TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


ペアダンス 

2012年02月21日 ()
前回アップしたダイサギは、オスメスがいたんです。
オスが少しずつ間合いを詰め、メスに接近。
サラリと交わすメス。
その恋の駆け引きはペアダンスを踊っているように見えました。

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

(撮影地:埼玉県)

スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] ダイサギ サギ科
22:24 サギ科 | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
オスメスそろい踏みで素晴らしいシーンですね・・
二枚目のなんと優雅な事・・
初めて見るシーンです!
(先)ポチッ!
  はまぴー
優雅なダンスですね!!
グッと心が惹きつけられました。
素晴らしいお写真をありがとうございます^^
  あき
こんばんは。
素敵なダンスですね。
このような光景を見たことがないので
じっくりと拝見させていただきました。
どのお写真もとってもきれい~
P☆
  美由紀
どの写真も素敵ですね。

オス、メスの息がピッタリ合って、見事なまでの
ペアダンス。
私たちも見習いたいものです。
真っ白な燕尾服とドレスが 茶色のフロアーに
よく映えていますね。
  umajin
こんにちは!
何と♂♀2羽いたのですね!
2枚目のお写真、息もピッタリ合って
良い瞬間を撮られましたね!
見ようによっては♀は逃げている???ようにも(笑)
この後が気になります(笑)
kameさん  Tigerうっす
こんにちは~。
返信遅くなり、ごめんなさい。
2枚目は揃って羽を広げてくれたので、ほんとペアダンスをしているようになりました。
ホントはもっと踊りっぽい写真があるんですけど、ピンぼけでして・・・(^_^;)
求愛行動も切り取ると面白い写真になりますね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんにちは~。
返信遅くなり、ごめんなさい。
普段はたぶんレンズを向けないであろうダイサギですが、
二羽がからみ合っているところを目撃し、面白い写真が撮れそうとシャッターを切ってみました。
氷上のペアダンスのように見えるといいのですが。
あきさん  Tigerうっす
こんにちは~。
返信遅くなり、ごめんなさい。
野鳥の求愛行動って、見れそうでなかなか見れないですよね。
大きい鳥さんなので、見応えもあります。
これからの季節は、野鳥たちの恋の季節でもあります。
こういうシーンを見かけるシャンスも増えそうですね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんにちは~。
返信遅くなり、ごめんなさい。
美由紀さんは社交ダンスをなさっていますよね。
この写真を編集しているとき、本家の美由紀さんを想像していましたよ(笑)
もっとペアダンスっぽい写真があるんですけど、残念なことにピンぼけなんです><
野鳥たちはこれから恋の季節に入ります。
いろんなペアダンスを見れるかもしれませんね。
umajinさん  Tigerうっす
こんにちは~。
返信遅くなり、ごめんなさい。
広めの沼に離れてオスメスいたのですが、
オスがメスの様子を伺いながら、ジリジリと接近。
それをサラっと交わすように飛ぶメス。
恋の駆け引きが始まったようです。
メスはまだその気になれなかったようです(笑)
コメントを閉じる▲

ダイサギ 

2012年02月19日 ()
久しぶりに埼玉県のフィールドへ。
今季は野鳥不作シーズンと言われておりますが、ここなら何かしらいるだろうと期待を込めて。
もう、何でもいいよ(笑)

しかしながら、いねぇ~(あせ)
1時間ばかり歩いても、見かけるのはシジュウカラくらいです。
そんな中、池で佇むダイサギが。
いつもならスルーするところですが、ここはダイサギの動きのある写真を撮ろうと試みてみた。
ダイサギをじっくり狙ったのは初めてかもしれない(笑)

ダイサギ

ダイサギ

動きのある写真となると、自ずと飛翔写真になってしまう。
ダイサギ

ダイサギ

うわっ、急接近してきた!
ダイサギ

大きい鳥さんが目の前を飛ぶと、迫力あります。
ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

トップスピードに乗ったところ。
ダイサギ

大きので急接近してくると、ピント合わせが大変だ><
また冬色の背景に真っ白な姿は、色が飛んでしまう。
意外と難しい鳥さんでした。

(撮影地:埼玉県)
[サイト内タグ検索] ダイサギ
21:23 サギ科 | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ウチのフィールドではサギと言えばコサギにアオサギ・・
ダイサギは多分、居ないと思いますが・・
飛翔シーン、よく撮れてますね・・
#5.6、迫力ありますね~
白トビはRAW現像で調整してますが難しいですよね(笑)
ポチッ!
  椿の茶屋
こんばんは~。土日といいお天気に恵まれ、鳥さんを追って
お出かけになったのですね。わたしは風邪でひっくりかえっ
てました(涙)
サギって普段あまり気にも留めませんが、こうして飛ぶ姿を
上手に捉えると立派なものですね。いつか自分でも試してみ
たい被写体です。もっと長い玉を手に入れたら、高曇りの日
を選んで・・・
  june
サギの白い体って、天気がいいともの凄い反射で、
びっくりしたことがあります。
ダイサギはまだ見たことありませんが、
かなり大きいのでしょうね。
飛ぶ姿もダイナミック!
ピントしっかりと合っていて、さすがですね。
5枚目に感動~^^
  はまぴー
お写真を拝見して、もしかしたら、キャプテンハーロックが連れている「トリさん」のモデルはダイサギかもしれないと思いました^^
  あき
うっすさん、こんばんは☆
背景の枯れた草に真っ白のダイサギが引き立ちます。
大きな羽を広げて飛ぶ姿は気持ち良さそうでですね。
長い脚がうらやましいです(^。^)y-.。o○

サギの仲間ってたくさんいますが
ダイサギは見たことがありません。
サギの中では特にきれいですね(お顔はちょっと怖いですが(^^ゞ)
  moko♡
こんばんは^^

w(゜o゜)w オオー! 迫力ありますね~
急接近のダイサギくん、カッコいいです!
ダイサギを狙っているうっすさんの姿を想像しちゃいますわ(笑)
真っ白な鳥は撮るのも難しいですね~

最近出掛けるのは山ばかりなので、雑木林の藪こぎばかりです!
何やってるんだかね~(^^ゞ
  umajin
こんばんは~!
飛んでいる姿もバッチリですね!
流石です!!
私もサギはじっくり撮ったことがないかも(汗)
あの大きさで近づいていたら入り切らないですね・・・。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
こちらではアオサギはあまり見かけないかも。
ダイサギ、コサギが多いですね。
慣れない流し撮りをしてみましたが、思いがけずうまく撮れたかも(笑)
私もRAW撮影で現像段階で調整していますが、白飛びを救済するのはきついですね(笑)
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
土日はヤボ用があったので、撮影に行けませんでしたが、
日曜は早起きして出かけてきました。
意気込んだ割には成果が・・・・^^;
ダイサギは新宿御苑あたりでも見かけるので、普段はあまり写欲が湧かないのですが、
動いているシーンをじっくり狙ってみると、案外面白い被写体かも。
ぜひ、トライしてみてくださいね。
風邪、大丈夫ですか?
どうぞ、お大事に。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
サギは真っ白ですね。
反射率が高くて、露出が難しい鳥さんですね。
ダイサギ、見た事無いですか?
都心の緑の多い公園なんかでも見ることができると思います。
大きさはカラスの二倍ほどもあるので、飛ぶ姿は迫力ありますよ。
コメントを閉じる▲

ホシゴイ 

2010年10月06日 ()
赤トンボが続いたので、今日は野鳥。
約4ヶ月ぶりの野鳥写真です^^;

彼岸花が咲く小道を歩いていると、目線の先に何か大型の生物が!?
ホシゴイでした^^
ホシゴイとはゴイサギの幼鳥時代の呼び名です。
斑点が星のように見えるからだってさー。
幼鳥と言ってもかなり大型だし(この子は40cmほど)、エサも自分で取ります。
貫禄もあるし、十分独り立ちしていますね。

15分くらい観察していましたが、その場をピクリとも動かず。
同じ方向からしか撮影できませんでした(しょぼ)
ホシゴイ

ホシゴイ

ホシゴイ

こちらが成鳥の姿、ゴイサギさんです。
ゴイサギ
[サイト内タグ検索] ゴイサギ ホシゴイ サギ科
21:13 サギ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  clemys 
トリは
動かない時は本当に動きません。^^;
動かないったら動かない!!
と、
意地になっている感すらあります。。。
  kameのフォトブック
うっすさん、こんばんは!
久しぶりに見るゴイサギにホシゴイ・・迫力ありますね!
私も年明け早々に見ましたが、幼鳥と行っても貫禄ありますよね(笑)
これは500mm? 野鳥撮りにはこれくらいのレンズ必要ですね・・
いいな~
(先)ポチッ!
  moko♡
こんばんは^^
久し振りに鳥さんですね
いよいよ鳥さんの季節になってきましたね(*^-^*)
冬はまた、色々な鳥さんを楽しみにしております
チョウの時期が終わったら 私は撮るものがなくなります^^;

ホシゴイって まだ見たことないんですよ~
気をつけて見てないからかな~こちらにも居ると思うのですが・・・
  美由紀
あらら~、この子は幼鳥と成長とで全然違うのですね。
とても同じ鳥さんだとは思えません。

3枚目の写真が かわいいです。
陽があたってぽかぽか。ついつい目が閉じちゃったのかな?
  sarah
おはようございます(*´▽`*)
うわ~、とても幼鳥とは思えない貫禄ですね。
こんな鳥さんいるのですね。
成長はなんだかペンギンさんみたい(笑)
でも見てるうちに可愛くなってきました(*^-^*)
  のび
おっ、シャープに写ってますね!
何となく目つきが穏やかに見えたりして・・・

コイツら、
ホントに動かないときはどうしようもないですよね。
コロニーとかじゃ、よく大暴れしてるのを見るんですけどね。
  デイジー
うっすさん、こんばんは♪
幼鳥でも、なんだかとっても貫禄のある姿ですね^-^
成鳥とでは、羽の色や模様がこんなにも違うんですね~ ̄(〃゜o ゜〃) ̄わぉ!
最後の成鳥さんは、ちょっぴりペンギンさんみたいです(o^-^o) ウフッ
ckemysさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ゴイサギは大型の余裕と言うのでしょうか、ゆったりしていますね。
しかも夜行性ですので、昼間は寝ていて動きませんねー。
小1時間後、もう一度様子を見に行ったら、全然動いておりませんでした。
ギャラリーも数名おりましたが、全く動じずでした。


kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
幼鳥のくせに妙な貫禄がありますよね^^
お子ちゃまでも自分でエサをとるし、立派に独立しているんですよね。
他に姿が見えなかったので、単独で飛んできた様です。
この撮影は250mmですよー。
結構近場にいました^^
小鳥となると、やはり500mmは欲しくなります。
そろそろ押入れから出さなければ(笑)

mokoさん  Tigerうっす
こんばんは~。
留鳥もいますが、葉っぱが邪魔になって写しにくいんですよねー。
夏場は敬遠してしまいます^^;
渡りの季節でもあるし、そろそろ野鳥の写真も復活したいと思います。
この子は偶然の出会いだったので、ラッキーでした^^
ホシゴイは夜行性で、昼間は木陰で隠れていると思います。
木の枝の奥のほうで、寝ている姿を見かけることがあります。
お近くにもいると思いますよ~。
コメントを閉じる▲

ホシゴイ 

2010年02月25日 ()
ホシゴイって名前の野鳥はいません。
ゴイサギの幼鳥をホシゴイって呼ぶのです。
幼鳥の特徴である羽の斑点模様が星のように見えるからなんだってさー。

この子は池の畔を歩いていたら、突然木陰から現れました。
体長60cm程もある巨体なので、かなりびっくりします(びっくり)
ホシゴイ

1枚目の写真の目と比べると、曇っているように見えますね。
鳥の眼にはまぶたとは別に、まぶたと眼球との間に瞬膜という半透明の薄い膜があります。
潜水するときや、高速で飛行するときに眼を保護する役割があるとされます。
この写真はその瞬膜を降ろしたところですね。
ホシゴイ

全体像はこんな感じ。
ホシゴイ

近づきすぎて、目をクワッと見開いて睨まれてしまった(笑)
おー、怖い怖い(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
ホシゴイ
[サイト内タグ検索] ゴイサギ ホシゴイ サギ科
22:29 サギ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

そうなんですか  わこ
こんばんは~(ΘoΘ;)
なんてお子ちゃまらしからぬ形相ですね(笑)。
ペンギンのようなゴイサギの子供だったのですか~。
夜行性で水にも潜るのですか(@_@;)
ゴイサギも未見ですが、川辺でホシゴイがいきなり出て来たらちょっと怖いですね。
いつも野鳥の生態を記事に書いて頂いて勉強になります(^O^)。
  デイジー
おはようございます。
ゴイサギの幼鳥のことをホシゴイと言うんですね~♪
また一つ勉強になりました^-^
まぶたと眼球との間に瞬膜という半透明の薄い膜が!
わぁ~その膜、私も欲しいです☆
海やプールで泳ぐ時、水中でどうしても目を開けることができないので、
その膜があったら・・ヾ( 〃∇〃)エヘ
眼光鋭いですね!!
迫力があって、ちょっと怖いですが。。
うっすさん、どのくらいの距離で撮っていらっしゃるんですか?
こんばんは  Toshi
ホシゴイとゴイサギが並んでると、知らない人は10人中10人が別の鳥だと思うでしょうね。
幼鳥といっても完全に巣立ちして一人で生きていけるから立派な大人ですけどね。
  いちぼく
こんばんわー^^
この子は幼鳥なんですか?
それにしては、すごい迫力ですね~
眼光の鋭さには驚きました!
さらに、身体の立派さにも!!
いきなり出逢ったら、後ずさりしそう(笑)
  そらのヒロ
こんばんは!

初めて見ましたよ~
羽根の模様がいいですね。
体形、頭のとさからしきものを見て、説明を受けますと納得です。

それにしてもよく見つけられましたね。
多くの野鳥を見られているのには驚きです。

応援P!!
  moko
こんばんは^^
ゴイサギの幼鳥を初めて見ました
成鳥とは全く違うのですね
目の色も変わってしまう?
ゴイサギの目って 赤かったような気がしますけど・・・

鋭い眼光・・幼鳥でも迫力ありますね
もう直ぐ変身する頃なのかしら?
  美由紀
これで幼鳥なんですか?
体長とか嘴とか目つきとか、ちょっと怖い鳥さんですね。
いきなり遭遇したらカメラを向けるどころか、しりもちついてしまいそうです。
わこさん  Tigerうっす
こんばんは~。
この子が幼鳥だなんて、信じられないですよね(笑)
目つきはいぶし銀の風格です。
ゴイサギの成鳥はペンギンの様ですね。
実際はコウノトリの仲間なんですよ。
以前は都内でもエサ場となりそうな池や川で結構見かけられましたが、
最近はすっかり見かけなくなりました。
巨体だし、目つきも鋭いので、近くで見るとちょっと怖いですね(笑)
デイジーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
知らない方はホシゴイとゴイサギは別の野鳥だと思うでしょうね。
瞬膜はいいですっよねぇ。
泳げない方には欲しいアイテムかも(笑)
でも、人間が瞬膜持っていたら、ちょっと怖いかもしれませんね(笑)
幼鳥らしからぬ顔つきで、迫力ありますよね。
この子の撮影は、7~8m位だったと思います。
ちょっとずつ間合いを詰めていったら、睨まれました^^;
Toshiさん  Tigerうっす
こんばんは~。
知らない方は別の種類だと思うでしょうねぇ。
色が全く違うし。
ここまで成長すると、親から餌をもらうこともなく、
自分で探すのですから、幼鳥という言い方は合わないかもしれませんね。
若って感じかな。
コメントを閉じる▲

白マント 

2010年01月30日 ()
ダイサギさんは、白いマントをまとっているみたいです。
このボリューム感いっぱいの羽はすごいですね。
暖かそうです^^

ダイサギ

手前にいるのはコサギさんです。
サギ類は一緒にいることが多いですね。
ダイサギ

ところで、私はダイサギとチュウサギの見分けが今ひとつです^^;
一般的にクチバシの合わせ目のラインが目の後方まで伸びているのがダイサギ、
目元付近までしか伸びていいないのがチュウサギと言われていますが、
撮影した写真を見ても微妙なのよね(笑)
おまけにダイサギには亜種で”チュウダイサギ”やら”オオダイサギ”なんかもいたりして、
もう訳わからんよ(あせ)
一応、目の後方まで延びているので、ダイサギと判断しましたが・・・
ダイサギ

この子はどっちなんだか、教えてチョーダイ^^;
ダイサギ

ヒップはボリューム満点です(ひょえ)
ダイサギ

大型の野鳥って、近寄っても逃げないですよね。
この子たちはわずか1mまで近寄っても、全く動じません。
大型の余裕なのかな。
触ってやろうかと思いましたが、攻撃されると怖いのでやめました ププ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
[サイト内タグ検索] サギ サギ科
20:33 サギ科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  そらのヒロ
こんばんは!

近所の川ではゴイサギがいます。
小魚が多いのでいい場所かもしれません。
でも、よく釣り人から魚を与えられ、人間関係には気を使っているようです(笑)

このヒップの写真初めて見ました~
ナイスショット(拍手!!!!)

応援P!!

  いちぼく
こんばんは^^
立派な姿ですねー
ちょっと哲学者のような風貌ですね^^
こんなアップの写真、どうやって?と思いましたが、
1mぐらいまで近づけたんですか?
すごいですねー
うちの近くのサギは、50mほどでも逃げてしまいます(笑)
  jry24
Tigerうっすさん、こんばんは。
1mまで近づいても逃げないなんて。
触ってみたいですが、あの長い嘴を見ていると、君子危うきには近づかずですね。
望遠レンズとはいえ、すごい至近距離に感じます^^
ヒップも迫力満点です。
  わこ
Tigerうっすさんへ

こんばんは♪陽射しを受けて長い嘴がすけていて^^
翼が綺麗にたたんで真っ白 風格ありますね。
釣り人の横にいたりしますよね[にこ]

クチバシ 確かに合わせ目のラインが後方まで~!
ふむふむ 知識がまた増えました(*^-^)b
マルボケが入った下を向いている写真と
ヒップの視点がナイスですね~v(*'-^*)
  デイジー
こんばんは。
鷺もこうして間近で見ると、とても面白くて愛らしい
顔をしているんだな~って見入ってしまいました^^
白いマント・・ホントそんな感じがしますね♪
私も今日鷺を撮ってきたんですが、何鷺か分からず^^;
思わず「サギー(詐欺)!」と言ったかどうかは定かではありませんが(笑)
至近距離から撮られていて、こんなに大きく見たのは初めてです^^
青鷺は近所の川にいるので、よく見かけますがいつ行っても寝ています(≧m≦*)
最後のお尻写真は、思わずなでなでしたくなるような衝動に駆られますね~♪
  june
白いマント、見事ですね。
顔の表情もこんなに近く、ハッキリ見ることって
普段はないですから、うっすさんに感謝!!
迫力の後ろ姿は素敵ですね。
これを見ると私も触りたいです~
鳥のヒップ大好きなんで(笑)
  美由紀
題が『白いマント』だったので、??だったのですが、今回はサギさんだったのですね。

スタジオ近くの小川で見かけるサギさんは もっと小型なのですが、うっすさん撮影のサギさんは大きくてど迫力ですね。[びっくり]

本当に真っ白ですね。自然界で生きているのに汚れたりしないのかな? 
オスが白いマントをまとっているとしたら、メスはふわふわのカシミアコートを羽織っているような気がします。

3枚目の写真、くちばしが陽に透けてとてもキレイに写っていますね。人工の口紅ではとても出せない色味です。とってもおしゃれさん。

そして後姿。ヒップがとてもセクシーです。
モンローウォークが似合いそう…。
管理人のみ閲覧できます  -
こんばんは  Toshi
パッと見は区別がつきませんよね。
でも、冬に限ればダイサギと思って間違いないと思いますよ。
チュウサギは日本では夏鳥ですからね。
コメント、ありがとうございます^^  Tigerうっす
>そらのヒロさん

こんばんは~。
サギの仲間は色んなところにいますね。
川はもちろん、小川や街中の公園なんかにもいたりします。
体が大きいし、真っ白なので目立ちますよね~。
餌をもらっているんですかぁ~。
人間とうまく共存しているんですね。
ヒップ、セクシーでしょう?(笑)
迫力ありますよね。

>いちぼくさん

こんばんは~。
大きくて立派な出で立ちですよねー。
なるほど、大きなマントが哲学者の様な雰囲気をかもしだしているかも。
この鳥さんたちは全然逃げなかったんですよ。
どこまで近づけるか、ゆっくり近づいてみたのですが、
1mまで近寄っても全く動じなかったのです。
ここのサギは人間慣れしているんですね。

>jry24さん

こんばんは~。
近づきすぎる位まで近づいたんですけど、
人間なんて、眼中ないって感じでした(笑)
あのくちばしを見てしまうと、どうも触る気になれませんでした(笑)
目でも攻撃されたら、たまりませんものね。
撮影は少し離れた所から望遠で撮影しています。
って言っても2~3mの所からなんですよ。

>わこさん

こんばんは~。
ダイサギは大きいから、迫力ありますよね。
真っ白で美しい鳥さんでもあります。
人間とうまく距離を計っているようで、
釣り人ともうまく共存しているようです。
くちばしの付け根の部分は分かりましたか?
それがダイサギとチュウサギの見分け方なのですが、
なんか微妙なんですよねぇ(笑)
ダイサギとチュウサギが一緒にいれば、大きさで一目瞭然なんですけどね。

>デイジーさん

こんばんは~。
私もサギとかの水鳥にはあまり興味がなかったのですが(笑)、
撮るものがなくて、池にいたサギさんたちを撮影したのです。
そしたら撮影中に、面白くなってしまってシャッターをたくさん切っていました^
^;
ボリュームある羽で体を覆っていて、マントみたいでしょう?
サギも色んな種類がいるので、見分けるのは難しいですね。
「詐欺~」って叫びたくなりますよねー。
お尻はボリューム感あるでしょう?
頬ずりしたくなります(ひょえ)

>juneさん

こんばんは~。
大きな体でマントをまとっていて、かっこいいですよね。
私も顔をまじまじ見たことなかったので、撮影してて楽しくなってきちゃいました。
体が大きい分、ヒップも立派ですよね(笑)
juneさんも、お尻フェチでしたか!?(失礼)
なでなでしたいですよねぇ。

>美由紀さん

こんばんは~。
ダイサギは体長90cm、立った姿だともっと大きいから迫力ありますね。
どこまで近づけるか、恐る恐るでしたよ(笑)
いつも真っ白で、汚れないのかな~って同じ疑問を持っていました。
季節で抜け変わったりするので、目立たないのかもしれませんね。
夏の後ろ羽はレースの様で、またきれいですよ^^
ヒップがこれまたセクシーですよね。
このボリューム感、なるほどモンローウォークが似合いそうですよね^^

>Toshiさん

こんばんは~。
ダイサギとチュウサギが一緒にいれば、大きさが違うので一目瞭然なんですけど、
単独でいると分かりませんよね。
ほほう、チュウサギは夏鳥でしたか!
知りませんでした。
ってことは、この子はダイサギで間違いないってことですね~。
教えて頂き、感謝です。
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。