TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


カミキリムシ 7種 

2013年05月29日 ()
蝶やトンボの探索中、木の切り株をよーく見てみると、たくさんの種類のカミキリムシがおりました。
暗い中、手持ち撮影なので、多少のブレはご勘弁^^;
名前が違っていたら、教えて下さいね~。

エグリトラカミキリ
灰色の地に黒い紋がある小さなカミキリムシ。体長1cm位。
エグリトラカミキリ

キイロトラカミキリ
黄色に黒い紋がある小さなカミキリムシ。体長1.5cm位
キイロトラカミキリ

キマダラカミキリ
たぶんキマダラカミキリだと思うのですが・・・
ちょっと大きく体長2.5cm位。
キマダラカミキリ

ゴマフカミキリ
ずんぐりしているカミキリムシ。樹皮と同化して見つけにくかった。
体長1.5cm位。
ゴマフカミキリ

クビアカトラカミキリ
胸部が赤く膨らんでいるカミキリ。
実はブドウトラカミキリと迷っております。羽の模様からクビアカだと思うのですが・・・
ブドウの木もなかったし・・・
激しく動きまわり、赤い膨らみが毒を持ったクモに見えて、少々気持ち悪かった^^;
体長1cm位。
クビアカトラカミキリ

ミドリカミキリ
金属光沢のある緑色のカミキリムシ。
細長く、後ろ足が長い。
とても綺麗なカミキリムシでした。体長2㎝位。
ミドリカミキリ

最後に別場所で撮影したキボシカミキリ。
この中では、一番カミキリムシらしいフォルムかな(笑)
キボシカミキリ

一箇所でこんなにたくさんの種類がいるとは思わなかったので、テンションが上がってしまいました(笑)
唯一の心残りはマクロ撮影ではなかったこと。
またマクロレンズ持参でリベンジしよう。
スポンサーサイト
21:36 カミキリムシ | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

多種多様  ホタル
こんばんは。
随分と色々な種類がいる場所ですね。
私にとっては、まだあまろ踏み込んでいない領域ですので、
お写真を拝見し、これからの展望が開けました。
マクロレンズにストロボを併用して撮りたいところですね。
  umajin
こんばんは!
こんなに1度にカミキリを撮れるなんて笑いが止まりませんね(笑)
特にキマダラカミキリやクビアカトラカミキリは未だ見たことないので羨ましい!
ミドリカミキリも、もう1度撮りたいな~
今が産卵の時期なのでしょうね!
と、言うことはこの次に行っても何も居ないかもorz
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
まあ、よくも撮ったリですね〜
しかもあちこちからかき集めたんじゃなく一カ所とは・・凄いな〜
ちょっと検索って見ますと何と種類の多いこと(笑)
奥が深いです(笑)
ポチッ!
  美由紀
すっごい!

一カ所で こんなにたくさんの種類と出会えるなんて
ここはカミキリムシの宝の宝庫でしたね。
これらの写真でも十分だと思うのですが、マクロの世界は
もっともっと楽しめるのでしょうね。
ぜひぜひリベンジに出かけて下さいな。


一番最後の写真、一番格好良いです。
すごく大きく強そうに見えます。
  はまぴー
スゴイです!!
猛烈に感動しています。
こんなにも沢山のカミキリムシが見れて。
カミキリムシはカッコイイですよね^^
  あき
うっすさん、こんにちは♪
少しご無沙汰しました

一ヵ所でたくさんの種類のカミキリムシたち、
それぞれ個性的ですね。
小さな体でも懸命に生きているんですね。
ミドリカミキリさんはスマートで色もきれいです(*^_^*)
クビアカトラカミキリさんたちは確かに・・・^_^;

ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ほんの一角にこんなにもたくさんの種類のカミキリムシがいるとは驚きでした。
あまり手を広げすぎるのも何かと思うのですが、
好きなものはしょうがないですよね(笑)
カブトムシやクワガタには正直な所、強い興味はないのですが、
カミキリムシはカッコイイので、好きなのです。
カミキリムシは大小様々いるので、マクロ必須ですね。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
正直な気持ち、ウハウハでした(笑)
まだ見ぬ種類ばかりでしたので。
でも、種類は多かったですが、数は多くなかったのですよ。
昆虫は同じ所に行っても、またいるとは限らないので手強いですね。
でも、行ってみる価値はある気がします。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
最後のキボシカミキリは別の日の別場所ですが、
その他の6種は同じ場所でほんの30分ほどで撮影しています。
こんなに多くの種類が一箇所に集まっているとは驚きでした。
カミキリムシも種類が多いですよね。
撮影しても同定に迷います^^;
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
一箇所にこんなにたくさんの種類がいるなんて、ビックリでしょ?
もうウハウハでした(笑)
手持ちの望遠撮影だったので、クリアな写真じゃなかったのが悔やまれるのです。
マクロレンズを使うと、もっと接近できますし、もっとクリアな写真になると思います。
再度行っても、いるとは限らないのですが、
行ってみる価値はある気がします。
最後のキボシカミキリもそれほど大きい種類ではありませんが、
この中では一番それらしく見えますね。
コメントを閉じる▲

ヨツスジトラカミキリ 

2012年08月29日 ()
日付が少し前に戻ります。

お盆休みのとある日、カミキリムシを探しに出かけた。
狙いはトラカミキリ。
昨年ちらっとだけ見かけ、おっ!と思った瞬間に逃げられている。
昨年見かけた周辺を探すが、影すら見当たらない。
というか、昆虫いねぇ~。
今日は空振りかと諦めかけた時、小さなトラカミキリを見つけた。
ヨツスジトラカミキリであった。

ヨツスジトラカミキリ

ヨツスジトラカミキリ

ヨツスジトラカミキリ

ヨツスジトラカミキリ

ヨツスジトラカミキリ

目標とはちょっと違うが、これも一応トラカミキリの名がついている。
とりあえず、良しとしよう(笑)
本家に出会えるのはいつの日か・・・

今日はちょっと疲れました・・・
ネムネムです(=o=;)
22:41 カミキリムシ | (0) | (6)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
カラフルな色合いですね・・・
小型のこの手のカミキリは未だに出逢ったこともなく・・・
ルリボシを・・と欲を言わず一度じっくり見てみたいものです(笑)
ポチッ!
  はまぴー
確かにトラですね!!
阪神タイガースのマスコットにしたら良いかもしれませんね。
トラッキーの帽子のてっぺんに付けたりして。。。^^
  umajin
こんにちは!
今年はヨツスジトラカミキリの当たり年?でした(^^)
いつものフィールドに行っても城ヶ島に行っても
葉の上によく止まっているのを見かけました!
昨年も撮ってはいるのですが、ついつい私も撮影してしまいます(笑)
トラカミキリは昨年は多かったですが、今年は1度見かけたきりでした・・・。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
小さなカミキリムシって、草むらにひっそりと身を隠していたりするので、
目につきにくいんですよね。
今回見つけたのも偶然なのです。
そろそろ本家のトラカミキリに出会いたいものです。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
タイガースカラーですね。
でも、この子は小型なので、迫力不足かも^^;
本家のトラカミキリの方はスズメバチに擬態しているので、
タイガーズのマスコットにはなれないかもしれません^^;

umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
今年は当たり年だったんですね。
どうりで、私にも見つけられたわけですね(笑)
昨年、umajinさんのトラカミキリのお写真を拝見し、
今年こそはと密かに探し続けておりましたが、今年も玉砕のようです。
目撃情報はあるんですけどねぇ。
残暑のあるうちは、まだいますかね?
コメントを閉じる▲

ルリボシカミキリ 

2012年07月19日 ()
昨年初対面して、今年もぜひ撮影したいと思っていたルリボシカミキリ
昨年撮影した場所に行く度に姿を探し求めていましたが、なぜか姿が見当たりません。
違う場所で探したほうがいいのかな・・・

そこで昨年の秋から、ここならなんかカミキリムシがいそうだと目をつけていた場所があったので、
行ってみると・・・

いたー!
歩くのが早いこと。
ルリボシカミキリ

飛んでしまったと思ったら、近くの葉っぱの上に止まってくれました。
ルリボシカミキリ

ルリボシカミキリ

ルリボシカミキリ

一通り撮影してその場を離れ、数時間後再度探してみると、交尾カップル発見。
ルリボシカミキリの交尾

2頭はくっつきながらも、激しく歩きまわります。
メスは嫌がっているのに、オスがしつこくまとわりついている様な(笑)
ルリボシカミキリの交尾

ルリボシカミキリの交尾

メスが時折お尻から、何かを出したり引っ込めたり。
産卵器官でしょうか?
ルリボシカミキリの交尾

動画も撮影したので、御覧ください。

(EOS 7Dの動画機能で撮影)


(EOS 7Dの動画機能で撮影)

背中の模様を各個体見比べてみると、かなり個体差があるんですね。
今年も撮れてヨカッタ、ヨカッタ。
[サイト内タグ検索] ルリボシカミキリ カミキリムシ科
22:04 カミキリムシ | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
今日もラミーカミキリを撮りましたか、ルリボシの美しさは別格ですね・・
実物はまだ見たことないんですが、何と美しいこと・・・
こりゃ、人気があるはずです(笑)
ポチッ!
  はまぴー
綺麗な色ですね!!
雌雄同じ色なんですね。
来年も沢山生まれて来るようですね^^
  june
綺麗なブルーですね。
柄もお洒落で、森の中にいても目立ちそう^^
動画を見ると、たしかに女の子につきまとってるみたいに
見えちゃいました(笑)
いい瞬間撮影出来ましたね〜^^
  美由紀
先日 弟の家の紫陽花に止まっているカミキリを見ました。
白黒の子です。
しばらく その場に佇んでいてくれたので、よく観察できました。

白黒のもインパクト大でしたけど、このルリボシカミキリは
色鮮やかですね。
見ている分には とても綺麗で良いのですが、鮮やかすぎて
的に襲われやすいということはないのでしょうか?
  umajin
こんばんは!
念願のルリボシカミキリが立て続けに見れてラッキーな年でした(笑)
しかし、このカミキリは忙しなく動きますね~
しかもよく飛びますし(汗)
ルリボシは伐採された木に産卵しますが、調べによると
古い木を好むようなことが書いてありました・・・
私が産卵を見たところは、比較的新しい木でしたけどね(笑)
黒点は個体差があるようですが、基本左右対称なので美しいですね!
ゴマダラやホシベニは斑紋が適当に入っているようで今一歩なんですよ(笑)
あとはシロスジが目標です!
  mushisan
こんばんは。
おお!うらやましい…中学生ですが練馬から
タケトラカミキリを探しに自転車で旅をしました(笑)
この画像を見て次の狙いが決まりました。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ルリボシを見てしまうと、もう虜です(笑)
毎年撮りたくなる昆虫ですね。
いいポイントを見つけたので、しばらく安泰?(笑)
オオムラサキが日本を代表する蝶なら、
このルリボシカミキリを日本を代表する甲虫にしようとする動きもあるようです。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
とても美しい甲虫です。
雌雄同じ色だし、大きさも変わらないので、見分けづらいかもしれませんが、
触覚をよく見ると区別できるんですよ。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
青空にも負けないくらい、綺麗なブルーでしょう?
これが意外と見つけにくいんですよ~。
小さいからかな。
女の子が逃げまくっているのに、しつこくまとわりついている様に見えますよね。
事実、メスは嫌がっていると思うんですよね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
弟さんのお宅で白黒のカミキリですか!
ラミーカミキリかな?
カミキリムシって、カッコイイ昆虫だと思うのです。

とても色鮮やかな昆虫でしょう?
どうしてこんな色なのか、不思議ですよね。
カミキリムシの天敵って、ダニや寄生虫なので、色は関係ないのかも。
どうなんでしょうね?

コメントを閉じる▲

エグリトラカミキリ 

2012年06月30日 ()
栗の木には色々な昆虫が集まってきますね。
エグリトラカミキリもそのひとつ。
翅色は灰色で黒い紋がある小さなカミキリムシです。
体長約1cm。

小さな昆虫の同定は苦手なので、ご一緒したumajinさんに教えていただきました(^^ゞ

エグリトラカミキリ

おー、2頭いるなーと思っていたら、
エグリトラカミキリ

あっという間にドッキングしてしまいました(笑)
エグリトラカミキリ

そんなことには目もくれず、我が道を行く奴もいます(笑)
エグリトラカミキリ

今週の土曜日は仕事だったので、明日は貴重な日曜日なのに、
お天気下り坂のようですね・・・(´・ω・`)ショボーン

追記Open↓
さて、以前から一脚が欲しいと思っていたのですが、
どれがいいのか決められず、ずーっと保留状態になっておりました。

最近は、昆虫探しに軽登山になることもあるので、ストックが欲しいなーと思っていたのですが、
物色していると、一脚にもなるストック、逆に言えばストックにもなる一脚なるものがあることを知りました。

調べてみた結果、次の2点に絞ってみた。

LEKI フォトシステムALU

こちらは、登山用品メーカーの一脚にもなるストック。
お値段12,600円。何故か値引きしているところがあまりない。
登山用品メーカーが出しているので、グリップの握り具合や伸ばしたポールの固定システムは安心感があります。
ストックとしての充実感はこちらの方がありそう。
一脚としては、コンパクトカメラを装着している絵しかなく、一眼レフには向かないのか?

SLIK フォトストック3N

こちらは、三脚メーカーのストックにもなる一脚。
楽天の最安値で7244円。
グリップはウレタンなので、ちょっとちゃちい。
パイプの固定は、回転させて固定するタイプです。

悩みましたが、クイックシューなどのオプションを付けたくなった場合、三脚メーカーの方が拡張性があると思い、
SLIKに決めました。
もちろんお値段も(笑)
出番も少ないだろうし、ハードな登山をする訳でもないので、ストックとしては普通程度で十分かとも思った訳で。

そして、今日、届きました。
予めヨドバシカメラで実物を見ておりますが、改めて見てみると、縮んだ状態でも長いなー。
カメラバックから飛び出ちゃうね(笑)
明日辺り、これを持って高尾山にでも行ってみようかと思っていましたが、
お天気悪そうなので、お流れになりそうです。

追記Close↑

[サイト内タグ検索] エグリトラカミキリ カミキリムシ科
23:27 カミキリムシ | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  はまぴー
一脚があると便利ですよね!!
僕も欲しいと思っています。
どれにするか、中々決められなくて。。。
命の営みですね。
来年も、沢山の命に出会えますね^^
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんにちはです!
折角の休日が雨とは・・・
こちらも朝から降ったり止んだりで、いま土砂降りの真っ最中・・
エグリトラ、以前に見た記憶はありますが未撮影・・
それよりもまだクリの花があるのが驚き・・こちらではすでに小さな栗の実が(笑)
一脚、あれば重宝しますがペンタにはボディに手振れ補正も付いてますし殆ど使うこともなく・・
因みに私のはManfrotto 680B 、雲台は以前のスリックの三脚用を使用です!
ポチッ!
  椿の茶屋
こんにちは~。お天気イマイチでモチベーション低下に悩む一日
です。

LEKIは登山用ストックをたしか最初に製品化して広めたドイツの
メーカーで、どの製品もけっこういいお値段です。わたしは登山
をするので登山用ストックと一脚は別々に持っていますが、まと
めて一本にできれば荷物を減らせるので便利な面はあるだろうな
と思うことはよくあります。そのうち使用感を聴かせてください
ませ(^^)
  umajin
こんにちは!
私も昨日出勤で今日が休みでした。
今日は早い時間から天気が崩れ始めましたね・・・
でも何とか午前中は撮影に出掛けましたよ~
例のエグリトラカミキリですね!
被写界深度も深く綺麗に撮れていますね!

私も一脚は持っています。
Manfrottoの681Bに自由雲台をつけています。
薄暗い所でSSが稼げなかったり、絞りたい時には
使うのですが、持って行くのが面倒になって
やっぱり手持ちが多いですね(汗)
こんばんは。  ホタル
こんばんは。
甲虫シリーズは続きますね。カミキリも種類が多くて、撮り飽きないですね。
ご存じのように、私も一脚をもっていますが、最近は、使わなくなりました。手持ちでもなく、毎回、どんな虫にも必ず三脚を使っています。

ミドリシジミの開翅写真をようやく撮る事ができました。
まだまだ、ゼフィルスを追いかけますよ。
  moko♡
こんにちは^^
コノカミキリ、先日見かけました^^
エグリトラカミキリって名前なんですね~
独特な模様だと名前も憶えやすいですね!
我が道を行くカミキリさん、ポーズが良いですね~(笑)
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
一脚、とりあえず買っては見たものの、どれだけ出番があるかは疑問です^^;
軽登山の際にストックとして使うほうが多いでしょう。
そう考えると、登山用品メーカーのモノのほうがよかったでしょうか^^;

そろそろ甲虫の出番の季節になりました。
これからどれだけの出会いがあるか、楽しみです。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
日曜日は昼頃からぽつりぽつり降り始めました。
こんなお天気では遠出する気は起きません。
ネタも尽きたのに、困ったものです^^;
この写真は約10日ほど前に撮影したものです。
木によってばらつきがありましたが、まだ綺麗に花の咲く栗の木がありましたよ。

ペンタはボディ内手ぶれ補正でしたね。
どんなレンズでも手ぶれ補正が効くのはいいですね。
キヤノンはレンズ内なので、手ぶれ補正の無いレンズでは一脚か三脚を使わざるを得ません。
今はテレマクロの時は手持ちですが、マクロレンズの時は三脚を使っています。
手ぶれ補正のあるマクロレンズが欲しいです。
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
土曜日はいい天気だったのに、日曜はやられましたね。
早いうちから雨が降る予報では、出かける気が起きません^^;

本格登山はしないので、一本で二度美味しい方を選んだわけです(笑)
荷物も多くしたくないですし。
まだ未使用なので、そのうち使用感レポートでも(笑)
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
私も地元のフィールドに出かけましたが、あまり収穫も無く、
帰りに買い物して帰って来ました(笑)
せめて夕方まで持ってくれれば、少しは遠出する選択もあったのですが。

エグリトラカミキリは私一人ではたぶんスルーしていたでしょう。
umajinさんとご子息に見つけて頂いて、初めて存在に気が付きました。
自分の目でもマクロで見ないとダメですね。
いい刺激になりました。
コメントを閉じる▲

ラミーカミキリ 

2012年06月29日 ()
夏が近づいてくると、甲虫の類もよく見かけるようになります。
ゼフィルス探しでフィールドを歩いているときに、一番見かけたのはこのラミーカミキリかもしれません。
カラムシなどが生えている場所には必ずと言っていいほど、よく見かけるようになりました。
パンダ、ガチャピンにも見えるその背中の模様がユニークで、見かけると必ず撮りたくなる昆虫です。

メス
この模様を見ると、和んでしまいます。
ラミーカミキリ

メスの方が大きく貫禄があるので、ついついメスばかり撮影してしまう(笑)
ラミーカミキリ

オス
ラミーカミキリ

メス
ラミーカミキリ

そろそろルリボシカミキリも出てきていい頃。
昨年撮影した場所に、探しに行く予定です。

[サイト内タグ検索] ラミーカミキリ カミキリムシ科
22:39 カミキリムシ | (0) | (3)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ラミーカミキリ、まだ個体数は少ないですがよく見かけますね・・
背中の特徴ある模様と色合い、撮らずにはいられませんね・・
明日後半から暫く天気が悪そうなので、頑張ってネタ探しをしなくては(笑)
ポチッ!
  はまぴー
カッコイイ昆虫ですよね!!
ドクロベ~様の様な「しゃれこうべ」に、背中には白い「バットマンマーク」にも見えますね。
でも、やはりガチャピンでしょうか^^
  umajin
こんにちは!
ラミーもすっかりお馴染みのカミキリとなりました!
ホント、必ずと言っていいほど、この葉で見ることができますね。
うっすさんは♀の方でしたか~私は、小さいですが♂が好きです(笑)
またルリボシ情報教えてくださいね!
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。