TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


カナブン 

2010年07月09日 ()
おなじみカナブンです。
最初地面を歩いているところを見つけ、踏みつけられたらかわいそうと捕まえたら、
σ( ̄。 ̄)の腕を歩きまわり、離そうとしても離れない。
終いにゃ、σ( ̄。 ̄)の腕をペロペロ舐めておりました。
仕方ないので棒切れに掴まらせたら、今度は棒切れを抱き込んじゃって動かないのよね。
何しているんでしょ?

あのー、翅が飛び出ていますけど・・・・
カナブン

近づいてみる。
カナブン

反対側から。
足のカギ爪でしっかり木に捕まると、なかなか離せないよね。
カナブン

正面から。
面長だったのねぇ。
カナブン

もっと金属光沢があったんだけどなー。
スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] カナブン コガネムシ科
22:03 コガネムシ | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  デイジー
[メタルスライム]うっすさん、こんばんは♪
あの~素朴な(いや、おバカな?)疑問なんですが・・
カナブンと黄金虫とは違うんでしょうか?^-^;
こうして見ると、結構可愛い顔をしていますよね。
でも、どうもこの光沢が苦手というか・・・
光沢のある虫というと、どうしても○キちゃんを思い出してしまって。+゚(゚´Д`゚)゚+。
棒に一生懸命すがりついている姿は可愛いですネ♪

PS.ブログで勝手にお名前を出してしまって・・・
大丈夫でしたでしょうかヾ( 〃∇〃)アセアセ
ゴメンナサイネ(>_<)
再PS.わぁ~ありがとうございます♪
リンクも追記させていただきますネ^-^
  kameのフォトブック
うっすさん、こんばんは!
銅色の渋~いカナブン、結構からだも大きいし迫力ありますよね!
このコに舐められたことないんで・・・どんな感触(笑)
爪も強力そうですね!
ポチッ!
デイジーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
カナブンとコガネムシの違いですね。
これが結構難しい質問だったりします^^;
”コガネムシ”って言葉は、甲虫目コガネムシ科の昆虫の総称で使われたりしますが、
”コガネムシ”って名前の昆虫もいるんですよね^^;(スジコガネ亜科)
一方”カナブン”ですが、こちらも甲虫目コガネムシ科(ハナムグリ亜科)なので、
広い意味で、カナブンはコガネムシの仲間ってことですねー。
接近してみると、かわいい顔しているでしょう^^
でも、デイジーさんの様に、光沢ある昆虫はゴキちゃんを連想してしまって苦手な方も多いですね。
私も子供の頃、どこかのおじさんに「カナブン、あげるよ~」って言われ、
「ゴキ○リなんかいらないよぉ」って言ったとか(父親談)^^;

私を記事内にに登場させて頂き、ありがとうございます。
全然問題ないですよ~。
リンク追記までしていただいて、催促してしまったみたいでごめんなさい^^;
私もデイジーさんを登場させよっと(笑)
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
カナブンには緑色の個体と、銅色の個体とありますが、
銅色の方が渋みがありますよね(笑)
体も大きいので、捕まえた時、暴れられると結構大変(笑)
口元を見ていると明らかに舐めているんですが、そんなに感じなかったです^^;
爪は強力ですね。
木に掴まっているのを引き離そうとしても、結構しぶといですよね。
  torimy
直に腕に止まられると マジ痛いですね。
脚を一本ずつ放していけば何とか外れますが、
子供のころにはどれだけ身体障害者のカナブンを創出したかわかりません。
そのつぶらな瞳を見たら、急に悔恨の念が湧いてきました。今ころになって懺悔(ペコ)
こんばんは  Toshi
カナブンの顔、スッカリ忘れてました。
ゾウムシほどではないけど、面長ですね。

この足のカギヅメは強力ですよね。
服の繊維に引っ掛かると、簡単に外せませんからね。
  あき
初めまして
デイジーさんのところから飛んできました。
カナブンはアップで見ると迫力があります。
でも、顔はちょっとひょうきんですね(*^_^*)

また遊びにこさせてくださいね。
よろしくお願いします。
torimyさん  Tigerうっす
こんばんは~。
腕にガッツリ爪を立てられると、マジで痛いですよね。
無理やり剥がそうとすると、脚が取れてしまいそうで怖いです。
あらあら、脚が取れてしまいましたか。
自分の脚が取れるまで掴まらなくてもいいのにと思いますが、
引っかかっちゃって自分でもどうしようもないのでしょうねぇ。
私も子供の頃は昆虫にかわいそうなことをした記憶があります。
お互い、綺麗な姿を写真に収めてあげて、懺悔といたしましょう。
Toshiさん  Tigerうっす
こんばんは~。
私もカナブンの顔ってこんな面長だったっけかって感じです。
すっかり忘れていました。
カブトムシやクワガタ、コガネムシの仲間は足のカギ爪が強力ですよねぇ。
木から剥がそうとすると、がっちり掴んでいますよね。
あー、服に引っかかったら、容易には取れそうにないですねぇ。
そのままブローチにしてしまうしか、ないですねー(笑)
あきさん  Tigerうっす
あきさん、はじめまして~。
デイジーさんのサイトから来てくださったのですね。
ありがとうございます~。
カナブンは体も大きいし、顔も迫力ありますね。
でも、目は結構つぶらでかわいいでしょ?^^
私は生き物主体、たまに花や風景をアップしております。
女性には苦手な写真も登場するかもしれませんが、また遊びに来てくださいね~。
今後ともよろしくお願いいたします。
コメントを閉じる▲

紫の絨毯で 

2009年10月27日 ()
紫色の小さな花でできた絨毯でコガネムシが一休み。
マメコガネかなぁ。
こんな色の絨毯にいると、何色の夢を見るんでしょう。

紫の絨毯で

マメコガネは、作物や園芸植物を食い荒らす害虫として嫌われているらしい^^;
貿易船に紛れ込んでアメリカに渡り、異常繁殖して穀倉地帯に大打撃もたらしたらしい。
恐るべしジャパニーズ・ビートル!
写真の世界でだけは、かわいい存在になってもらいましょうか(笑)

[サイト内タグ検索] マメコガネ コガネムシ科
20:52 コガネムシ | (0) | (6)  |   | 


COMMENT

  clemys 
一時期、ウチの栗の木に異常繁殖して、大変なことになって。。。。というか、結局切り倒す羽目になりました^^;
本当にちっこくてかわいらしいコガネムシなんですけどね。

しかし花の絨毯の上で幸せそう♪


  はまぴー
おおおぉぉぉ!!!
素敵ですね^^
大きく引き伸ばして部屋に貼っておきたい一枚ですね^^
  デイジー
こんばんは♪
テラテラと光り輝く綺麗な色をしていますね^-^
マメ・・というくらいなので、とっても小さなコガネムシなんでしょうね☆
薄紫の絨毯の上で光り輝いているようです~♪
私もはまぴーさんと同じく、ポスターにして部屋に
飾っおきたいな~と思いました^-^
ポチっ☆
  soyokaze8
おはようございます。
美しい絨毯ですね。
この花の絨毯は、布地の柄にピッタリですね。
コガネムシ、紫の絨毯の上で
気持ちよさそうにしていますね。
フワフワして夢心地なんでしょうね。
ポチッ。
  いちぼく
こんばんは^^
コガネムシですね~!
キラキラとした羽が美しいですね!
お花のじゅうたんの上が気持ちよさそう☆
コメントありがとうございます^^  Tigerうっす
>clemysさん

こんばんは~。
あら~、そんな大被害を受けてしまったのですか!
栗の木がまるまるダメになるほどの被害ってことは、
相当の繁殖力なんですねぇ。
こうして花の上にいると、かわいく見えるんですけどねぇ。

>はまぴーさん

こんばんは~。
どうもありがとうございます^^
そこまでご評価いただけるとは(´~`ヾ) ポリポリ・・・
このコガネムシ君も喜んでおります^^

>デイジーさん

こんばんは~。
コガネムシはメタリックに光っていて、とてもきれいですよね。
マメコガネ君の大きさは1cmちょっと位かな。
よく集団で木の葉に集まっているのを見かけますが、
今回は単独で花の絨毯の上で居眠りしておりましたよ。
寝心地がいいんでしょうね。
ありがたいご評価を頂き、少々照れてしまいます(^^ゞ

>soyokaze8さん

こんばんは~。
なるほど、布地の柄に合いそうな花ですね^^
コガネムシ君にとっては、この花は布団なのかもw
お日様も当たっていて、暖かい日だったので、
気持ちよくて居眠りをしていたんでしょうね。

>いちぼくさん

こんばんは~。
コガネムシにもたくさんの種類がありますが、
このマメコガネは小さくて、花の絨毯の上でキラキラ輝いていましたよ。
害虫として悪名高いようですが、
こうしてみるとかわいいんですけどね^^;
コメントを閉じる▲

TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。