TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


ゴイシシジミ 

2013年09月06日 ()
ルリボシヤンマの撮影後、フィールドの雑木林内で、ゴイシちゃんに会いました^^
今シーズンは未見だったので、ラッキー!

二頭おりました^^
ゴイシシジミ

裏に潜ってしまいましたが、
ゴイシシジミ

そーっと覗いてみると、頭と頭をくっつけています。
仲良しさんのようで^^
ひそひそ話でしょうか?
ゴイシシジミ

葉っぱに触れてしまい、二頭とも飛び立ってしまいましたが、
一頭は戻ってきてくれました。
ゴイシシジミ

クルッと、
ゴイシシジミ

一回転してくれました^^
ゴイシシジミ

可愛いシジミチョウですが、肉食なんですよね(笑)

EOS 7D + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM

(撮影:静岡県富士宮市 2013.9.1)
スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] ゴイシシジミ シジミチョウ科
22:35 シジミチョウ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  puntamama
わぁ 頭をくっつけたひそひそ話が可愛いですね!
ミニーの大きなリボンみたいです ^^
そしてクルリなんて・・・
お洒落なファッションを見て欲しかったんでしょうね!
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
葉の裏でひそひそ話・・
あそこから変なおじさんに覗かれてるんだけど・・・
そんな会話が聞こえてきそうな(笑)
今シーズンに入って初めてゲット・・・これでどうにか仲間入りに(笑)
ポチッ!
punntamamaさん  Tigerうっす
こんばんは~。
チョウ同士が頭をくっつけているシーンは初めて見ました。
どういう行動なんでしょうね?
可愛いのでいいのですが(笑)
ファッションモデルのように、目の前で一回転。
スーパーモデルのようでした。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
なんか覗かれてるぅ~、キモいんだけどぉ~、
なんて言われているのでしょうか^^;
おじさん、悲しいなぁ^^;
でも、最後は目の前で一回転してくれたので、まんざらでもなかったりして(笑)
  はまぴー
わぁ、可愛いですね~!!
シジミ系の蝶は大好きなのですが、その中でもナンバーワンの可愛らしさです。
一目惚れしました。
シジミチョウって肉食なんですね。
ギャップに萌えました^^
  あき
うっすさん、おはようございます♪
可愛いですね(^_^)
あまりの可愛さに見入ってしまいました。
葉っぱの下で頭と頭をくっつけてヒソヒソ話、
仲間に加えてほしくなりました(*^_^*)
一回転してうっすさんに可愛い姿を見てほしかったんですね^^
  美由紀
頭と頭をくっつけているシーンが一番好きです。

涼しげな色のゴイシちゃん、名古屋の街中では
見かけるのは無理かしら?
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
シジミチョウは魅力的な種類が多いですが、
ゴイシシジミはその中でも可愛らしさはトップクラスでしょうね。
はまぴーさん、一目惚れしちゃいましたか(笑)
記載があやふやで語弊があったかもしれませんので補足させていただきますね。
全てのシジミチョウが肉食というわけではありません。
ほとんどのシジミチョウの幼虫は草食なのですが、
このゴイシシジミの幼虫はアブラムシを食べる肉食なのです。
成虫もアブラムシの分泌物を餌としております。
他にも肉食のシジミチョウは数種類います。
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
シジミチョウには可愛い種類がいっぱいいますが、
ゴイシシジミは碁石を散りばめたような水玉模様が魅力的ですね。
蝶が頭と頭をくっつけている姿は初めて見ましたが、
何をしているんでしょうね?
そんな姿も可愛いのですが。
最後はファッションショーの様に目の前で一回転してくれました^^
何時でも嬉しい~ゴイシちゃん☆  かえで☆
今晩は~★ 
ゴイシちゃんは何時出遭っても嬉しくなりますね~♪
昨日は私もフィールドで3頭一緒が撮れました。(^◇^)

笹の葉の裏には美味しいご馳走があるので、仕方がないですね
直ぐに裏に回って…ぶら下がってしまいますネ。
うっかりすると見落として、通り過ぎそうになります。

5枚目のお写真で、触角の先端のオレンジ色が見ますね~♪
新発見です~美しくて素晴らしいです。('∇^d) ステキ☆!!
コメントを閉じる▲

トラフシジミ 夏型 

2013年06月26日 ()
今までじっくりと撮影したことがなかったトラフシジミ
例年春型には嫌われっぱなしですが、夏型と出会うことができました^^

puntamamaさんが見つけてくれました。
トラフシジミ 夏型

お食事に夢中で、全然逃げません。
こんないい子は初めてだ(笑)
トラフシジミ 夏型

お隣の花に移動しようと、脚をバタバタさせていました。
飛べばいいのに(笑)
トラフシジミ 夏型

限界まで接近してみた。
トラフシジミ 夏型

シジミチョウはなんで翅をスリスリするのでしょうか?
トラフシジミ 夏型

ミドリシジミにとある技を仕掛けると翅を開くという。
ミドリシジミ自体にはまだ実践したことはないのですが、トラフシジミには有効なのか、試してみた。
ヮ(゚д゚)ォ! 翅を開いた!
こんな美しい翅の持ち主だったとは!
一同、感嘆の声が漏れました。
トラフシジミ 夏型

来年こそは春型を!

[サイト内タグ検索] トラフシジミ シジミチョウ科
21:50 シジミチョウ科 | (0) | (15)  |   | 


COMMENT

すごい!  ホタル
こんばんは。
トラフシジミは、春型は翅裏、夏型は翅表が美しいのですが、
何と、夏型の翅表を撮影されたとは、羨ましい!!!
秘密兵器は有効ですね。
今年こそは、私もトラフ夏型の開翅を狙います!
  umajin
こんばんは!
良いモデルさんでしたね(笑)
フィールドに入って直ぐいた個体だと思います。
逃げられたあとも、一応は探していましたが、
ママさんが先に見つけてくれましたね(^^)
ちょっと回りの葉が邪魔だったりしましたが
私も何とか撮ることができました!
やはり後は春型をバシッと撮り直したいです!
流石!  puntamama
やっぱり綺麗に撮られていますね!
バタバタ移動は面白い所を目撃だったのですね (笑)
 (生き物も見ていると結構間抜けなことしてて和みます ^^ )
超接近も可愛いお目々がバッチリだし、触角の先のオレンジもいいですね 

ラスト、感動ものでした!
翅表は夏の方が綺麗だなんて、なんて嬉しい経験でしょう ^^
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
トラフの春型、今季は2度撮ってるんですがどれも傷ついた子ですし
アップするほどカット数もなく・・
春型の開翅、完璧ではないものの撮ってますが夏型がこんなに綺麗とは驚き・・
秘密兵器、是非聞いておきたいですが・・
それよりも夏型にあえるかどうか・・(笑)
ポチッ!
  美由紀
最後の写真が一番好きです。
何色と表現して良いのか、とても惹かれます。
表と裏とで こんなにも違うのなら
当然両方とも写したくなりますよね。

うっすさんが翅を開かせるために仕掛けた技って
どんなのでしょうか?
興味津々です(笑)
  はまぴー
翅の裏も表も素敵ですね!!
閉じた姿も、かなりオシャレなデザインですね。
ヒョウ柄の次に流行るかもしれませんね。
それ以上に開いた翅の美しさ。
感動しました。
どうすれば翅を開いてくれるのですか!?
秘伝でなかったら教えてください^^
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
秘密兵器、トラフシジミでも有効でしたよ^^
ただし、チョウがまったりしている時がいいようです。
お食事中にやってみても無反応でした。
色んなチョウに試してみたくなりますね。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
最初の個体と同じでしょうね。
最初はすぐに逃げてしまいましたが、二度目に会った時はいいモデルになってくれましたね。
私も探し続けていましたが、自力では無理だったと思います^^;
春型、撮りたいですねぇ。
puntamamaさん  Tigerうっす
こんばんは~。
飛べばいいものを、脚をバタバタさせて移動しようとする姿は面白かったです。
面倒くさがりやさんなんでしょうか、この子は(笑)
最後は驚きました!
皆で思わず、おお~って言ってしまいましたね(笑)
欲を言えば、全開の時に撮りたかったですね。
kameさn  Tigerうっす
こんばんは~。
トラフシジミは個体数が少ないせいか、私はほとんど会えません><
今年は春型見たかなぁ~?って程度なのです。
夏型もこれまでで2度めなのですよ。
じっくり撮らせてくれたので、今回は満足でした^^
秘密兵器、kameさんのBLOGでお答えしま~す。
コメントを閉じる▲

ウラナミシジミ 

2012年10月09日 ()
1週間ぶりの更新になってしまいました。
忙しさを理由に更新をサボってしまいました^^;

日曜日は彼岸花に集まる黒いアゲハチョウを狙いに、都内の植物園に出向いた。
ところが、時すでに遅し。
彼岸花は終盤で、そこを飛び回る蝶の姿さえ見つからなかった^^;
1週間、遅かったようです。

気を取り直し、ウラナミシジミを探しに。
昨年撮影したナンテンハギの咲く場所に行ってみると、こちらも時期を逃したようですが、
なんとか数頭のウラナミシジミと出会うことができた。

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミは南方系のチョウで、世代交代を繰り返しながら北上し、
秋になると関東でも見られるようになります。
ウラナミシジミを撮影するには、秋しかチャンスがありません。
今年も出会えて、ヨカッタヨカッタ。

(撮影地:東京都文京区)

[サイト内タグ検索] ウラナミシジミ シジミチョウ科
22:20 シジミチョウ科 | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ご無沙汰ですが、仕事がお忙しいのは何よりです(笑)
ウラナミシジミ、先日アップしましたが以後全く見かけず・・
昨年よく撮影した場所は工事が入ってフィールドが消滅するし・・(涙)
頼みのヒガンバナに来る筈の黒いアゲハもサッパリ見かけず・・
もう最悪のシーズンですワ・・
ポチッ!

  june
ウラナミさん、今年はまだ会ってません。。
花撮りに出てないからしかたないかな。。^^;
この羽の模様と色が好きなんですよね〜
かわいらしい♪
彼岸花とアゲハを撮れずに残念でしたね。
花の時期ってタイミングが難しいですよね〜(><)
  はまぴー
色白に大きな瞳!!
シジミチョウって可愛いですよね。
ある意味、舞妓さんだと思います^^
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
今年は雨も少なく、猛暑で、残暑も厳しかったですね。
昆虫たちにとってもキツイ一年だったのではないでしょうか?
例年に比べ、数が少ないですね。
ウラナミの撮影した場所でも、昨年より数が少なかったです。
この時、同じように蝶の撮影をしに来ていた方とお話しましたが、
やはり、蝶いねぇ~って嘆いていました(笑)
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ウラナミシジミ、今年は少ないようです。
今回撮影した場所でも、昨年よりだいぶ数が少なかったです。
余計、見つけると喜びも一入です。
色といい、模様といい、可愛いですね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
シジミチョウの仲間は、皆可愛い顔しているんですよねぇ。
人気があるのも頷けますね。
この子の顔は、なるほど舞妓さんの白塗りっぽいですね。
  椿の茶屋
こんばんは。ウラナミシジミ、秋を知らせてくれるチョウ
ですねー。しかしチョウのシーズンもそろそろ終わりです
ね。きれいなチョウさんたちをたくさん見せてくれた春夏
そして秋に、感謝したいと思います。
家の周りで良く見掛けます~!  かえで☆
翅の美しい個体もいれば、褪色した個体もいますが…
ウラナミシジミは秋にしか見掛けられないのですか~!
南方系の蝶で越冬は出来ずに死滅してしまうんですね。
それを思うと、沢山写して置こうと思います。
尾状突起があって人気のシジミチョウですよね~♪
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
秋にしか姿を表さない昆虫は色々いますが、
ウラナミを見ると、もうこれで昆虫は終わりかな~って思い、寂しくなりますね。
最後に可愛い姿を見ると、ホッとします。
今年は雨が少なく、昆虫たちへの影響もだいぶあったようですが、
目を楽しませてくれた昆虫たちに感謝すると共に、来年への期待が高まります。
かえで☆さん  Tigerうっす
こんばんは~。
ご自宅の近くで、よく見られるのですか。
いいな~。
私の場合、ちょっとお出かけしないと見れません。
仰せのとおり、平地では秋に見られる蝶ですが、
成虫で越冬できないので、死滅してしまいます。
そう思うと、たくさん撮っておきたくなりますね。
可愛い姿を沢山撮影してくださいね。
来年も是非やってきて欲しいですね。
コメントを閉じる▲

ゴイシシジミ 

2012年05月22日 ()
5/20(日)は埼玉県のフィールドへ。
予てから約束していたumajinさん親子と合流させて頂き、楽しい昆虫探索となりました^^
ご子息は昆虫大好き少年!
昆虫図鑑をボロボロになるまで読んでおり、昆虫に関する知識は大人顔負けです(^^ゞ
色々教えてもらいました^^

さて、私の狙いは今シーズン、未だにまともに撮れていないトラフシジミの春型。
何度か撮影シャンスがあったのですが、遠かったり、立ち位置が悪かったりで、
この日も満足の行く撮影ができませんでした。
トラフシジミとは縁がないのかなーなどと思っていると、ゴイシシジミがいるとの情報が!
3人で急いでそのポイントに向かいます。

いたー!
昨年の夏に霧が峰の森の中で出会って以来です。
数カット撮影したら、飛び立ってしまいました。
ゴイシシジミ

その後、フィールドを歩いていると、飛び回る2頭のシジミチョウが。
umajinさんは何かピンときたらしく、確認してみるとゴイシちゃんです!
ゴイシシジミ

私一人だったら、スルーしていたでしょう(笑)
umajinさんに感謝!
ゴイシシジミ

ゴイシシジミ

翅が半開き。
そのまま翅を開け~と願っても、叶いませんでした(笑)
ゴイシシジミ

何故か左向きの写真ばかり^^;
ゴイシシジミ

この地の管理人さんによると、今年はゴイシシジミをよく見かけるとのこと。
今年はシジミチョウの当たり年なのか!?
もうすぐ来るゼフィルスの季節に期待が膨らみます^^

[サイト内タグ検索] ゴイシシジミ シジミチョウ科
21:49 シジミチョウ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  椿の茶屋
こんばんは。埼玉でゴイシシジミとうかがってあれっと思ったん
ですが、実はわたしもこの日、同じ県内で同じチョウを撮ってお
りました。思い切り朝寝坊してゆっくり出掛けたのでやや遅い時
間帯でしたが、もしやニアミスしたかもしれませんね・・・

シジミチョウの当たり年。ぜひそうあってほしいですね。これか
らの季節、楽しみです(^^)
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ゴイシちゃん、いいな~
未だにお目にかかれない子なんです・・
反対にトラフはフツーに見つかるのにな~(笑)
近くならば是非同行したいです(笑)
ポチッ!
  美由紀
うっすさん今年は蝶の当たり年みたいですね。
次々と出会いたい蝶に会えてスゴイと思います。[ぐっど]

ゴイシシジミ、翅の色が少しブルーがかって
いますか?
私は碁石というよりも ミントチョコアイスを想像
してしまいます(笑) 
  はまぴー
ゴイシシジミ、はじめましてです!!
なんてお洒落な。。。
教えて頂き、大感謝です^^
  umajin
こんにちは!
紹介ありがとうございます(笑)
私も楽しい一時を過ごさせて頂きました[わら]
今回で埼玉のフィールドは2回目となりました。
時季的なものか、1回目ほど虫はいませんでしたが
それでも、あそこはゆったりと虫を探せて楽しかったです!
少し遠いですが1ヶ月に1度は行きたいと思っています。

ゴイシシジミ、さすがに綺麗に撮られていますね!
私は最初の1頭目はピンボケでボツ[かなし]
2頭目はそれなりでしょうか・・・
早くアップしたいのですが、もう少しハムシシリーズが続くもので[あせ]
  moko♡
こんばんは^^
ゴイシ可愛いですね~
発生も多い時と少ない時がありますよね
今年は多いのかな?
ゼフも多いといいですね(*^^)
次々と蝶に出逢えてうれしい年ですね^^
  june
かわいい模様!
シジミちゃんのきれいなお顔にこの模様って
とってもオシャレ~♪
足もかわいいですね~
表翅は紫っぽいのでしょうか、開いてほしかったですね^^
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
まじですか!?
ここはGWの前にお誘いした例の場所です。
14:30位までいましたよ。
ゴイシちゃんは当たり年のようです。
この調子がゼフィルスまで続いてくれるといいのですが。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
私と逆ですね(笑)
トラフ、いるにはいるんですけど、まともに撮れないんですよね^^;
毎年こんな感じなのです。
どうやら縁がないらしい。
私も京都のフィールドへ行きたいです(笑)
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
ここのところは調子いいかなー(笑)
6月に入ると、ゼフィルスと呼ばれるシジミチョウたちの季節。
昨年は玉砕したので、今年はぜひ念願叶えたいですね。
ブルーは入っていないと思うんですけどね。
ブルーかかっているように見えるのは、葉っぱの色かぶりかもしれません。
何れにしても、チョコチップ入りのアイスですね~。

コメントを閉じる▲

ウラナミシジミ 

2011年10月13日 ()
秋になると、ウラナミシジミに会いたくなります。

ウラナミシジミは南方系のチョウで、世代交代を繰り返しながら北上し、
秋になると関東でも見られるようになります。
しかし、冬になると越冬できずに死滅してしまうのです。
この習性はウスバキトンボと似ていますね。
小さくて可愛い姿からは想像も付かない、不思議な習性ですね。

マメ科の植物がお好みで、ナンテンハギの花にたくさん集まっていました。
ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ぴょこんと出た尾状突起が可愛いですね^^

(撮影地:東京都文京区)

[サイト内タグ検索] ウラナミシジミ シジミチョウ科
22:38 シジミチョウ科 | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんは!
秋を感じるチョウと言えばウラナミシジミですが・・
当地ではいつもより数が少ないような・・
明日は雨の予報・・寒くなる前に早く撮らなければ・・(笑)
ポチ!
  june
優しいお顔と、薄茶のきれいな翅が好きです。
私も撮っていたけど、まだ載せてない写真がありました^^;
丸い模様に入ったブルーの色が好きなんですよね~
このお写真でも、いい色に輝いていて素敵。
翅を広げたところも、綺麗な色がでてますね~
冬を越せずにこれっきりというのはちょっと寂しいですね。


  はまぴー
シジミ系の蝶って、めっちゃ可愛いですよね!!
色白で大きな黒目がたまりません。。。
背中のブルーが綺麗ですね。
かなりの癒し系です^^
  umajin
こんにちは!
ウラナミシジミは可愛いですよね!
色は薄茶で地味ですが模様が何とも良いです。
この時季よくみかけるようになりましたが
見つける度に撮ってしまいます(笑)
私もカメムシ特集が終わったらアップしますね(笑)
こんばんは  Toshi
記事を読んで、虫好きの人の考えることは同じなんだなーって思いました。
私も10月8日の記事で同じようなこと書きましたから。
ただ、私は表の写真は撮らせてもらえませんでした。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
秋のシジミチョウと言えば、このウラナミシジミですね。
淡い茶色というか、クリーム色というのか、とても優しい色ですね。
例年より数が少ないですか!?
今年は全体的に昆虫は不調だったように思います。
週末は雨ですね。
冬も迫っているので、少々焦りますね(笑)
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
juneさんもウラナミさんを撮影されていましたか~。
とても優しい色してますよね。
シジミチョウは全体的に優しい顔してますが、このチョウも例外ではありませんね。
細かい模様にも目が行くとは、さすがjuneさんですね。
翅表の色が青紫色なので、この子はオスですね。
一部のシジミチョウは成虫の姿で越冬しますが、この子たちは死滅してしまいます。
秋にしか会えないこの子達たちとのお別れは、少し寂しいですね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
シジミチョウの仲間はどれも可愛いですよね^^
仰るとおり、大きな目がチャームポイントですね。
小さくても羽の模様は千差万別で、どの子もとても個性的。
そこもシジミチョウの魅力でしょうね。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
春にしか会えないシジミチョウもいますが、
この子は秋にしか会えないので、やはり撮影しておきたいですよね。
マメ科の植物を見つけると、ついつい姿を探してしまいます。
関東でもようやく姿をよく見るようになりましたね。
お写真、楽しみにしています。
Toshiさん  Tigerうっす
こんばんは~。
改めてToshiさんの記事を拝見したら、
ホント、そっくり同じ事を書いていますね(^_^;)
失礼致しました。
感じることは同じなんですね。
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。