TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


ナガサキアゲハ 

2013年09月09日 ()
2020年のオリンピック、東京に決定しましたね^^
これは楽しみだなぁ。生で見たいなぁ。それまで元気でいないと^^;
日本中が忙しくなりますね。
公共事業も増えるだろうし、景気回復の実感が得られればいいなぁ。

さて、日付が少し戻ります。
マルタンヤンマを探索中、ナガサキアゲハの交尾シーンに出会いました。
ナガサキアゲハは黒いアゲハチョウの中でも大型で、尾状突起が無いのが特徴ですね。

手前がメスです。
しばらくの間、ジーっとしていて動きません。
ナガサキアゲハの交尾シーン

しばらくして、この状態のまま飛び立ち、近くの枝に移動しましたが、絵的に変化なし。
動きがなくて面白く無いので、撮影終了(笑)
ナガサキアゲハの交尾シーン

これはこれで珍しいシーンなのですが、
蝶の写真は吸蜜シーンなど動きがあったほうがいいですね(笑)

※記事訂正のお知らせ
2013.7.22に投稿のトウキョウヒメハンミョウは、umajinさんのご指摘により、コハンミョウと判明いたしました。
訂正させていただきます。

スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] ナガサキアゲハ アゲハチョウ科
21:51 アゲハチョウ科 | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ナガサキの交尾シーン.初見です!
そもそもナガサキは滅多に出逢えず・・しかも見かけるのはオスばかりで
メスは一昨年に撮ったきり・・
このところ、黒いアゲハに飢えております(笑)
ポチッ!
  june
貴重なシーンに出会えたのですね〜^^
尾状突起がないアゲハなのですか。
初めて知りました。
大きなアゲハはカッコいいですよね〜
撮れたことはありませんが・・ww
  あき
うっすさん、こんにちは^^
きれいな翅ですね。
じっとしたままで、確かに面白くないですね(^_^)
大きなアゲハ、貫禄を感じ、
その姿に見入ってしまいます。
  美由紀
見るからに大きそうなチョウですね。

珍しいですね交尾シーンを写せたのに、動きがなくて
面白くないなんて贅沢な!
という声があちこちから聞こえてくるのでは?
  はまぴー
美しい翅ですね!!
ウットリと眺めています。
来年も、この蝶達の子供が、沢山飛びますね^^
  puntamama
いいですね~~~ ナガサキアゲハ!
ところでこの交尾姿どうなってるの? (笑)

多分同じポイントで飛んでいくのだけ見ました ^^;
動きが速すぎでした (笑)
  umajin
おはようございます!
お蔭様でナガサキアゲハの交尾シーンが撮れました。
しかし、まだ単体で撮ったことが無いので
交尾シーンより吸蜜シーンの方がよかったかな(笑)

今日は良い天気ですねー!
休みなのですが、散策に行こうか迷っております。
最近、めっきり散策に出掛けなくなりました。
多分、思うような収穫が無いのが原因かな・・・
  椿の茶屋
こんばんはー。ナガサキアゲハ、華やかな南方系のチョウですね。
小さい頃このチョウを捕まえようと夢中になったことがあります。
が、当時このチョウは広島でも特に温暖な海岸部にしかおらず、
住んでいた山間部では見ることもできませんでした。思い出のある
チョウです。おそらく気候の変化のせいか、最近関東でもよく見ら
れるようになったことをうれしく思いますけど、いっぽうで複雑な
気分でもあります。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
こちらでは、ナガサキアゲハはちらほら見かけますが、
個体数はそれほど多くないので、やはり撮るチャンスはそれほど多くありません。
数年前は我が家から一番近いフィールドでは結構飛んでいたんですけど、
今は見かけなくなりました。
黒いアゲハはクロアゲハばかりです(笑)
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
アゲハには珍しく尾状突起が無いんですよ。
大きいアゲハなので、こういうシーンでは見応えはありますね。
飛翔能力はかなり高いので、あっ!飛んでる!って思っても、
あっという間に飛び去ってしまいます(笑)
交尾シーンはじっくり撮れますが、動きがなくて面白くない(笑)
コメントを閉じる▲

アオスジアゲハ 

2013年08月29日 ()
昨年も出かけたキバナコスモス畑に出向いてみた。
狙いはアオスジアゲハ
毎年たくさんのアオスジアゲハ、ナミアゲハで賑わうポイントだ。
しかし、今年は蝶の数が少ない・・・
しかもアオスジアゲハは行動が俊敏。
なかなかチャンスのやってこない中、なんとか収めた写真です。

とりあえず花止まり。
アオスジアゲハ

なかなか綺麗なボケの写真が撮れない><
アオスジアゲハ

ここから飛翔編。
アオスジアゲハ

ちょっとピンぼけ^^;
アオスジアゲハ

アオスジアゲハ

構図的にはNGだが、数少ない成功した飛翔写真なので掲載(笑)
アオスジアゲハ

AFが早くなっても、アオスジさんは一筋縄ではいきませぬ。
アオスジアゲハ

アオスジアゲハ

暑さに耐え切れず、早々と引き上げてきました^^;

[サイト内タグ検索] アオスジアゲハ アゲハチョウ科
23:34 アゲハチョウ科 | (0) | (8)  |   | 


COMMENT

  はまぴー
キバナコスモスに、よく映えますね!!
元気が出るお写真達です。
良い顔してますね。
この蝶のファンになりました^^
  椿の茶屋
こんばんは。そっかあー、もうキバナコスモスとアオスジさんの
季節になったんだと思い出しました。そろそろ暑い夏もおしまい
ですねえ。
アオスジアゲハはこちら(北米)にはまったくいないみたいです。
暑い地方のチョウなんでしょうね。いつかこちらでチョウファンの
現地人を見つけたら、見せびらかしてやろうと思います(^^;)
  moko♡
鮮やかなキバナにアオスジが映えますね^^
キバナコスモスには蝶が集まりますけど、今年はアゲハは少なかったような・・
猛暑の影響があるのかな?

俊敏なアオスジを追うのも暑くて集中できなくて 早々に退散しました(笑)
  美由紀
ミントチョコのような配色の翅を持つこのチョウは
好きなチョウの一つです。
キバナコスモスとのコラボ、互いを引き立てあって
とても綺麗!
ベストカップルですね。

珍しい飛翔シーン見せていただき ありがとうございます。
優雅な印象と異なり、意外とチョウの舞うスピードは
早いので じっくり観察なんてできませんから…。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
キバナコスモスにはアゲハの類が集まりますが、
ここのキバナコスモス畑は例年、たくさんのアオスジアゲハが集まります。
キバナコスモスがビタミンカラーなだけに、蝶も元気に飛び回っております。
飛んでいる姿は、青いラインがきらめいて、とても綺麗ですよ。
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
もうこんな季節になりました。
例年お盆頃に撮影に出かけますが、夏も最後の力を振り絞って、超猛暑でした(笑)
アオスジアゲハの起源は南方なので、日本でも東北南部が北限だとか。
北海道にはいないそうです。
NYの北緯は日本では青森あたりですよね。
北米にはいないでしょうねぇ。
ばっちりニューヨーカー達に自慢しちゃってくださいね(笑)
mokoさん  Tigerうっす
こんばんは~。
このシーンは毎年見たくなって、お盆頃に出かけます。
mokoさんもこの地にお出かけになったのでしょうか?
例年よりも蝶の姿が少なかったですよね。
猛暑の影響なんでしょうかねぇ・・・
私もイマイチな感触にもう少し粘りたかったですが、
暑さに負けてしまい、早々に退散いたしました(笑)
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
美由紀さんのお気に入りの蝶でしたね。
ビタミンカラーとミントチョコのシーンを見たくて、
毎年、この季節になると出かけます。
蝶の中にも、飛ぶのが得意な種類と、そうでもない種類がいますが、このアオスジアゲハは前者。
とても飛翔能力が高く、ものすごいスピードで飛び回ります。
この蝶の写真はお花畑の様な場所でないと、じっくりと撮れません。
まぁ、常に動いているので、花畑でも難しいのですけど・・・(笑)
今回の出来栄えはイマイチなので、飛翔シーンは過去の写真を御覧ください^^;
コメントを閉じる▲

カラスアゲハ 

2013年05月19日 ()
山のウツギにはたくさんの種類のチョウがやって来ます。
アオバセセリ、オナガアゲハに続いてやって来てくれたのは、カラスアゲハ
ご存知、翅表が緑色~青色に輝いて見える美しいアゲハチョウだ。
カメラを持つ手にも力が入る(笑)

カラスアゲハ オス

カラスアゲハ オス

カラスアゲハ オス

カラスアゲハ オス

こちらは、本日都内の植物園で撮影した給水中のカラスアゲハ
給水ポイント、見ーつけた^^
カラスアゲハ オス 給水

カラスアゲハ オス 給水

カラスアゲハ オス 給水

カラスアゲハって角度によって、色が変わりますね。
ミヤマカラスアゲハの姿も確認できたが、すぐに飛び去ってしまい、撮影には至らなかった。
残念 (´・ω・`)

[サイト内タグ検索] カラスアゲハ アゲハチョウ科
20:34 アゲハチョウ科 | (0) | (13)  |   | 


COMMENT

ラメの輝き  ホタル
こんばんは。
カラスアゲハは、見るとドキドキします。
あのラメのような翅は、日本の他のチョウにはない輝きです。
次は、ミヤマカラスアゲハの春型が目標ですね。

土曜日に新潟に行ってきましたが、ギフチョウが最盛期でたくさん飛んでいましたよ。
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハの撮影チャンスがやってくると、興奮しますね。
ラメを散りばめた翅を持つチョウは、日本では他に見ないですもんね。
光の加減で色が変わったり、色が出なかったり、結構難しいチョウです。
今回もミヤマカラスを求めて行きましたが、残念ながら撮影チャンスはやって来ませんでした。
通えばチャンスはやってくると思うのですが、春型に間に合うかどうか・・・^^;
夏型も含めて、今年の目標かな^^;
新潟では今がギフチョウの全盛期ですか!
たくさん飛んでいたとのこと、いいなぁ。
カタクリとのコラボは撮れましたか?

  umajin
こんばんは!
カラスアゲハの吸蜜シーン、いいな~
教えていただいたフィールドでは、給水シーンは撮れましたが
翅を広げた時のタイミングに合わずorz
春型となると、ちょっと焦りますが
夏型も含め、気長に撮っていこうと思います(^^)
確かに他のチョウの撮影より、光線が難しいですね!
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
今年は運良くミヤマの吸水には出逢えましたが・・カラスアゲハはやって来ず・・
カラスの吸蜜は一度だけ撮ってますがじっくり撮るほどやって来ず(笑)
それに毎年通ってる里山の休耕田のノアザミは閑古鳥が・・
やはり寒さが影響したのかな〜
ポチッ!
  美由紀
カラスアゲハ、ラメ入りの翅に うっとり!
漆黒も良いけど、個人的には一番最初のが好き!
光のあたり具合で全然違って見えるので撮影も
楽しさ倍増のような気がします。
  美由紀
カラスアゲハ、ラメ入りの翅に うっとり!
漆黒も良いけど、個人的には一番最初のが好き!
光のあたり具合で全然違って見えるので撮影も
楽しさ倍増のような気がします。

お目当てのチョウと出会えて撮影できると疲れも吹き飛ぶでしょう?
珍しい吸水シーン、見せていただき ありがとうございます。
  はまぴー
いつ見ても綺麗な蝶ですね!!
撮られる角度が素晴らしいので、ラメ感を楽しめました。
見せてくださって、ありがとうございます^^
カラスアゲハの煌めき  ヒメオオ
カラスアゲハの羽ばたく時の煌めきは
とっても綺麗ですね!
彼らに出会うドキドキしてシャッター
を押すのをしばし忘れてしまいます。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
あの地で給水撮れたんですか~!
いいなー(笑)
カラス、ミヤマカラスとも春型が美しいと言われていますが、
気ばかり焦るので、私も夏型を含めて狙っていこうと思います。
光線が強いと、回りの明るさに引っ張られて、チョウ自体が潰れてしまうので、難しいですね。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
カラスアゲハの撮影は何度かチャンスがやって来ましたが、ミヤマカラスは未撮影です。
羨ましい(笑)
夏型も視野に長期計画で行こうと思っております。
里山などに出かけても、今年は花が少なく感じますね。
桜開花の後の寒さが影響しているのでしょうか?
コメントを閉じる▲

オナガアゲハ 

2013年05月16日 ()
アオバセセリを撮影したウツギの木に、一番多くやってきたチョウはオナガアゲハでした。
裏高尾は実にオナガアゲハが多い。
前翅や尾状突起が長い、スマートな印象を受けるアゲハチョウです。

オスかな?
オナガアゲハ

赤斑が目立たないのでオスかな?
オナガアゲハ

この子はメス。
オナガアゲハ

そのうち、ランデブーが始まりました。
オナガアゲハ ランデブー

後翅の上部に白斑が見えるのがオスです。
メスがオスを追いかけているのか!?
オナガアゲハ ランデブー

手前のピンの合っている方がメス。
オナガアゲハ ランデブー

こっちも上にいるのがメス。
オナガアゲハの世界でも、女性の方が積極的なのか!?
オナガアゲハ ランデブー

こっちは下にいるのがオス。
暗い藪の中に入ってしまったので、ブレブルになってしまいましたが、
どこか気に入ってしまった(笑)
オナガアゲハ ランデブー

チョウのランデブーって、優雅で美しいですねぇ。

[サイト内タグ検索] オナガアゲハ アゲハチョウ科
20:32 アゲハチョウ科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  umajin
こんばんは!
こちらも綺麗な個体ですね~!
飛翔のシーンまで撮られて、満喫された感じですね(^^)
オナガアゲハは、出遭ったことがないかも(汗)
今週末、雨で更に気温があまり高くない予報です・・・
平日休みを娘の通院で使っているので
今は週一だけの撮影・・・天気が悪いとショックです(T-T)
思うように撮影に行けません・・・。
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
オナガアゲハ、いいな〜
クロアゲハは何痔も撮ってますがオナガは未だ見ず・・
また代表的なクロアゲハの中でも撮れてないのはこのオナガだけ(笑)
春型は特に赤班が目立つようですので是非捉えたいんですが・・

  美由紀
オナガアゲハ、姿形に気品がありますね。

でもランデブー写真は ちょっと笑えてしまいました。
どのメスも積極的ですね。
オスの数が少ないのでしょうか?

  はまぴー
芸術的な蝶ですね!!
美しいです。
空飛ぶ芸術品ですね^^
  ciel
うっすさん こんにちは^^
クロアゲハってたくさん種類があるんですね~
みんな似たような感じなので、よく見ないと私には
区別がつかないです。
オナガアゲハ、一頭でも優雅なのに
二頭もいてしかもランデブーとは豪華でしたね^^
飛んでいる瞬間の見事なショットにホレボレです♪
  椿の茶屋
こんばんはー。この時期の裏嵩尾はオナガアゲハが多くて楽しめ
ますね。カラスアゲハなんかも一緒に飛んでいたんでしょうか。
5枚目のショット、見事だなあと思いました。

それにしてもご指摘の通り、求愛は普通オスがメスを追いかける
ものですよね・・・としばし考えて思い当りました。メスがオスを
追いかけるケース。

それは夫婦喧嘩!
(^^;)
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
オナガアゲハは数頭飛んでいましたが、皆綺麗な個体でした。
入れ替わり立ち代わりやって来て、ランデブーまで見せてくれました。
今回一番遊んでくれたチョウです。
週末しか撮影できない我々にとって、お天気が悪いととても悔しいですね。
でも、2週連続で雨予報が晴れに変わり、ラッキーでした(笑)
最近は週間予報も、ギリギリまで分かりませんね^^;
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
オナガアゲハは山地性が強いのでしょうか?
こちらでも街中ではまず見られません。
でも、裏高尾はこのオナガアゲハが実に多いです。
逆にクロアゲハはココではあまり見ないかな。
クロアゲハよりも大きく、シルエットの美しいアゲハチョウですね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
オナガアゲハはシルエットがとても美しいです。
渓流などに行く機会があったら、給水しているかもしれませんよ。

普通、チョウの世界はオスが求愛するんですけど、
今回はどうしちゃったんでしょうね(笑)
たまたまそう撮れてしまったのかな?
オスが少ないと、メスも本能でオスを求めるのでしょうか?(笑)
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
色は真っ黒なんですけど、シルエットの美しいアゲハチョウです。
大型なので、目立ちますよ。
アゲハチョウの類は見栄えしますよね。
やはり撮りたくなる被写体なのです。
コメントを閉じる▲

ジャコウアゲハ 

2013年05月12日 ()
GWの最終日は一日まったりするつもりでしたが、朝起きてみるととてもいいお天気。
くすぶっていてはもったいない。
ツツジにやってくる蝶でも狙おうと、都内の植物園に出向いた。
ツツジには黒いアゲハチョウがよくやってくるのです。
カラスアゲハなんかが撮れればいいなぁと。

現場に到着してしばらく待機してみるものの、目的のカラスアゲハはあまりやって来ない。
やってきてもすぐに飛び立ってしまう。
目的を果たせぬまま歩き回っていると、ウマノスズクサにジャコウアゲハが産卵に来ていた。

ジャコウアゲハ メス

入れ替わり立ち代わり、数頭のメスが産卵に来ていた。
園内の他の場所でも飛び回っていたので、まさにジャコウアゲハ全盛であった。
ジャコウアゲハ メス

ジャコウアゲハのメスの翅は、何色って表現が相応しいのか難しい。とても美しい翅を持ってますね。
ジャコウアゲハ メス

クロアゲハがやってくると、なぜか共に飛び上がって行っちゃった。
ジャコウアゲハ メスとクロアゲハ

そろそろ帰ろうかと出口に向かう途中、今度はツツジの回りを飛び回るオスを発見。
飛び去っていく気配がないので、しばらく観察することに。
うほっ!止まった!
ジャコウアゲハ オス

生まれたての翅は美しいですねぇ。
こんな写真が撮れるのも、5月ならでは。
ジャコウアゲハ オス

ジャコウアゲハ オス

本当にジャコウの匂いがするのか試したくなって近寄ったら、逃げられました(笑)
ジャコウアゲハ オス

[サイト内タグ検索] ジャコウアゲハ アゲハチョウ科
21:41 アゲハチョウ科 | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ジャコウアゲハ、どちらも綺麗な個体ですね〜
私も生まれて間なしのピッカピカのメスは撮れましたが・・
オスはボロボロ・・
数多くの個体が居るということは・・ウマノスズクサの群生地があるんでしょうね
もしかしたらホソオチョウも見れるかも・・(笑)
ポチッ!
  june
きれいな翅ですね〜
鮮やかな色で、まさに生まれたて。。という感じ^^
この輝きに魅せられてしまいます。
  美由紀
わあー、オスもメスも綺麗ですね。
ゴールデンウイークの最終日に出かけた甲斐が
ありましたね。

思わず触れたくなるような翅ですね。
ついでに匂いも嗅いでみたくなる気持ち分かります。
(でも逃げるのは当たり前だと思うけど…)

アゲハチョウの翅の形、知っている限りでは
蝶の中で一番好きです。
  はまぴー
美しい蝶ですね!!
ウットリと眺めています。
古き良き日本って感じがします。
GW最終日に出かけて良かったですね^^
  椿の茶屋
こんばんはー。GW、素晴らしい充実ぶりでしたね!
この季節の新しい個体はいいですね。鮮烈な赤色が
眼に印象的です。
  あき
うっすさん、こんにちは♪
気品あるきれいな蝶ですね。
透き通るような黒い翅、赤との組み合わせに特徴があり
蝶の名前が覚えられます(^^)
ジャコウの匂い、気になります^^
  umajin
こんにちは!
ジャコウアゲハ、綺麗な個体で良いですね!
翅を全開してる表からのアングルがチョウの定番かもしれませんが
私はそうじゃないんですよ(もちろんそれも良いのですが)
5枚目の♂のお写真が好きだな~!
週末、また天気が良くない予報ですねorz


kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
綺麗な個体を撮るなら、やっぱり5月がいいですねぇ。
生まれたての個体に多く出会えます。
ここは植物園なので、ウマノスズクサの群生地はありませんが、
植物サンプルとして色んな種類のウマノスズクサの仲間が栽培されていました。
残念ながら(?)ホソオチョウはいないと思います^^;
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
生まれたての蝶の翅は綺麗ですよねぇ。
実物をすぐ側でこの目で見ると、その美しさは格別に感じます。
綺麗に織られた織物のようでした。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
翌日から仕事だったのであまり疲れることはしないつもりでしたが、
お天気に釣られ、出かけてしまいました^^;
午前中だけと決めて出かけたのですが、帰り際に現れたオスのお陰で帰り時間が遅くなりました(笑)
ジャコウアゲハの名前の由来は、オスが麝香の様な匂いをさせることから来ていますが、
それを確かめたかったのです。
ジャコウアゲハの翅の形はスマートで、カッコイイですよね^^
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。