TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


タシギ 

2012年02月12日 ()
ようやくPC復旧作業、完了です!
ご心配くださった皆様、どうもありがとうございました。
余計な出費もなく、ホッとしております。

さて、パソコンも直ったことだし、久しぶりに高尾方面のフィールドへ。
一月前に行った時は見事に空振りした場所ですが、状況が変わっていることを期待して。
到着して二時間ほど歩きますが、何もいねぇー(あせ)
カメラマンもいねぇー(あせ)
今季はこの場所は見切りを付けられてしまっているかのようです。
はぁ、今日も空振りでした^^;

そんな訳で、今日アップするのは1月に埼玉県で撮影したタシギ
くちばしの長い鳥さんです。
湿地の中でこの長いくちばしを抜き差しして、餌を探しておりました。
イマイチ、バシッとした写真にならなかったのでお蔵入りしていたのですが、
ネタも無いので、公開に踏み切りました^^;

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ

(撮影地:埼玉県)

今日、唯一出会ったカメラマンのおじさん。
わざわざ横須賀からミヤマホオジロを狙いに初めていらっしゃったとのことですが、
昨年末はいたんですけどねぇ。残念でした。
スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] タシギ シギ科
22:12 シギ科 | (1) | (12)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ご無沙汰ですが、大変な目に遭っていたんですね・・
補償期間内だったのはラッキーでしたね・・
私のMac、今三台目ですが故障にあった事も無くですが・・
最近内蔵HDが時々唸りをあげて・・(笑)
そろそろ内蔵HDを交換した方がいいかもですが。カメラとレンズを一新したとこですので懐が・・(笑)
鳥さん、やはり居ませんでしたか・・
ウチもサッパリおりません(汗)・・暫く休もうかな(笑)
タシギ、初見です・・いい在庫があっていいな~・・
ポチッ!
  june
せっかく行かれたのに空振りとは、残念!
でも、PCが直ったのは良かったですよね~
これから安心できますものね。

タシギ、クチバシが長いですね~
こういう場所でエサを探すには便利な作りなんでしょうけど、
なんとなく邪魔そう^^
でもかわいい顔してますね~
  はまぴー
PC復活、おめでとうございます!!
お金がかからなくて良かったですね。
これから安心して使えますね。
タシギ、長いクチバシが魅力的ですね^^
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ご無沙汰してしまい、すみませんでした。
ようやく落ち着いた次第です。
ハードのトラブルは私もめったにありません。
新しいPCも欲しいのですが、先立つモノが・・・(笑)
欲しいレンズもありますし・・・
kameさんはMAC使いだったんですねー。
いやー、しかし鳥さんいませんね。
ひと月ぶりのフィールドで少しは状況が変わっているかと思いましたが、
逆に悪くなっていました^^;
春が待ちどうしいですねぇ。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ご無沙汰してしまい、ごめんなさいm(_ _;)m
ようやく落ち着いたところです。

生き物相手ですから、空振りも多いと気持ちではわかっていても、
ノーシャッターではさすがに凹みます(笑)
今週末はもう少しましな場所にいこうと思っておりますが、どうなることやらです。
長いくちばしは土に潜った餌を探すには便利なんでしょうけど、
不便はないのかなーと少々心配してしまいますよね。
ピノキオみたいで、面白いんですけどね。
はまぴーさn  Tigerうっす
こんばんは~。
ご無沙汰してしまい、ごめんなさい。
ようやく落ち着いた次第です。
保証期間内だったので、よかったーと胸を撫で下ろしました。
長期保証、入っておくもんだとつくづく思いましたよ(笑)
タシギ、長いくちばしがユニークですね。
この長いくちばしで、器用に餌を探すんですよ。
  美由紀
こんばんは、タシギって云うのですか?
本当に長いくちばしの持ち主さんですね。
地中深くにいる昆虫などを エサにしている
のでしょうか?

PC 直って良かったですね。(しかも無料)
私の自宅のパソコンも 友人に直してもらったものの
先日ブログ更新中に 突然ブチッ!って電源が
切れちゃって、いよいよ ぶっ壊れたかと観念
しました。
でも修理しないまま 何となく復活して
普通に動いています。
でもまたいつ動かなくなるか 冷やひやしています。
  umajin
こんばんは!
PC復活して良かったですね。
お待ちしておりました(笑)
タシギは私も何度か撮りましたよ。
忙しなく泥の中を突付いているので
シャッターを押すタイミングが・・・。
全然問題ないお写真に見えますが。

明日は、仕事が休みなのでちょっと遠征しようかと思っています!
  あき
うっすさん、こんばんは☆
パソコンが直って良かったです。
料金もかからずにラッキーですね。

せっかく出かけて空振りで残念でした(>_<)
今年は寒いせいなのか何なのか
鳥さんが昨年いたところにいないんですよね。

くちばしの長い鳥さんですね。
きっと土の中に餌を取りやすいのでしょうね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
お返事遅くなり、ごめんなさい。
田圃などの湿地も現れるので、タシギと言います。
長いくちばしで地面を掘り掘り、昆虫や甲殻類などを餌としています。
都会にはなかなかいない、鳥さんですね。

PC、なんとか復旧してくれました。
こういうのは突然やってくるので、困っちゃいますね。
ソフトの破損なら自分で対処できますが、ハードとなるとそうは行きません。
美由紀さんのPCも故障サインかもしれませんよ。
今のうちにバックアップを!
コメントを閉じる▲

チュウシャクシギ 

2010年04月30日 ()
日本には春の渡りの季節に干潟や水田にやっています。
この鳥さんの特徴はなんといってもこの下に反っているクチバシ。
このクチバシで、エサをつついて探します。

チュウシャクシギ

チュウシャクシギ

チュウシャクシギさんはカニが大好き。
チュウシャクシギ

眠そうです(笑)
チュウシャクシギ

見返りチュウシャクシギさん。
チュウシャクシギ

追記Open↓
今日は夏鳥を探しに行ったのです。
行った場所は、我が家からは少し遠めですが、すでにキビタキやオオルリが来ているとの情報のある場所。
現地のバーダーから情報収集し、目撃情報のある場所を行ったり来たり。
確かにいることは確認できましたが、撮影できねー。
とりあえずキビタキの証拠写真^^;
松の木の裏側にいるのがキビタキさんです。

キビタキ

今日確認できた野鳥。
・スズメ
・ムクドリ
・ツズミ
・ヒヨドリ
・カワラヒワ
・オオルリ(ちらっと見た^^;)
・キビタキ
・センダイムシクイ
・メジロ

リベンジだ!(いかり)(ぐー)

追記Close↑

[サイト内タグ検索] チュウシャクシギ シギ科
22:21 シギ科 | (0) | (6)  |   | 


COMMENT

  clemys 
こんな華奢な頭部なのにカニを丸呑みするんですねぇ。。。
スゴイなぁ。内臓が傷付きそうだけど平気なんでしょうね。
こんばんは  Toshi
シギチはあまり撮らないのでチンプンカンプンです(^^;)
蟹は手足をもいで食べるんですかね。

私もキビタキの証拠写真を連発してます。
不思議とよく出会うんですが、遠いか枝被り・・・。
  のび
見事にカニを捕まえてますね。
それに、「眠そう」確かに笑えます。

比較的近そうで羨ましいです。
先日見掛けた時は遠すぎて・・・
clemysさん  Tigerうっす
こんばんは~。
カニをバリバリ噛み砕くわけでもなく、
人間のように実をほじくって食べるわけでもなく、
そのまま飲み込むのですから、胃の粘膜を傷つけないかと心配になりますね。
強靭な胃の持ち主なんですねぇ。
胃潰瘍にならないことを祈ります(笑)
Toshiさん  Tigerうっす
こんばんは~。
私も水鳥ってあまり撮らないんですけどね。
夏鳥探しに行ったのに撮れずで、何も撮らないで帰のは悲しいので磯で撮影してきました。
でも、珍しいクチバシの持ち主だし、ある意味新鮮な被写体だったです^^
観察していると、何度もカニを地面に落としては拾っていたので、ちぎっているんでしょうね。
Toshiさんもキビタキは証拠写真の連発ですか。
かなり警戒心が強そうですね。
姿は見せてくれるのに、いいポジションまで来てくれないのです。
よく出会うなら、きっとチャンスは訪れますね。
楽しみにしています。
のびさん  Tigerうっす
こんばんは~。
この磯はカニが豊富にいて、いい餌場になっているようです。
お腹も一ぱいになって、眠そうでしたよ。
この鳥さんはフラミンゴみたいに一本足で寝るんですよね。
そんなシーンも撮りたかったです。
撮影はフェンス越しだったので、特に警戒されることもなく近場で撮影できました^^
コメントを閉じる▲

イソシギ 

2010年01月22日 ()
磯の近くの草むらに、タッタカターとイソシギさんが登場しました。
イソシギ

浜辺で地面をほじくり、昆虫を食べます。
ほじくった直後なので、くちばしが汚れてます^^
イソシギ

うひょ、真正面で迫ってきた。
イソシギ

お尻フリフリしながら歩く姿が可愛いですよ^^
イソシギ
[サイト内タグ検索] イソシギ シギ科
21:32 シギ科 | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

魅力的な鳥だったぁ  わこ
Tigerうっすさんへ
こんばんは、タッタカターですか^^
こんなに近くでイソシギさんの表情を見たのは初めてです。
ローアングルでお腹の毛並みといい、瞳の白いアイリング
シギさんはどれも同じかんじと思っていたら大違いで
可愛いぃですね!!!!。
  デイジー
こんばんは♪
イソシギさんという鳥は、くちばしがちょっと長めなんですね^-^
長いくちばしだと餌をとるのも少し楽そうですね☆
真正面から見た姿・・ちょっとお茶目でクスッと笑ってしまいました(≧m≦*)
微笑ましいですね♪
今日も可愛い鳥さんをご紹介くださってありがとうございます^-^
  clemys 
くそー。鳥はみんなカワイイなぁぁぁ。
うっすさんの撮る鳥たちはみんな活き活きしてますね^^
可愛いけど眼は真剣なところがうまく捉えられてると思います!!

イソシギってどれ位の大きさですか?  美由紀
3枚目の真正面アップの写真がかわいいです。

正面から見ると目が横のほうについていて、でもそのおかげで人間よりも広範囲を見ることができるのですよね。

地面を歩く?とき、人間のように二本足歩行する子は脚が太くて短めで、ピョンピョンはねる子は脚が細くて長いとおもうのですが、このイソシギさんはどうなのどしょう? 胴体はずんぐりと見えるけど、羽毛が冬支度でふくらんでいるのかな?
  のび
背筋伸ばして行進ですね。
写真に撮ると、
実際に歩いてる姿より数段カッコいいですよね。
それに、クチバシにおべんと付けてるのがカワイい。
  torimy
日当たりのよい原っぱで、一人優雅にお食事ですか?
シギというのは山の中にはいないので・・・(当然かもしれませんが)川べりでも見たことがありません。
そのあまりにも素直にまっすぐのびた嘴が、箸みたいにいろいろつかむんでしょうかね。
  いちぼく
こんちはー^^
久しぶりにお邪魔します
イソシギというんですね☆
かわいく、バッチリ撮れてますねー!
動き回るので撮るのは難しいでしょうね
鳥写真、いつか撮ってみたいです♪
  june
真正面からの一枚、可愛いですね。
歩く姿もとっても愛嬌あって
ずっと、姿を追っていたくなりますね。
こんばんは  Toshi
迷彩グッズでも使ってるんですか?
このローアングル、この距離、普通には撮れないですよね。

鳥の正面顔はいつ見ても笑っちゃいます。
横顔とあまりにもギャップがありすぎです。
コメント、ありがとうございます^^  Tigerうっす
>わこさん

こんばんは~。
歩いている姿が、タッタカターって感じじゃないですか?(笑)
浜辺でよく見かけるイソシギさんって、あまり近くで見る機会ってないですよね。
私もそうでした。
毛並みはフワフワで目も大きくて可愛いですよね。
大きく撮らせてくれたこのイソシギさんに感謝です^^

>デイジーさん

こんばんは~。
シギの仲間は浜辺で地面を掘ってエサを探すので、クチバシは皆、長めですね。
イソシギはその中でも中くらいの長さかな。
深いところも楽々掘れそうですよね。
鳥の真正面から見た顔って笑えませんか?
人間と目の位置が違うから、おかしく見えるのでしょうかねぇ^^

>clemysさん

こんばんは~。
勿体無いお言葉、ありがとうございます(^^ゞ
鳥さんは皆、それぞれの特徴があって可愛いですよね。
その鳥さん達の特徴、生き生きしている姿を写し取れたらと思いながら撮影しています。
でも、難しいですね。
野鳥たちは皆かわいい顔していますが、どれも厳しい野生の中で生きているんですよね。
目は真剣そのものです。

>美由紀さん

こんばんは~。
イソシギの大きさは、体長20cm位。
いわゆる小鳥と呼ばれる鳥たちより、1.5~2倍位大きいです。ハトよりは小さいかな。
鳥たちは目が顔の横についているんですよね。
正面は見づらいので、周りを確認する時には、顔を横に向けたり首をかしげたりするんだと思います。
足の太さですかぁ。
んー、シギは浜辺で歩きながら生活しているし、時には水の中にも入るので、
ある程度の長さは必要だと思いますので、
小鳥達と比べると、体のバランスに対して長めじゃないかな。
太さも太い方だと思います。
他のサイトで夏に撮影さてたものと比べると、ふっくらしているように見えるので、
冬毛で丸く見えるのかもしれません。

>のびさん

こんばんは~。
歩く時って、結構高く脚を上げるんですねぇ。
行進しているように見えますよね。
くちばしが汚れているのは、気にならないんですかねぇ。
洗ってあげたい気になります。
余計なお世話ですよね、きっと^^;

>torimyさん

こんばんは~。
広い草むらを一人でお散歩してましたよ。
イソシギは名前の通り、磯にいるので、海まで行かないと見れないんですよね。
シギの種類によっては、クチバシが少しカーブしている種類もいるようですが、
この子は真っ直で、箸のような便利グッズを自前で持ってます。

>いちぼくさん

こんばんは~。
ネット復活、おめでとうございます^^
この子は、浜辺に住むシギの仲間、イソシギさんといいます。
野鳥は小さな種類ほどすばしっこいので、被写体ブレとの戦いです。
明るいとシャッター速度は稼げますが、暗いとそうも行かないので、
ブレブレ写真の量産になってしまいます(笑)
いちぼくさんも、身近な鳥さんから初めてみては?

>juneさん

こんばんは~。
野鳥の真正面の顔って、ユニークで面白いですよね^^
この子は歩くとき、お尻をフリフリしながら歩くので、
とっても愛嬌があるんです。
ずーっと追いかけて行きたくなる鳥さんなんです。

>Toshiさん

こんばんは~。
(⌒▽⌒)アハハ!
迷彩グッズは持っていません。
種明かしをすると、浜辺にある野鳥公園での撮影なんですが、
バード・サンクチュアリあり、そこからの撮影なんです。
なので、鳥さんも人間を気にすることなく、近くを歩き回ってます。
外はちょっと小高くなっているので、ローアングルで撮影したような絵になってます。
確かに横顔と正面顔のギャップがあって、面白いですよね。
笑わせてくれます^^
コメントを閉じる▲

TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。