TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


ノスリ 

2013年01月10日 ()
野鳥探索をしていると、上空に大きな鳥が飛んで来た。
ノスリだ!
ノスリタカ科の野鳥。
大きさは羽を広げると130cm位。カラス大の野鳥です。

結構低い位置まで降りてきたのですが、もたもたしている内に高い位置まで飛び上がり、
その後、林の中に消えて行ってしまいました、
あー残念(´・ω・`)
ノスリ

ノスリ

ノスリ

数名のカメラマンが消えた位置近くで待機していますが、なかなか現れません。
私は諦めて野鳥探索に戻りましたが、ふと上空を見ると、別個体のノスリが現れました。
今回はかなり高い。小さくしか撮れませんでした。
ノスリ

ノスリ

ノスリ

また林の中に消えちゃった・・・
しかし、大きな猛禽類が飛ぶ姿は雄大でカッコイイ^^
止まっている姿もじっくり撮ってみたいものです。

都会の林などでもオオタカなどタカ科の野鳥をたまに見ます。
しかし、だいたいカラスなどに追いかけられています。
一対一なら負けませんが、カラスは集団攻撃します。
集団でちょっかい出されたら、いくら猛禽と言えども敵いません。
じっくり狩りもできず、都会のタカはかわいそうだな。

スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] ノスリ タカ科
21:46 タカ科 | (0) | (8)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
遥か上空で飛ぶノスリ・・
間近でみれば大きいんでしょうね〜
以前、自宅近くでチョウゲンボウを見たと言う情報が・・
モズ以外の猛禽、目の前で見てみたいものです(笑)
ポチッ!
  美由紀
こんばんは、猛禽類は獰猛な目付きと
嘴を持っているので恐いイメージがありますが、大空を飛ぶ姿は格好良いですふね。

今日の写真の中では 3枚目のが一番好きです。飛翔シーンも留まっているシーンも写せると良いですね。

  はまぴー
猛禽類はカッコイイですね!!
まさに孤高のハンターって感じです。
なんとなくゴルゴ13を彷彿とさせますね^^
猛禽はいいですね~!  かえで☆
態々出向く事をしないので、猛禽に偶然出遭えた時は嬉しいですね。
σ' - ' )には~とっても得した気分がします。大きいのだから上手く
撮れても良さそうなのに…中々です。見分けの付き難い猛禽の中で、
ノスリはこの裏羽の模様で覚えました~♪ 尾羽の広がりも美しいですね~!
Re: タイトルなし  Tigerうっす
> うっすさん、こんばんはです!
> 遥か上空で飛ぶノスリ・・
> 間近でみれば大きいんでしょうね〜
> 以前、自宅近くでチョウゲンボウを見たと言う情報が・・
> モズ以外の猛禽、目の前で見てみたいものです(笑)
> ポチッ!
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
確かにタカ科の野鳥は大きいし、目つきや鋭いくちばしは怖いですね。
でも、大空を王者の風格で姿は雄大でカッコイイです。
近寄ることは超困難だと思いますが、いつか実現させたいですね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
猛禽はカッコイイですよねぇ。
間近で見たら、ビビってしまうと思いますが(笑)
飛ぶ姿しかみたことないので、いつか止まっている姿も撮りたいと思っております。
かえで☆さん  Tigerうっす
こんばんは~。
大空を悠々飛ぶ姿を見つけると、嬉しくなりますね。
そうそう、大きいいから撮りやすいとおもいきや、なかなかそうも行かないんですよね^^;
トンビみたいにくるくる回ってくれるといいのですけど(笑)
ノスリはこの帯状の模様が特徴ですね。
コメントを閉じる▲

トビ 

2012年01月09日 ()
タカ科の中では最も馴染みのある野鳥トビ
動物の死肉、人間の捨てた残飯などを食べるため、あまりいいイメージがないかもしれないが、
ピーヒョロロと鳴きながら、大空を大胆に旋回しながら飛ぶ姿はさすが猛禽、カッコイイ。

トビ

トビ

トビ

トビ

(撮影地:千葉県君津市)

[サイト内タグ検索] トビ タカ科
20:19 タカ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  june
大きく広げた翼で飛ぶ姿がカッコいいですね~
湘南の海岸あたりだと、よく見ることができますが、
かなり低空飛行で人間に近づいてくるので怖いです。
この羽ばたかずに下を見据えながら旋回する様が、
怖いけど、魅力を感じるんですよね~^^
  いちぼく
こんばんわぁ
トビは馴染みの鳥ですねー
改めて見ると、翼を広げて飛ぶ姿は、なかなか堂々と威厳ある姿ですね!
トビを撮ろうと思ったことはないけど、今年は撮ってみようかな・・・・でも望遠がない。。
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
帰省中にトビを撮りましたが・・
生憎の曇り空・・シルエット状態では救えません(笑)
このトビ、家の前の畑で何かを捕まえたんですが・・
ノネズミだったのか他の野鳥だったのか・・
遠くの樹上で食べてましたが、遠過ぎました(笑)
#3がいいな~
ポチッ!
  あき
うっすさん、こんばんは☆
出かけた先で「トンビに注意」なんて書いてありますが、
トンビって大きな羽を広げて、あの鳴き声、
空を見上げてカッコイイなぁと思います。
私も鳥になって大空を飛んでみたいです。
気持ちいいでしょうね。
P☆

お疲れ様  ホタル
日曜日は、お疲れさまでした。
少々、残念な結果だったことをお許しください。
本命は、また秋に再挑戦ということで・・・

トビらしい写真が撮れましたね。
おそらく、写真の出来には満足はなさってはいらっしゃらないと思いますが、あの条件では、最良だと思います。
次は、例の写真でしょうか?
どんなコメントがくるでしょうか?
  moko♡
こんにちは^^
海の方へ行くと上空を旋回してるトンビを観ることが出来ますね。
カッコいいなぁ~と見上げてしまいますけど(笑)
でも、見上げるだけじゃなくこんな風に撮れたら最高ですね^^
  美由紀
飛翔シーン、迫力ありますね。

猛禽類ということで 肉食なのは仕方ないですよね。
目とか口元とか ちょっと怖そうだけど
鷹とか鷲、格好良くて好きなんです。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
湘南、江ノ島あたりはトビが多いですよね。
湘南のトビは人間が食べるものを狙う癖が付いているようで。
人間を襲うことはないようですが、海岸でお食事をする際は気を付けなくちゃですね。
あんな大きな猛禽が迫ってきたら、怖いですもんね(^_^;)
でも大空を滑空する姿はカッコイイですよね。
いちぼくさん  Tigerうっす
こんばんは~。
トビは猛禽の中で、一番身近な鳥さんですね。
大空を自由に飛び回る姿はカッコイイし、とても気持ちよさそうです。
憧れですね。
この写真は250mmで撮影しています。
結構下まで降りてくるので、それほど大きな望遠は必要としないですよ。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
空を背景にする写真は、露出が難しいですね。
特に曇り空は。
空の明るさに引っ張られて、被写体がシルエットになってしまいます。
今回撮影した写真の中にもありますよ(笑)
コメントを閉じる▲

ツミ 

2010年12月19日 ()
皆様、体調の事をお気遣い頂き、誠にありがとうございます。
風邪気味だったことに加え、溜まっていた疲れが一気に出てしまい、体調を崩してしまいました。
もう大丈夫です。
ご心配おかけして申し訳ございません m(_ _"m)ペコリ

さて、今日はリフレッシュするためにちょっとだけ出かけてきました。
林の中を歩いていると、木の上部に潜む影を発見。
猛禽類のツミでした。
日本一小さい、タカの仲間です。キジバトより小さいらしい。
あんまりバシッとした写真が撮れなかったなぁ。

メスかなぁ~?
ツミ

ツミ

ツミ

あっ、見つかっちゃった^^;
ツミ

こんなに可愛いタカなら手に乗ってくれたら楽しいかなー。
やっぱり怖いですかね(笑)

今日、出逢った方々とお話をさせていただきましたが、やっぱり今年は野鳥の数が少ないとのこと。
夏の猛暑の影響はこんなとこにも出ているようです。
[サイト内タグ検索] ツミ タカ科
18:00 タカ科 | (0) | (18)  |   | 


COMMENT

  june
初めてきく名前です。
とっても可愛いですね~ 猛禽類なのに^^
鋭い嘴なのにどこか愛らしさを感じてしまいます。
手乗りにしたい♪

うっすさん、体調戻られて良かったですね。
これからも寒いですから、気をつけて下さいね。
  torimy
やだ かわいい!

夏の猛暑の影響は、いろいろな自然のサイクルの微妙な変化を見せてくれますね。
でも20年30年のスパンで見れば それもまた1つの大きなサイクルなので、異常気象と言われる年の観察は、ある意味特別におもしろいのかも。
今まで当然見えてたものがいなくなったり、またその逆もありで・・・
何年かに1度の異常気象、きっと今年は自然観察に携わる者にとってはいろいろな意味でとても大切な年かもしれません。・・・と 思いこむことにしています。
  sarah
こんばんは♪
体調戻られて良かったです~
わぁ~面白い(*´▽`*)ツミ初めて見ました。
タカの仲間なんですね!でも顔が可愛いし
キジバトより小さいんですね。
樹にとまっている足がとってもカワイイです♪♪
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんは!
無事、生還出来て良かったですね(笑)
猛禽類にしては、何となく可愛い感じですね。
マイフィールドでは、いることはいるんですが撮れないだけ(涙)
大砲が欲しいです!
ポチッ!
  moko
こんばんは^^
小さくても猛禽類はカッコイイですね(*^^)
今年はホント少ないようですね~
此方の公園でも そのようなことを仰ってました
今年は蝶ばかり追いかけていて この冬も鳥は撮る機会が少なさそうです
  デイジー
うっすさん、おはようございます♪
体調良くなったようで、良かったです^-^

ツミって初めて見聞きしました^-^
猛禽類の顔をしていますね~(o^-^o) ウフッ
凄い顔で睨まれちゃった(笑)
でもどことなく可愛らしく感じてしまいますネ♪
  はまぴー
初めて見ました!!
猛禽類の中でも優しそうな顔をしていますね^^
体調が戻られて良かったですね^^
でも、寒暖の差が激しいので、くれぐれもお体をご自愛下さいね。。。
  あき
こんばんは☆
タカの仲間らしい凛々しい姿ですね。
見つかってしまってこちらを見ている様子が
何とも言えずに可愛いですね^^

体調が戻られて良かったです。
でも、無理をせずに過ごしてくださいね。
ポチ!
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ツミって鳥さんはあまり馴染みがないかもしれませんね。
小さな猛禽類なんですよー。
鋭いかぎ爪を持った足は、さすが猛禽類ですね。
でも、可愛さもありますよね。
ペットにできたらいいですね^^

体長のこと、お気使い頂きありがとございます。
juneさんもお気をつけ下さいね。
torimyさん  Tigerうっす
こんばんは~。
大きな目はタカの特徴を持っていますが、どこか可愛らしい雰囲気ですよね。

なるほど、猛暑が生態系にどのような影響を及ぼすのか、
長い時間のサイクルの中にも、短いスパンでの変化があると考えれば、
今年実体験できることは貴重な経験になりますね。
また今年の猛暑が来年の自然界にも影響を与えていることでしょう。
来年の夏も楽しみですね。
コメントを閉じる▲

オオタカの水浴び 

2009年12月23日 ()
上空からさっそうと登場したオオタカ。まだ幼鳥でしょうか。
大物の登場に、その場にどよめきが!
水面にも姿が写ってます。
オオタカの水浴び

周りの状況を確認した後、水の中に入っていき、
オオタカの水浴び

水浴びを始めました(びっくり)
さらなるどよめきが発生(笑)
ピンが甘かった(しょぼ)
オオタカの水浴び

気持ちよさそうです^^
オオタカの水浴び

そして、水の中から出ていき去っていきました。
オオタカの水浴び

小鳥の水浴びはよく見かけますが、大物の水浴びは初めて見ました^^

2,3日前にひいた風邪が悪化してきてしまいました。
熱はないけど、目はしょぼしょぼ、鼻が詰まって、頭がぼーっとしています。
皆様も、インフルエンザ、風邪にはご用心ください。
PCの前に座っているのも辛くなってきたので、もう寝ます。
(つ∀-)オヤスミー

撮影機材:Conon EOS 40D / SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
[サイト内タグ検索] オオタカ タカ科
20:57 タカ科 | (0) | (6)  |   | 


COMMENT

  clemys 
コレは凄いです!!
こんな真冬でも水浴びするんだー。。。
なかなか遭遇できない場面でラッキーですね!!

眼の保養になりました^^

  june
すごいです!
私、猛禽類だ~い好きなんで、感激。
この大きな体で水浴びって、さぞかし豪快だったでしょうねぇ
とっても貴重な写真拝見できてしあわせ~♪

風邪、早く治して下さいね。お大事に。☆P
どうぞ、お大事に  美由紀
うっすさん、イルミネーションの撮影で風邪をひいてしまったのかもしれませんね。
お大事にして下さい。
オオタカの水浴びシーン、きっと水しぶきがすごく上がって迫力あったことでしょうね。[拍手]
滅多に撮れる場面ではないと思います。
うっすさんには幸運の女神が微笑んでいるのかも?[ぐっど]
スゴイー!  デイジー
Tigerうっすさん、おはようございます♪
スゴイ光景をカメラに収められましたネ!!
これは、滅多に見られるものじゃないですね~。
見せていただけてとても幸せですーq(≧∇≦*)
オオタカって人間のように水浴びをしたりするんですね~(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
可愛いです♪
写真の神様がついていますね♪

それから、お風邪の方はいかがですか?
イルミネーションの撮影が寒かったのかしら・・(>_<)
どうかお大事になさって早く良くなってくださいね。
こんばんは  Toshi
風邪には栄養と睡眠が一番です。
無理せずにゆっくり休んでください。

カラスの行水はコレでもかーってくらい見ますが、オオタカは初めです。
でも、水浴びの仕方がカラスと同じなのにはビックリです。
コメントありがとうございます^^  Tigerうっす
>clemysさん

こんばんは~。
大物の野鳥の水浴びはなかなか見れないですよね。
この日は気温12度くらいだったと思いますが、
野鳥の体温は40度以上あるので、彼らにとっては暑い日だったんじゃないかと思います。
シジュウカラやメジロも頻繁に水浴びしていましたから。
目撃情報によると、体に血がついていたらしいので、
ハトか何かを狩って食事した後だったんじゃないかと思われます。

>juneさん

こんばんは~。
猛禽類好きですか!
目とくちばしが鋭くて、カッコイイですよね^^
やはり大きい体でバシャバシャした時の水しぶきは豪快でしたよ。
このシーンを見ていた他の方も、いいもの見た~って喜んでいました^^
風邪はだいぶ良くなりました。
暖かいお言葉、ありがとうございます。

>美由紀さん

こんばんは~。
ご心配おかけして、ごめんなさい。
もう大丈夫です^^
暖かいお言葉ありがとうございます。
風邪引いたのは、先週の明治神宮かな^^;
ブルっときて、風邪引いた瞬間がわかりました^^;
オオタカの登場で、それまでいた小鳥たちが姿を消してしまったのですが、
珍しいシーンを目撃できて、感激でした。
バシャバシャするたびに、すげ~!って感じで(笑)
幸運の女神、付いていてくれるといいのですが^^

>デイジーさん

こんばんは~。
オオタカの姿をはっきりと見れただけじゃなく、
水浴びシーンまで見れたなんて、ほんとラッキーでした。
バード・サンクチュアリーから撮影したので、
人の姿が見えなかったから、オオタカも大胆になってくれたんだと思います。
野鳥は、暑さを紛らわすため、体をきれいにするために、
皆、水浴びするんじゃないかなぁ。
小鳥の水浴びはよく目にしますが、大物のは初めて見ました。
風邪の具合いは、だいぶよくなりました。
ご心配おかけして、ごめんなさい。
暖かいお言葉、ありがとうございます。

>Toshiさん

こんばんは~。
風邪は寝ないと治らないですよね。
でも、インフルエンザじゃなくて、良かったです。
もうだいぶ良くなりました。
ご心配おかけしました。
カラスの行水も見たことない気がします・・・
カラスに対して、意識していないからかな(笑)
水浴びの仕方、カラスと同じですか!?
大型の野鳥の特徴なんでしょうか?
コメントを閉じる▲

都会の森でオオタカを見た! 

2009年11月10日 ()
都会の森にもオオタカは生存しているのね~。
話には聞いていましたが、目撃したのは初めて!
うれしくって、しばらくじーっと見ていました^^
かなり遠くにいたので、思い切りトリミングしています^^;

さすが森のハンター、風格がありますね。
オオタカ

この後、カラスの集団に追いかけられてしまい、森深くに姿を消してしまいました(しょぼ)
オオタカ

ちょっとバタバタしていて、皆さんのお写真を拝見に伺えない日もあるかと思います。
後日必ずお邪魔させていただきますので、忘れないでねぇ~。
[サイト内タグ検索] オオタカ タカ科
20:25 タカ科 | (0) | (5)  |   | 


COMMENT

  soyokaze8
おはようございます。
都会でオオタカが見られると言うことは、
もとの住み家が住みにくくなったのでしょうね。
以前、テレビで外国ですが、ハヤブサがビルで子育てをしていたということを知り、自然が少なくなる寂しさを感じました。人と動物の共生が出来る世界になって欲しいです。
  デイジー
こんばんは♪
都会でオオタカが見られるんですね~^-^
自然が段々と少なくなってきて、都会にまで
動物が出てくるようになったことは、人間の責任ですね・・m(__)m
こんばんは  Toshi
私がよく行く都市公園にもオオタカがやってきます。
去年はハヤブサも来てました。
鳩が狙いかもしれませんね、より取り見取りですから。
でも、カラスには負けるみたいですね。
  clemys 
猛禽好きの僕にはたまらんです^^

横顔なんか凄くカッコよく撮れてると思います。
コメントありがとうございます^^  Tigerうっす
>soyokaze8さん

こんばんは~。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
都会にもオオタカが生息しているといのは、いろんな理由があるのでしょうね。
地方の森林が伐採されて、都会にやってきた、
都会でも樹木の豊富な場所がある、
ハトなどの餌が豊富、などなど。
山奥まで行かなくても見られるのはうれしいですが、野鳥には住みにくい場所でしょうから
複雑な気分です。
ハヤブサがビルに巣を作って生活しているのにはビックリですね。

>デイジーさん

こんばんは~。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
オオタカに限らず、クマやサルなどが山から下りてきて、人間の住む場所に出現するのは、
やはり開発などで彼らの生息域が少なくなってきたってことなのでしょうねぇ。
便利になるのはよいことですが、うまく自然と共存できる方法があるとよいのですが・・・。

>Toshiさん

こんばんは~。
日本各地の都市部でもオオタカは生息しているようですね。
ハヤブサも現れましたか!
確かにハトなどの餌は豊富ですから、餌には困らないでしょうね。
強い猛禽類の代表ですから敵なしかと思えば、
集団で攻撃してくるカラスには歯が立たないようですね^^;

>clemysさん

こんばんは~。
猛禽類は目が鋭く、くちばしもハンターそのもので、
かっこいいですよね。
もっとアップで撮りたかったのですけどね。
この日持ち合わせていたレンズでは、ここまでで精一杯^^;
残念ですw
コメントを閉じる▲

TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。