明日も天気に恵まれそうですので、いい写真ゲットしてください!
  美由紀
ミツバチくんが大事に抱えている花粉団子にビックリ。

こんなにもキレイに写せるものなんですね。

ただただ、感嘆ものです。[拍手]
いちぼくさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ミツバチさんはこの時期、大忙しでしょうねぇ。
オオアマナの群生地で、花から花へ行ったり来たりしていましたよ。
ミツバチは花粉集めをしている時は、そんなに高速に動かないので、
狙いを定めれば、飛翔写真はなんとか撮れちゃいます。
もちろん前後で移動されると、ピンぼけになりますが^^;
いちぼくさんもGW楽しんでくださいねー。

torimyさん  Tigerうっす
こんばんは~。
大きなお団子抱えて、落とさないか心配になりますね。
一旦帰ればいいのにと思いますよね。
ミツバチは後ろ足の付け根に花粉団子を収める場所があるそうで、
両足にあるから、お団子2つくっつけているシーンを良く見ますよね。
お団子1個で自分の体重とほぼ同じとか。力持ちですねぇ。
ミツバチ不足が話題ですが、今年はどうなんですかねぇ。
デイジーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
2枚目は隣の花から移ってきた所を置きピンで撮影したのですが、
少し前後に動いたため、ピンが甘めです^^;
花粉団子、落としたりしないのかちょっと心配になりますよね。
なかにはオッチョコチョイのミツバチさんがいて、落としたりしているかもしれませんよ(笑)
今の時期は山野草がたくさん咲いているので、春らしい昆虫写真を撮るのが楽しいですね。
GWはお天気も良さそうですね。
デイジーさんも素敵なGWをお過しくださいね。
そらのヒロさん  Tigerうっす
こんばんは~。
昆虫写真でも、春はやっぱり春らしい写真を撮りたいってことで(笑)
明るい色の花と撮る時は、明るめの露出で撮るとやっぱり春らしい感じになるのかなー。
花粉団子、大きくて重そうですよねぇ。
団子一個で、自分の体重とほぼ同じくらいらしいですよ。
昆虫は力持ちですねぇ。
GWはお天気にも恵まれそうですね。
ヒロさんも素敵なGWをお過ごし下さいね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
ミツバチさんはこの花粉団子を2つと、お腹に蜜をいっぱい溜めて、
巣と花との間を一日に何往復もするそうですよ。
力持ちの上に、努力家。
女王のため、仲間のため、種の繁栄のために頑張る姿は美しですね。
団子を抱えて、花から花へ移動する時はそんなに高速に動かないので、結構撮れちゃうんですよ。
もちろん失敗写真も量産しますが(笑)
コメントを閉じる▲

セイヨウミツバチ 

2009年10月09日 ()
コスモス畑には色んな昆虫が集まりますが、一番目に付くのはミツバチさんかな。
女王のため、仲間のため、そして種の保存のために一生懸命働く姿が心を打たれます。
顔もかわいいよね^^
この子達はセイヨウミツバチかな?
ニホンミツバチって撮影したこと無い気がする。

セイヨウミツバチ

顔中花粉だらけw
セイヨウミツバチ

おいしい蜜を作ってくださいね^^
今年の春頃のニュースで、今年はミツバチ不足で果樹園では大打撃と報道していましたが、その後聞かない。
どうなったのだろう・・・?

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

[サイト内タグ検索] セイヨウミツバチ コスモス ミツバチ科
21:17 ハチ | (0) | (5)  |   | 


COMMENT

  clemys 
カワイイ絵ですね^^

いろいろ云われてましたね。
ウィルスだとか地磁気の変化だとか。

いまはホントどうなったんですかね^^;
  はまぴー
諸説飛び交ってますよね!!
人間が山奥でヒッソリと暮らしていたスズメバチの住処を奪った為に、スズメバチが里山に降りて来て、頻繁にミツバチを襲うようになった・・・など、色々耳にしています。

羽の具合からすると、巣を出て間もない働き蜂ですね。
後ろ足の付け根に花粉団子を入れるポケットがついているのですが、その片方のポケットが一杯になると、自分の体重と同じ重さなのだそうです。
それが2つと、おなかの中に蜂蜜を詰め込んで、日に何往復もします。
本当に美しい生き物です^^
  soyokaze8
こんばんは。
私も聞きましたよ。はちみつの値段が上がると困るなーと思っていますが、
余り変化もないみたい・・・。
はちみつをせっせと集めていますね。
それに花粉団子も・・・。
テレビで、はちみつのお店のレポートを放映されていて
びっくりしたのは、コーヒーのはちみつでした。
実際に、なめるとコーヒーの味がしたとか・・・。
色んなものから集めていますね。
こんばんは  Toshi
ミツバチは受粉に欠かせないようですね。
ハチミツが食べられなくても平気ですが、果物が高騰するのは困ります。
花粉まみれのミツバチ、可愛いですね(*^^)
コメントありがとうございます^^  Tigerうっす
>clemysさん

こんばんは~。
ミツバチって一生懸命働いている姿がけなげで、かわいいですよね~。
春に結構大きく報道されていましたが、どうなったのでしょうねぇ?
確かに花畑に言っても、見かける数が少ないかなって気もするのですが・・・
気のせいかな?^^;

>はまぴーさん

こんばんは~。
色んな説が流れましたが、どうだったのでしょうねぇ。
結局は推測でしか語れないのでしょうけど。
数も本当に少なかったのか、その後が知りたいですよねぇ。
なるほど!翅がまだ初々しいですね。
後ろ足の付け根に花粉団子を入れるポケットがあるのですか!
それで花粉団子を付けて飛んでいる姿をよく見かけるのですね。
片方で体重と同じということは、両足で2倍。
それにお腹のミツってことは、体重の3倍近くの重量を背負って飛ぶのですね。
すごい力持ちだなぁ。
さすが、ミツバチ博士のはまぴーさん。
色々と教えて頂き、ありがとうございます^^

>soyokaze8さん

こんばんは~。
ハチミツはあまり買ったことないですが、値段変化なしですか!
影響なかったのかなぁ。
私もその内容の番組を見たことあります。
代表的なのはレンゲだと思うのですが、その他にアカシア、柑橘系、リンゴ、蕎麦など、色んな種類があるようですね。
花が違うと蜜の味も違うのは、原料が違うので当然といえば当然なのでしょうけど、
面白いですね^^
一度味見をしてみたいです。

>Toshiさん

こんばんは~。
ミツバチがいないと、受粉を人間の手でやらなければならないので、大変なのだそうですね。
ミツバチってハチミツのためだけではなく、影で色々活躍していたんですね。
果物好きの方には、果物の価格が高騰するのは困りますよね。
果物をあまり食べなくても、連鎖で他の食物の価格も上がるでしょうし・・・
花粉まみれにせっせと仕事をしている姿は、とてもかわいいです^^
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。