TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


掲載 鳥網種類別リスト  

2013年09月18日 ()

当BLOGで掲載している鳥網の一覧です。

区分 備考
鳥網 カイツブリ目 カイツブリ科 カイツブリ
カモ目 カモ科 カルガモ
トモエガモ
マガモ
キジ目 キジ科 ヤマドリ
キツツキ目 キツツキ科 アオゲラ
アカゲラ
コゲラ
コウノトリ目 サギ科 ゴイサギ
コサギ
ダイサギ
スズメ目 アトリ科 アカウソ
イカル
ウソ
カワラヒワ
コイカル
シメ
ベニマシコ
マヒワ
ウグイス科 ウグイス
エナガ科 エナガ
カラス科 オナガ
セキレイ科 キセキレイ
セグロセキレイ
ハクセキレイ
ツグミ科 アカハラ
シロハラ
ツグミ
トラツグミ
ツバメ科 ツバメ
ヒタキ科 ジョウビタキ
ルリビタキ
ヒヨドリ科 ヒヨドリ
ホオジロ科 アオジ
オオジュリン
カシラダカ
クロジ
ホオジロ
ミヤマホオジロ
ミソサザイ科 ミソサザイ
メジロ科 メジロ
モズ科 モズ
レンジャク科 キレンジャク
ヒレンジャク
キクイタダキ科 キクイタダキ
シジュウカラ科 シジュウカラ
ヤマガラ
スズメ科 スズメ
タカ目 タカ科 オオタカ
ツミ
トビ
ノスリ
チドリ目 カモメ科 コアジサシ
ユリカモメ
シギ科 イソシギ
タシギ
チュウシキサギ
セイタカシギ科 セイタカシギ
フクロウ目 フクロウ科 フクロウ
ブッポウソウ目 カワセミ科 カワセミ
アマツバメ目 ハチドリ科 チャムネエメラルドハチドリ 外来種
オウム目 オウム科 ワカケホンセイインコ 外来種
スズメ目 チメドリ科 ガビチョウ 外来種
ソウシチョウ 外来種

随時更新していきます。

分類については、様々なサイト、書籍を参考にしておりますが、不明点もあり、また間違いがあるかもしれません。
ご指摘いただければ、幸いです。

スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] 野鳥
23:46 野鳥 | (0) | (0)  |   | 


フクロウ 

2013年06月11日 ()
ミドリシジミの撮影が一段落した後、「フクロウがいますよ」と教えて頂いた。
ご丁寧に、案内までして頂いた。
ポイントに到着すると、数名のカメラマンが狙っている。
レンズの向かう先を見てみると・・・

おー、フクロウだ!
野生のフクロウを見るのは初めてです。
フクロウ

大きいのねぇ。
フクロウ

この日は野鳥撮影のことは考えていなかったので、500mmズームは持っていなかった。
250mmでの撮影です。
次回、ミドリシジミのリベンジの際は500mmズームも持って行こうと心に決めた。
追記Open↓
実は最近、困っていることがあります。
私はマンションの3階に住んでいますが、数ヶ月前からハトがベランダに来るようになりました。
ベランダと言っても、洗濯物を干すくらいしかできない小さなベランダですが、
手すりや床に大量のフンをしていきます。
衛生的にも良くないので、こまめに掃除はしているのですが、
先日、掃除をしていると、エアコンの室外機の裏からガサガサと音が聞こえます。
懐中電灯で照らして覗いてみると・・・ありゃりゃ、ハトのヒナがいます・・・
どうやら知らない間に巣を作り、孵ってしまったようです。
全く気が付きませんでした。
喜ばしいことの様に思えますが、ハトは帰巣本能があり、一旦巣作りをしてしまうと、
そこに戻ってきて定住してしまい、またそこで繁殖を繰り返すようになってしまいます。
お友達も連れてくるようになるらしい。
糞害はたまったもんじゃありません。洗濯物も干せなくなってしまいます。
また、朝早くから鳴き声が煩くてゆっくり寝ていられません。

オーナーさんとも相談しましたが、駆除業者に依頼するとお値段も結構高いので、
巣立つまで我慢してくれと・・・
その代わり、ハトを撃退するグッズ(薬品や仕掛け)の購入代金はもってくれるという。
(´Д`)ハァ…
捕まえて下に落としちゃえばとも言われましたが、生き物を殺すことは後味が悪くてできません。
普段生き物の写真を撮影している私のポリシーにも反します。
おまけに鳥獣保護法に引っかかります。

しかたないので、オーナーさんの言うとおり、しばらく我慢することにしました。
ハトの巣立ちはおおよそ18日くらいらしい。
大きさから見て、そろそろだと思うんですけどね。
親鳥は私を警戒してか、夜はいません。朝早く餌を持ってやってくる様です。
また私の留守中、ベランダで遊んでいるみたい(笑)
ともかく早く巣立っていって欲しい。
巣立ったら、ハト撃退グッスを設置しようと思っております。
今、設置して、親鳥が来なくなってヒナに死なれたら、これもまた嫌ですしね。
薬品、キラキラ光るもの、磁石など色々あるようですが、何が一番効果的なのかなぁ。

今もベランダからガサガサ、ヒナが動いている音が聞こえてきます^^;

追記Close↑

[サイト内タグ検索] フクロウ フクロウ科
22:05 フクロウ科 | (0) | (18)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっしさん、こんばんはです!
ミドリシジミが狙えておまけにフクロウまでとはついてますね(笑)
ブログ仲間にも撮った方がおられるので場所はおおよその見当が・・(笑)
予定が無ければ500mmは重いので持ち歩かないかもですね・・
年内に500mm、検討してますが悩みますね(笑)
ポチッ!
管理人のみ閲覧できます  -
  はまぴー
スゴイ!!
野生のフクロウなんですね。
いい目つきしてますね。
さすがはハンターです。

ハト、困っちゃいましたね。
生き物を殺生するのは嫌なものです。
あと少し、我慢されてくださいね。
きっと、ハトが喜びます^^
  あき
うっすさん、こんにちは^^
野生のふくろう、貫禄ありますね。
目つきはやはり野生らしいです。
本当に大きいですね。

ハトさん、困りますね。
会社でもマンションに住み、ハトが頻繁にやってくるため
困っている方がいます。
ハトは頻繁にやってくると来ないようにするのが難しいようです。
きらきら光るものを物干し竿に下げても最初だけで効果がありません。
ハトグッズも最初だけで効果がなく、ハトさんは頭が良いようですよ。
とにかく見かけたら追い払う、それでもダメで
ベランダに紐を張りめぐらし、ハトが休めないように入り込めないようにしてもダメ、
最後は網をベランダ中に張り、ハトが入り込めないようにし
やっと来なくなったと・・・
根気だそうです。

  umajin
こんにちは!
おおー!これが噂のフクロウですね!
前に垂れ下がっている枝かツルが邪魔ですねー(汗)
これが無ければバッチリ撮れるのに・・・
でも、私もフクロウの類は見たことないので、
見てみたいです~

しかし、ハトは困りものですね・・・
糞はオウム病とかの原因にもなりかねません!
カラスの模型でもあればいいのに(汗)
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ここはミドリシジミで有名な場所ですし、フクロウの噂も出回っているようなので、
ちょこちょこっとググれば出てくるかも(笑)
蝶やトンボの季節になれば、500mmズームは持ち歩かないので、ちょっと残念な思いもしました。
でも、重いですし、かさばりますし、カメラバックにそんなにたくさんレンズ入らないし・・・
車で移動なら常備しておけるんですけどねぇ。
鍵コメさん  Tigerうっす
その通りです!
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
紛れも無い野生のフクロウです。
野生のフクロウは初めて見たので、もっと大きく撮りたかった><
蝶探索で会えるとは思っていなかったので、レンズの用意もなかったのです。
あー、残念。

ハト、困りました^^;
生き物の写真をメインで撮っているのに、その生き物の命を断つ行為はできませんしね。
巣立った後、対策をすることにします。
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
フクロウ、いいですよね~。
フクロウやミミズクの写真って撮ったことないので、感激でしたが、
もっと大きく撮りたかったです。
結構大きかったので、ビックリでした。

ハト、んー、そんなに強敵ですか・・・
困ったなぁ。
ハトにここは危険な場所だ、居心地が悪いって覚えさせるのが一番いいらしいいのですが、
難しいですよねぇ。
ハトとの根気比べですね^^;

umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
このフクロウは毎日少しずつ場所を変えているらしいので、
次回行った時、同じ場所にいるとは限らないようです。
撮影日の前日は数メートル位しか離れてない場所にいたらしいですよ。
園内は入れない場所もあるので、そこに行かれちゃったら撮れないかもしれません。
昼間は基本的に動かないので、同じ絵しか撮れないかも(笑)

ハト、そうなんですよねぇ。
衛生的な面が一番心配なのです。
こまめに掃除はしているのですが、翌日帰ってくると、既にベランダはフンまみれ。
イタチごっこです^^;
カラスの模型、実はあるんですよ。
ホームセンターで売ってました(笑)
コメントを閉じる▲

ヒレンジャク 

2013年03月30日 ()
10日ぶりのアップとなってしまいました^^;
期末のせいか、何かとバタバタしており、帰宅するともうヘロヘロでして^^;
久しぶりの土日連休で、今日は家でゆっくり過ごすことができました。

さて、1週間前の日曜の撮影になります。
当初、umajinさんと埼玉県内のフィールドにレンジャクその他を狙いに行く計画でしたが、
数日前に視察に行ったumajinさんが現地で集めた情報によるとレンジャクは抜けてしまったとか。
お天気も下り坂だったので、テンションが下がっておりましたが、
土曜のumajinさんからのメールに再びテンションが上りました。
神奈川県のフィールドで数日前に10数羽のレンジャクの撮影がされたとのこと。
お天気も午前中なら持ちそうとのことなので、日曜日に始発で神奈川県にレッツゴー!

神奈川県内の某駅でumajinさんと待ち合わせ、車でフィールドに向かいます。
ちょっとした山登りをして、ポイントに到着したのが8時頃。
ここ数日ポカポカだった陽気が嘘のように寒い・・・
既に来ていたカメラマンの抜けてしまったとの話にがっくり来てしまいますが、
せっかく来たのだから、しばらく待って見ることにしました。

待つこと数十分、5~6羽のレンジャクの群れがやって来ました!
ほとんどがヒレンジャクでしたが、1羽だけキレンジャクも混じっています。
急いでカメラのセッティングを行い、下の方に降りてくるのを待ちます。
しばらくすると、飛び立ってしまいましたが、メス1羽だけ木の上でまったりとしています。
その一羽がようやく下に降りて餌を啄み始め、撮影のチャンスがやって来ました。
しかし、様子がおかしい・・・
人を寄せ付けないレンジャクに超接近して撮影できるし、ヤブの中に入ったきりずーっと出て来なかったり・・・

帰宅して写真を確認してみると、その理由が分かりました。
レンズを通して見た時は、尾羽の部分が乱れているのは確認できていたのですが、
PCで大きくみてみると、明らかに腰の部分が大きく傷ついていました。
猛禽類に襲われてしまったと思われます。
1羽だけ残ったのも、ヤブの中から出て来なかったのも、この傷の影響でしょう。

前置きが長くなりましたが、以下がそのヒレンジャクのメスです。
前から見ると、何も問題無さそうですが・・・
ヒレンジャク

ご覧のように大きな傷跡が・・・
痛々しくて、かわいそうです><
ヒレンジャク

でも、餌を一生懸命探しております。
たくさん食べて、傷を早く直してほしい。
ヒレンジャク

この時はヤブの中に入ったきり、30分以上も出て来なかった。
やっと出てきたところをパチリ。
ヒレンジャク

傷ついても、目の輝きは失っていません。
食欲もあるようだし、大丈夫であることを祈ります。
ヒレンジャク

最後のショット。
くちばしに餌を咥え、いい場所に止まってくれました。
ヒレンジャク

この後、再び木の上に上がり、そして飛び去って行きました。
仲間と再会できたでしょうか。
もうシベリアに帰郷している頃だと思いますが、無事到着することを祈るばかりです。

さて、そろそろ越冬組の蝶も飛んでいるし、スプリング・エフェメラルのコツバメやツマキチョウも気になる・・・
土曜は蝶探しに行きたいと思っておりましたが、起きてみると曇ってて寒いし、これじゃ蝶は飛ばないな。
では鳥さんでもと考えましたが、里山は花見客で混むかなと思い、家でゆっくり過ごすことに。
でも、明日は雨なんですよねぇ。
あー、なんかがっくりです^^;
追記Open↓

先日、スマホを機種変更しましたが、記事の中で記述したクリップディスプレイが3/21に到着しました。

クリップディスプレイ

スマホ本体とはBluetoothで接続し、電話、メールチェック、FacebookやTwitterなどのSNSのチェック、本体のボイスコントロールができます。
大きさは使い捨てライターほどです。

スマホ本体が巨大化しているので(笑)、本体はカバンやジャケットのポケットに入れたままで、
このクリップディスプレイで電話できるのは便利だな。
電話については送信・着信履歴からしか送信出来ませんが、十分です。
メールはキャリアメールとSMSをサポートですが、ライン表示なので見づらい。本体で見たほうが早いです(笑)
私はSNSの類はやっていないので、この部分は機能OFFしてます。
何よりもタダっていうのがいいですね(笑)
会社で見せびらかしたら、皆、食いついてくる(笑)
これは非売品ですが、シャープさん、これ売りだすと売れるぞ!

気になっていた4Gの通信速度ですが、少しずつ改善されているようです。
場所によって計測値にばらつきがありますが、帰宅途中の交差点では50Mbpsものスピードが出ました。
自宅付近では10Mbpsほどですが、購入当初く比べれば大きく改善しています。
まぁ、自宅ではWiFi接続してるので、関係ないですけど(笑)
それよりも、自宅だと電波状態が悪く、通話がブチブチ途切れます。これを改善してほしい。

追記Close↑

[サイト内タグ検索] ヒレンジャク レンジャク科
20:27 レンジャク科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ヒレンジャク、まだいるんですね〜
ウチの方では宿り木以外のポイントが判らずなのでまた来期までお預けです(笑)
手負いのヒレンジャク、痛々しいですが元気そうなのが何よりです!
ラスト、良い場所に来てくれましたね!
ポチッ!
  はまぴー
歌舞伎役者のようなカッコイイ鳥ですね!!
木の実を咥えた姿に惚れ惚れします。
素敵なお写真をありがとうございます。
無事にシベリアに辿り着く事を祈っています^^
管理人のみ閲覧できます  -
kameさn  Tigerうっす
こんにちは~。
私も今季はもうだめだと思っておりましたが、
撮影日の数日前に10数羽のレンジャクが撮影されたとの情報に、急いで向かってみました。
当日はもう抜けたかもとのお話もありましたが、数羽のレンジャクが現れてくれました。
すぐに飛び去ってしまったのですが、ご覧の負傷した1羽だけが残り、撮影することができました。
満足の行く撮影とは行きませんでしたが、諦めていただけに嬉しかったです。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんにちは~。
レンジャクはこのメイクがカッコイイのです(笑)
人気の所以でしょうね。
多くの野鳥カメラマンを虜にしております。
傷ついた個体ではありましたが、なんとか目標を達成出来ました。
仲間と合流し、無事祖国に帰れるといいのですが。
鍵コメさん  Tigerうっす
こんにちは~。
そうでしたか~。
色々計画していたので残念ですが、これからのご活躍お祈りいたしております。
BLOG更新も楽しみにお待ちしております。
  あき
うっすさん、こんにちは♪
お顔は少し強面ですね。
女の子にそんなことを言ったら・・・失礼しました^^;

自然界で生きているのは危険と隣り合わせなんですね。
仲間と一緒にシベリアに無事に着くことを願っています。
  ciel
うっすさん こんばんは^^
傷ついたヒレンジャクかわいそうですね・・・
仲間と一緒にシベリアまで飛んで行けれてたらいいな~。
私の近くのフィールドにも今年、何年かぶりにヒレンジャクが
来たそうなんですけど、3日ほどで移動してしまいました。
あいにく私は仕事で行かれずでした。。。>_<
初めての出逢いだったのに- -;
その群れの中にも一羽だけキレンジャクが混じっていたそうですよ。
もしかして同じ群れかもしれませんね。
2年前に私も…  かえで☆
片方の足が変形してしまったヒレンジャクを撮りました。

近所の河原の柳の新芽を食べる2羽のヒレンジャク…
その内の一羽が片足が捻じ曲がってしまってました。
片足で枝に掴まったり、少しは飛べるですが、渡りの仲間と
遠くまで飛んで行けたのかどうか…心配になった程です。
Tigerうっすさんのお写真を拝見して 思い出しました。
小さな野鳥が痛んだ体で懸命に生きる姿は胸が詰まりますネ。
  umajin
おはようございます!
いや~年度末の激務は大変でした(汗)
やっと少しゆっくりできそうです!

ヒレンジャク、この2~3日前まではたくさんいたのですが
私たちが訪れた時には5羽・・・しかも4羽は降りてこないでそのまま発ってしまいましたねorz
残ったのは傷を負っている個体でしたが、一先ず撮れて良かったですね!
この傷が悪化しないで、回復してくれればいいのですが・・・。
餌をよく食べ、元気はあったので大丈夫かな。
ここは、レンジャクには定番のヤドリギはなくてヤブランでしたね。
まぁ、いずれにしても次のシーズンは、情報を早くキャッチし
もう少し早こうと思います(汗)

コメントを閉じる▲

トラツグミ 

2013年03月20日 ()
今日はせっかくの祝日だったのに、ヤボ用ができてしまい、撮影に行くことができませんでした(TдT)
今度の休みは日曜日。天気予報では下り坂のようです。
桜も満開になるようですが、ついていません・・・

今日は在庫から。日付が少し戻ります。
桜の新芽を啄むウソを撮影しているすぐとなりで、野鳥を待ち受けてる集団がおりました。
ウソには目もくれず(笑)
何を待っているのか聞いてみると、トラツグミとのこと。
そういえば、ここ2,3年見ていないなーと思い、私も待つことに。

30分ほど待つと現れました。
トラツグミ

トラツグミ

うぅ、遠い・・・
崖の下で餌を探しておりますが、遠すぎます^^;
接近できず、撮影アングルも変えられない。
同じような写真しか撮れないので、早々に退散しました(笑)

以前はもっと大きく撮影できたのになぁ。
こんなに待ち伏せしなくても撮れたのに、最近は撮影チャンスが減ってしまいました。
野鳥の住みにくい時代なんですね・・・

[サイト内タグ検索] トラツグミ ツグミ科
22:18 ツグミ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

トラちゃん  かえで☆
この所の気温の急上昇があって一気に春が来ました!
生き物は戸惑っているのではないかしらと思います。
トラツグミ、遠かった割には確りわかりますから…
数年振りに出逢えて良かったのではと思います。

σ' - ' )は、まるで視力検査の様な画像ですが
トラちゃんに逢えると嬉しくて同じ画像を量産しちゃいます。
休日に出かけられないと、次までが長いんですよね~。
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ウソよりトラツグミ?・・・なんと勿体ない(笑)
ウチの方ではトラちゃんは自宅近くでも撮れますし・・
アカウソしか撮れてないので、私なら絶対ウソ狙いですね(笑)
トラちゃん結構敏感です・・・
しかも暗がり大好き・・(笑)
ポチッ!
  はまぴー
野鳥が、野鳥だけでなくすべての命が、共存できる自然を取り戻さなければなりませんね!!
それが出来るのは人間だけですから^^
  あき
うっすさん、こんにちは^^
長い冬が終わり、あっという間に気温が上がり
春になりましたね。
野鳥の数も減り始めて寂しい季節ですね。
せっかくの休日なのに・・(T_T)残念でしたね。

トラツグミ、地味な体に似合わずお顔はとっても可愛いです^^
アカウソ、拝見したかったです。


  umajin
こんにちは!
おお!これが以前仰っていたトラツグミですね!
鳥は中々思うように撮れませんよね・・・
今日は例のフィールドへ遠征してきましたが
シャッターを1回も押しませんでした(汗)
春なんですね・・・
もう虫に切り替えます!
キフチョウ行きましょう(笑)
  ciel
うっすさん こんにちは^^
マイフィールドでは、今シーズンは昨年に比べて
野鳥が豊富だったようですがトラツグミは見ていませんね。
警戒心が強くて暗がりが好きなので、一昨年もまともな写真は撮れなかったけど^^;
今季は自分の都合であまり鳥撮りに行けなくて
ヒレンジャクを撮り損ねたことが心残り(涙)
いつか逢えるといいな~
  yukinnkoママ
こんにちは~
トラツグミっていう鳥なんですね
ホントに目を凝らしてみないと分からないくらい
地面や落ち葉の色と擬態してますね
それを見つけて撮られることが凄いデス
きっと私なら見逃してしまいそう。。p☆
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
お返事、大変遅くなり、ごめんなさい。
私的にもトラよりウソなんですけどね(笑)
皆さん、ウソには目もくれず、トラの出現を待ち構えておりました。
それだけこの地では、ウソは珍しくなかったようなのです。
もっと早く来てればよかった^^;
かえでさん  Tigerうっす
こんばんは~。
お返事、遅くなり、ごめんなさい。
また、返事の順番を間違えてしまい、重ね重ねごめんなさい^^;
春らしい気温が続いたと思ったら、ここ数日また寒いですね。
生き物は戸惑っていることでしょうね。
せっかく羽化した蝶も大丈夫か、気がかりです。

実のところを申し上げますと、このトラちゃん、ずっーと枯葉の中にいたんですよ。
数名のカメラマンがそれを見つけられなかったのです(笑)
一人の方が枯葉の中でうごめくものを見つけ、やっとご対面。
忍者の様な隠れ蓑に騙されておりました(笑)
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
お返事、遅くなり、ごめんなさい。
人間の身勝手さで、野生生物の行き場がなくなり、数が激減しています。
気づいた時には遅いですよね。
便利になるのはいですが、これ以上、自然環境を破壊することは慎まなければいけませんね。
中国の環境汚染が心配です。
コメントを閉じる▲

寒桜とメジロ 

2013年03月06日 ()
私の毎年恒例行事となりました”寒桜メジロ”を狙いに行って来ました。

数週間前から寒桜の咲き具合にアンテナを張り、先週末行って参りました。
まだ満開には早かったですが、十分見頃を迎えておりました。
しばらく待っていると、20羽くらいのメジロの団体さんが到着。
桜の木が一気に賑やかになりました。
気がつくと、周囲はカメラマンだらけです(笑)

撮影枚数が多すぎちゃって、選ぶのに少々悩みました^^;
枚数多めですが、お付き合いくださいませ。
春を意識し、若干明るめに現像処理しております。

#1
寒桜とメジロ

#2
寒桜とメジロ

#3
寒桜とメジロ

#4
寒桜とメジロ

#5
寒桜とメジロ

#6
寒桜とメジロ

#7
寒桜とメジロ

#8
寒桜とメジロ

#9
寒桜とメジロ

#10
寒桜とメジロ

久しぶりに気持ちよくシャッターを切ることができました^^
撮影していると、「あっ、ウグイスがいっぱいいる」との声が聞こえてきます^^;
突っ込むのも面倒くさいので、放置しておりました(笑)

この撮影後、梅の木にも行ってみましたが、咲き具合はまだ見頃とは言えず、
メジロの姿は見えませんでした。
まぁ、寒桜がこれだけ咲き誇っていたら、梅には来ないよね(笑)
時期をずらして、再チャレンジですね。


[サイト内タグ検索] メジロ 寒桜
22:23 メジロ科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  はまぴー
梅とメジロの組み合わせも良いのですが、やはり桜との組み合わせが最高ですね!!
パッと明るくなったような気がします。
春を呼ぶお写真ですね^^
おぉーー春・春・春ですね!!  かえで☆
わぁ(*^▽^*)~Tigerうっすさん。

綺麗ですねぇ! うきうきしますね~~♪
寒桜の赤い萼とピンクの花びらとメジロっち~♪
一気に春が来ましたね。 最高ですよ~♪

当地では裏の白梅にメジロっち来ました。
主人が写して来たので今日は行って見ましたが…
草刈りヤギさんが一頭繋がれていた所為か…
待てど暮らせどメジロっち飛来せず。(;>_<;)
  moko♡
w(゜o゜)w オオー! 春ですね~♪
ピンクの寒桜、綺麗~! メジロも映えますね♪*:・'(*⌒―⌒*)))   

此処数日の暖かさで、梅も一気に咲きそろうでしょうね^^
ウメジローも良いけど、やっぱ桜が良いですね!

ウグイスって あまり姿を見る事が無いからでしょうね~
メジロをウグイスと思ってる人が多いこと(笑)
  june
桜のきれいなピンクの中が似合いますね〜
たしかに寒桜がこれだけ咲いていたら、梅にはこないかも^^

メジロをウグイスと間違えている人って多いですね〜
わたしも植物園に撮りにいってると、ウグイス。と言ってる人に出会います。
ほんもののウグイスは声はすれども・・・で私はいまだに撮れたことがない(><)
一度だけ、姿を見たことがあるのですが、一瞬ですぐに
見失ってしまった。。。あの素早さはすごいw

  yukinnkoママ
こんにちは~
優しいパステルカラーの寒桜の花弁に
若草色のメジロがとっても絵になりますね
それにしてもメジロの団体さんとは。。。羨ましい~~!!
メジロの表情がとっても可愛くて
綺麗で、ず~~と観ていたい光景です(^^p☆
  umajin
こんにちは!
寒桜とメジロ、予定通りモノにできましたね(^^)
背景のボケ具合とかも良いですね!

今日は暖かかったですね~
長袖シャツ1枚で平気でした(^^;
カメラを持って少し近所をブラつきましたが
梅にメジロは来ていませんでした・・・

  椿の茶屋
こんばんは~。すっかり暖かくなりましたね。メジロって
さほど珍しい鳥でもありませんけど、桜のピンク(あるいは
梅とか)に包まれたときの様子は、何ものにもかえがたい
平和な情景ですね。
ご無沙汰しております。  ホタル
ご無沙汰しております。
春らしい組み合わせと色合い、「気持ちよくシャッターを切ることができました・・・」そのお気持が伝わってくるお写真です。
もうすぐ虫も動き出しますね。
昨日、ルーミスシジミをゲットしました!
  あき
うっすさん、こんにちは^^
ピンクの寒桜がきれいですね。
少しづつ暖かくなり、春らしい光景を拝見するのが嬉しいです。
そして、メジロとのコラボは見応えがあります。

私は写真を始めるまで
ウグイスもメジロもどんな姿をしているのかも知りませんでした(^_^;)アハ
皆様へ  Tigerうっす
コメントしてくださった皆様へ。

お返事遅くなり、ごめんなさいm(_ _;)m

本日(3/17)、東京でも桜の開花が発表されましたね。
やっと春がやって来ました。
野鳥の季節はそろそろ終盤ですが、これから昆虫たちの季節がやってきます。
今年はどう計画しようか、今からワクワクしています。

寒桜とメジロの撮影は私の恒例行事となりましたが、今年は例年よりメジロの数が多かったです。
それはもう大騒ぎでした(笑)
翌週もこの木に行きましたが、すでに葉桜となっておりました。
気温の上昇で一気に開花→葉桜となってしまったようです。
隣にタイミングのズレた満開の木がありましたが、メジロの数は2~3羽と少なかった。
あちこちで花が咲き始め、メジロは分散してしまったと思われます。
やはり狙い目は満開より少し早く、まだ他で開花していない状況の時が良さそうですね。

忙しさから、今年はウメジローの撮影はできませんでした。
んー残念。
野鳥のシーズンはそろそろ終盤。
まだ目標が残っています。
3月中にクリアできるよう、頑張りまっす!
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。