TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


ルリボシヤンマ 

2013年09月04日 ()
ヤマキチョウのポイントを後にして、ルリボシヤンマのポイントへと向かった。
ルリボシヤンマは初挑戦のトンボ。
山地の湿地や高い標高の池沼などに生息しており、
今シーズン遠征した先でも色んな場所で見ることができたが、撮影には至っていなかった。
今年、何としても撮りたいと思っていたが、教えていただいていた他のポイントは行くにはちょっと面倒臭い距離。
重い腰が上がらずにおりました。

ポイントに到着すると、広い湿地帯にたくさんのオスが飛んでいます!
ここはルリボシヤンマの多産地のようだ。
一頭のオスが数十メートルを縄張りとして、あちこちで専有行動をとっていた。

人をあまり恐れる様子もなく、ごく近い場所で比較的長いホバリングをするので、
撮影意欲がかなり刺激された(笑)

ルリボシヤンマ

ルリボシヤンマ

ルリボシヤンマ

ルリボシヤンマ

ルリボシヤンマ

ルリボシヤンマ

湿地帯の中の木道を歩いていると、湿地の中でバタバタと音がする。
クモに襲われ、頭部から胸部まで糸でがんじがらめにされ身動きが取れなくなったオスが暴れていた。
ホタルさんが救済し、私が糸を取ってあげることに。
糸を取っている時、顔に指を近づけすぎて、ガブリと噛まれましたけど(笑)
これを機会に、離す前にアップの写真を撮らせてもらおう。

ルリボシヤンマ

ルリボシヤンマ

まだ糸が若干残っていますが、これくらいなら自力でなんとかなるでしょう。
手を離したら、元気よく飛び去って行きました。

近似種にオオルリボシヤンマがいます。
こちらも近々撮影したいと思っております。

1~6枚目:EOS 7D + EF70-300mm F4-5.6L IS USM
7~8枚目;EOS 7D + SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM

(撮影:静岡県富士宮市 2013.9.1)


スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] ルリボシヤンマ ヤンマ科
22:03 ヤンマ科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
先ほど、ママさんのところでも見せてもらいましたが・・
ルリボシの飛翔シーン、見事ですね〜
ラスト2枚のドアップ・・こういう機会じゃないと撮れませんね〜
それにしても救出しているのにガブリとは・・(笑)
ポチッ!
  美由紀
最近よくトンボを見かけます。
どれがどれだか、あの早さではさっぱりわかりませんが、
うっすさんのブログと出会ってから 昆虫たちにも
目が行くようになりました。
これからもこのブログで いろいろ覚えさせていただこうと
思っています。

今日のトンボさん、男の子らしい顔していますね。
風をきって飛んでいる姿も格好良いです。
  はまぴー
救済してもらって感謝してますよ!!
トンボの恩返しは近撮ですね。
眼が綺麗です。
早く飛ぶ為の無駄のないフォルム。
トンボってカッコイイですね^^
  umajin
おはようございます!
これがルリボシヤンマですね!
この手もじっくり撮影したいですが、ヤンマの類は止まらないですよね~
早朝とかは葉などで止まって休んでいるのでしょうか?
そんな時があったら狙ってみたいです(^^)
  あき
うっすさん、こんにちは^^
トンボを見かけることが多くなりました。
種類の区別はつきませんが、飛び回る姿に秋を感じます。
飛翔シーン、カッコイイですね。
背中に乗せてもらって一緒に飛びたくなります。

救済してもらい本当に良かったですね。

kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ママさんのお写真はオオルリボシヤンマでしたね。
あの場所もオスメスそろい踏みで凄そうですね!
行ってみたい(笑)
救出していると言っても、トンボにとっては捕まえられているのは恐怖だと思います。
噛みつかれるのはしょうがないですね(笑)
それだけ元気だということですね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
まだまだ暑いですが、暦上は秋。
アキアカネも山から降りてきて、赤とんぼが目立つようになりましたね。
夏のオニヤンマなどはそろそろ終わりですが、
ヤンマと名のつくトンボの中にはまだチャンスがある種類もいます。
チョウはもうそろそろ終わりですが、トンボはまだまだ狙います。
トンボの飛んでいる姿はかっこいいですね^^
見ると、写欲がふつふつと湧いてきます。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
傘地蔵の様にはいかないでしょうが(笑)、
救済したトンボに少しは感謝されたでしょうか(笑)
トンボは飛ぶことに特化した昆虫。
やはり飛んでいる姿は美しいです。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
はい、これが念願のルリボシヤンマです。
ヤンマの類はなかなか止まりませんが、
このトンボは結構長くホバリングしているので、
飛翔写真が撮りやすいですよ。
umajinさんは70-200をお持ちでしたよね。
それでばっちり撮れると思いますよ~
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
暦上は秋になって、赤とんぼが目立つようになりましたね。
赤とんぼの印象が強いせいか、一般的にトンボの季節は秋となっているようですが、
実は5~10月頃まで種類を変えながらいるんですよ。
このルリボシは6~10月がシーズンです。
トンボは飛ぶことに特化した昆虫。
飛んでいる姿はかっこいいです^^
背中に乗ることができたら、楽しそうですね^^
コメントを閉じる▲

マルタンヤンマ 

2013年08月23日 ()
気がつけば、8/16で当BLOGは4周年を迎えておりました。
途中、挫けたり、サボったりしましたが、
なんとか続けているのも皆様の温かいコメントのおかげだと思っております。
今後共よろしくお願い致します。

さて、日付が少し戻ります。
短い夏休みの2日目、今年もマルタンヤンマを探しに行きました。
マルタンヤンマを探すには茹だるような暑い日が理想なのですが、
ポイントに到着すると、思ったより暑くない・・・
案の定、見つかりません。
フィールドで同じようにマルタン探索している方々も「今日はダメだなぁ」と呟いています。
やっとのことで、メス一頭を発見。

マルタンヤンマ メス

せっかくだからじっくり撮らしてもらおうと思っていた矢先、逃げてしまいました><
この後、ポイントを2周して探しましたが、結局収穫なし。
諦めて帰りました。

そして翌日の夏休み最終日。
家でまったりするつもりでしたが、外の様子を見てみると気温など前日より条件がよさそうです。
いそいそとカメラの準備をしてフィールドへ。
何かを撮影しているカメラマンがいます!
マルタンヤンマのオスです!

被写体までの距離約3m。ちょっと遠い・・・
マルタンヤンマ オス

日差しが移動して、日光がマルタンに当たってくると、顔を脚でいじり始めました。
「暑いよ~」って言っているかのようです。
移動しちゃうかも・・・
マルタンヤンマ オス

撮影していると、メスもいたよ~という情報が。
オスはこれ以上の写真は撮れそうもないので、そちらに移動。
翅がボロボロのメスがおりました。
マルタンヤンマ メス

再びオスの方に移動しましたが、もういません。
直射日光の暑さに耐え切れず、移動してしまったようです。

何はともかく、今年もマルタンヤンマに会えました^^
7月に暑い日が何日かありましたが、その時に大量に目撃されたらしいです。
う~、悔しい><

マルタンヤンマは黄昏時間帯に行動します。
同じような習性を持つヤブヤンマ、ネアカヨシヤンマを含めて黄昏御三家などと呼ばれています。
ヤブヤンマは昨年撮影していますが、ネアカヨシヤンマは未だ撮影には至らず。
今年こそはと思っていましたが、もう無理かな・・・
[サイト内タグ検索] マルタンヤンマ ヤンマ科
22:50 ヤンマ科 | (0) | (20)  |   | 


COMMENT

マルタンヤンマ  かえで☆
黄昏御三家と呼ばれるヤンマがいるんですか~?
面白いですね~それは~(≧m≦)ぷっ

Tigerうっすさんの所で、複眼の美しいとんぼを
沢山見せて頂いて…目を瞠りました。
トンボ撮影に嵌っている方の理解が出来ました~♪
宝石の様な目のヤンマを何時か撮ってみたいです。

 
管理人のみ閲覧できます  -
  june
オスとメスで色が違うのですね。
ブルーのオスはもちろん綺麗ですが、メスもいいですね〜
御三家、会えるといいですね。

それはそうと、ブログ4周年ですか。
おめでとうございます。
これからもたくさんの昆虫や、鳥の写真を見せて下さいね^^
  はまぴー
4周年、おめでとうございますv-314
今後とも、宜しくお願い致します。

夏休み最終日に出かけた甲斐がありましたね!!
写真の神様からのご褒美でしょう。
美しいブルーの眼ですね。
トンボのメガネは水色メガネ。。。
歌通りですね^^
  umajin
こんにちは!
おおー!この前のマルタンヤンマですね!
いいなー(笑)
今年は、行くチャンスが無くてもう無理かな~と思っておりますorz
確かに7月は暑い日が続きました。
その時がチャンスだったのですね!
マルタンヤンマがたくさんって凄い(笑)
見つけたら色んな角度で撮っておきたいですから
数頭いないと難しいでしょうね・・・。
  -
ブログ開設4周年、おめでとうございます。

おかげさまでチョウやトンボを初めとする
様々な昆虫を美しい写真で見せていただき
世界が広がりました。
意識するようになると 名古屋でも様々な昆虫との
出会いがあります。
「あっ、この子見たことある~!」って事も多くなりました。
ただ、名前までは浮かばないのですが…。

オスのブルーアイがとても素敵ですね。
この吸い込まれるようなブルーアイを見るだけでも
十分に価値がありますね。

黄昏御三家というネーミングがナイスです。
これはもう御三家すべて 見せていただくしかないでしょう。
うっすさん、お願いしますね。
  椿の茶屋
こんにちはー。おおっ、4周年おめでとうございます!ブログを
長く続けるのは、マラソンみたいな感じがします。途中いろいろ
あっても、続けているといいことがあったりして(^^)

わたしは撮ったことがないのですけど、うっすさんのお写真に
写っているオスの青い目に毎年目を奪われます。またこの子の
季節になったのですねぇ、そろそろ夏も終わりです。

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
いわゆるヤンマ科の中で知っているのはギンとクロスジギンヤンマぐらい・・
色の綺麗なその殆どは未だ見ずデス!
2.3枚目のマルタン・オスの美しさは目を見張りますね〜
田舎でも出逢うのはオニヤンマぐらい・・(笑)
黄昏時・・いつか機会があれば探して見ようかと・・
ポチッ!
かえでさん  Tigerうっす
おはようございます~。
早朝や黄昏時の気温が低い時に飛び回るので、黄昏系、黄昏御三家なんて呼ばれているようです。
トンボは飛ぶことに特化した昆虫。
姿形がかっこいいですね。
また、鮮やかな色を持つ種類も多いので、とても魅力的です。
空飛ぶ宝石と呼ばれるトンボ、かえでさんも探してみてくださいね。
鍵コメさん  Tigerうっす
おはようございます~。
ありがとうございます。
あまり気合を入れ過ぎると息切れして疲れちゃうので、
これからもマイペースな更新になると思いますが、よろしくお願い致します。

そうでしたか~。
やはりあそこに行ったら、マルタンは探しますよね。
仰るとおり、昆虫採集親子の姿は見かけますね。
大人で乱獲する輩に比べたら可愛いものなので、仕方ないと思っていますが、
種類もわからずに希少種に手を出されてしまったら、悲しいですね。
今後も無事に繁殖してくれるといいのですけど。
コメントを閉じる▲

クロスジギンヤンマ メス 

2013年05月06日 ()
GWの後半二日目、都内のフィールドへと出かけた。
探していたのはトラフシジミの春型だったのですが、現地で顔見知りの方に出会ったので状況を聞いてみると、
今年は全滅だと・・・
ここもダメなのか・・・

せっかく来たので園内を探索。
以前、クロスジギンヤンマのメスが産卵していた池で、またいないかなーっと探してみると・・・
あれ、いたー!

羽化したばかりのメスのようです。
クロスジギンヤンマ メス

ところが何か様子がおかしい。
翅をバタバタさせています。
クロスジギンヤンマ メス

お尻を水に着けているので産卵してる?って思ったのですが、以前見た様子とは異なります。
うまく動けいないって感じ。
クロスジギンヤンマ メス

翅をよく見ると、曲がっちゃってます。
羽化に失敗してしまったのでしょうか?
なんとか葉っぱの上に移動したメス。
クロスジギンヤンマ メス

その後も何とか飛び立とうとトライしていますが、うまく動けません。
小さな水草の上に止まりましたが、重みに耐え切れず、体半分が水に浸かってしまいました。
このままじゃ死んじゃうと、救済することに。
スジグロギンヤンマ メス

救済して近くの葉っぱの上に止まらせました。
翅が乾けば飛び立つかとしばし観察してましたが、飛び立つ様子がありません。
弱ってしまったようです。
7D_61642_edited-1_800px.jpg

長い幼虫期間を過ごし、せっかく成虫になったのにかわいそうですが、
私達人間がしてあげられることは、何もありません。
この後この場を離れましたが、どうなったかが気がかりです。
元気になってとびっったことを祈ります。

クロスジギンヤンマは成熟すると、目がとても美しいです。
よろしかったら、過去の産卵シーンをどうぞ。

とうとうGWの最終日になってしまいました。
行きたいところはまだまだたくさんあるのに、あー、名残惜しい(笑)
[サイト内タグ検索] クロスジギンヤンマ ヤンマ科
21:14 ヤンマ科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

管理人のみ閲覧できます  -
  はまぴー
生きるってことは試練の連続でもありますね。
改めて、大切なことを学ばせて頂きました!!
このトンボも、羽化してすぐに試練ですね。
試練は成長には欠かせないもの。
ありがたいものですね。
うっすさんの優しさが嬉しかったと思います。
このトンボが空を飛べていることを祈っています^^
  椿の茶屋
こんばんはー。毎年、見たいものはたくさんあってもそれに足るだけの
お休みがない。激しく同感です(笑)
これからしばらく狙いものに困りませんね。あとひと月もすればゼフの
季節になって・・・。いいなあ、わたしも見たいです(^^)
  umajin
こんにちは!
このトンボも初見です(^^)
過去のお写真も拝見させて頂きましたが
綺麗な目をしていますね!
私も段々、トンボにも興味が出てきました~
この個体、奇形なか羽化に失敗してしまったのか・・・。
可哀想ですがこの状態からは、翅が伸びることは難しいでしょうね(T-T)
トラフシジミもダメですか・・・

鍵コメさん  Tigerうっす
こんばんは~。
教えていただき、ありがとうございます。
私としたことが、うっかりと^^;
恥をかかずにすみました(笑)
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
トンボは歩けないので、飛べないのは致命傷です。
餌の確保ができません。
既にかなり弱っていいたので、とても心配です。
これも自然の摂理だと分かっていても、やはり残念ですね。
飛べるようになっていればいいのですが。
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
連休前にはあれやこれや計画は建てるものの、なかなか予定通りには行かないものですね。
もう少し時間があれば、計画も練りやすいのですが、会社はうんと言ってくれません(笑)
5~7月は狙いたいものが目白押し。
今年こそは悔いのない成果を出したいと思っておりますが、どうなることやら・・・
よい報告をできるように、頑張ります。
遠いNYから、祈っていてください(笑)
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ギンヤンマよりひとまず早く発生し、ギンヤンマが出てくる頃になると姿を消すトンボです。
ギンヤンマに似てますが、胸部にスジ模様があるので見分けられます。
成熟すると、眼の色が綺麗でしょう?
産卵はメス単独で同じ所をくるくる回りながらするので、シーンを目撃すれば撮影しやすいと思います。
残念ながら、このメスは飛べないかもしれませんね。
かわいそうですが、これも自然の摂理ですね。
今年もトラフシジミの春型の撮影はダメかも・・・(T_T)
  美由紀
生あるものには いつか終わりが来る。
それは変えられない事だけど、
孵化して間もなくでは あまりにかわいそうですね。
一度は うっすさんに助けてもらった命、
飛び立てていることを願いたいです。

連休、私も あっという間に終わってしまいました。
そんなに休んだ気がしないのに。

あっ、そうだ。
今って カワセミを見かける時期ですか?
先月下旬と今月始めに いつもの川で
コバルトブルーの鳥を見かけました。
木の枝に止まってくれなかったので写真ないですけど
絶対カワセミだと思うんですよねぇ。
蜻蛉の世界  かえで☆
美しいトンボを沢山見せて頂いています。
今まであまり種類の数を知らないで来ました。
umajinさんもトンボに魅せられて来たそうで、
今年はお仲間入りでしょうか。(^◇^)
羽化が上手くいかないとはお気の毒でした。
そうと知ると、心痛みますね。
コメントを閉じる▲

ヤブヤンマ 再び 

2012年09月04日 ()
前回、少々悔しい思いをしたヤブヤンマの撮影。
リベンジを誓って、再度探しに出かけた。
今度はumajinさん親子と一緒です。

ポイントに到着し、マルタンヤンマ、ヤブヤンマの姿を探していると、
ヤブヤンマがいるという情報をキャッチし、その場に向かってみると数人のカメラマンがすでに撮影していた。
地上から2mほどの樹の枝にオスがぶら下がっておりました。

脚立でもない限り近づけないので、今度は邪魔されずに済みそうです(笑)
ヤブヤンマ

すぐそばで大きな網を持った小学生が恨めしそうに私達を見ています(笑)
捕まえたいのか!?
でも、そんなことは許さんぞとばかりに、撮影に専念(笑)
ヤブヤンマ

接近してみる。
空飛ぶ宝石とはよく言ったもんだ。
その目の美しさに、改めて惚れ惚れ。
ヤブヤンマ

背景がごちゃごちゃして、今ひとつ気に入らない。
ヤブヤンマ

すっきり背景を探しながら撮影。
ヤブヤンマ

ぉ、ここなら良さそう。でも、真横かよ!(笑)
でも、これはこれで気に入ってます。
ヤブヤンマ

思う存分撮影できたので、なんとかリベンジできたような気がします。

この後、マルタンヤンマの姿を求め、周囲を数往復しましたが、一向に見つからず。
赤とんぼを撮影していたカメラマンに話を聞くと、ここ数日出が悪いらしい。
生き物相手だと、こんな日もあります。
umajinさん、これに懲りず、また来年探しましょう^^;

追記Open↓
我が愛機EOS 7Dは、キャッチフレーズでImage Monsterと呼ばれています。
2009年10月に発売が開始され、そろそろ3年近くなります。
昨日、休み時間に何気なくCanonのHPを見てみると、Image Monster2.0との表示が!
とうとう、後継機が来たか!と見てみると、ファームウェアのバージョンアップでした。
でも、「7Dの表現力をさらに高める、11の進化」とあります。
おぉ、すごい!

細かい内容はここでは割愛しますが、大幅な機能アップです。
私にとって一番嬉しいのは、連続撮影可能枚数の向上。
私はRAW撮影を基本としておりますが、RAW撮影でも連写枚数が15→25枚と大幅アップ。
野鳥の飛翔写真なんか狙っていると、ここぞとばかりに連写するので、すぐバッファーフルになっておりました。
CFへの書き込みが終わるのを待っているとチャンスを逃してしまうこともしばしばあったので、
正直、この性能アップはとても嬉しい。

帰宅して、早速バージョンアップしましたよ^^
バージョンアップした愛機と早く出かけたいものです。

ところで、このバージョンアップは8/7か始まっておりました。
普通、オーナーにはメール連絡がくるのですが、私の場合他のダイレクトメールの中に埋もれてしまったようです。
気がつくのが遅れました(笑)
前のPCが動かない今、それを確認する手段はありません^^;

しかし、この時期でファームウェアのバージョンアップってことは、次期7Dの登場はまだ先ってことか?
安心したやら、がっくりしたやら、複雑な気分です(笑)

ところで、一番気になっているのは、シャッターの耐久回数なのです。
7Dのシャッター耐久回数は公称15万回。
私の7Dはそろそろ10万回くらいは軽く行ってそうなんですけど・・・
いつ限界が来るのか、少々不安な日々を過ごしております。

追記Close↑

[サイト内タグ検索] ヤブヤンマ ヤンマ科
22:38 ヤンマ科 | (0) | (9)  |   | 


COMMENT

おめで  ホタル
ヤブヤンマが綺麗に撮れていますね。
今年は、猛暑でしたので、数も多かったようです。
私は、来年は他の撮影者が来ない、別の良い場所を探したいと思います。

7Dのファームウェアのバージョンアップですか。
私も、早速やります!
  はまぴー
本当に美しい眼ですね!!
ウットリと眺めています。
真横からのショット、素敵だと思います^^
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
昨年全く見ることができなかったヤブヤンマ。
2回探しに行きましたが、2度とも見れました。
今年は当たり年だったんですね。
来年、ぜひ連れて行ってくださ~い(笑)
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
トンボは空飛ぶ宝石と呼ばれています。
美しい複眼を持った種類が多いですね。
その色も多種多様。
撮り飽きない被写体です。
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
トンボの正面顔ばかりを集めた写真を見た事がありますが・・
このヤブヤンマの複眼は別格ですね・・
現場では先客のカメラマンが?・・・
ウチの現場では何時も私だけですので、独占状態です(笑)
ポチッ!
  moko♡
こんばんは^^

何度見ても このヤブヤンマは美しいですね~
実物にお目にかかりたいものです(^^ゞ
トンボでも蝶でも 人気の種にはカメラマンが集まりますね(笑)
  あき
うっすさん、こんばんは☆
「空飛ぶ宝石」言葉通りのトンボですね。
きれいな色をした姿ですが、
色が目立って危険ではないでしょうか。
たくさんのカメラマンが撮影に没頭する気持ちがわかります。
じっとしていてくれて良い子ですね(^_^)
  umajin
こんばんは!
この日は暑かったですね~
マルタンヤンマは残念でしたが、このヤブヤンマも中々撮れない
御三家らしいので、大変満足していますよ!
マルタンヤンマは時期が遅かったのでしょうか?
トンボに関しては全くの素人ですので分かりませんが・・・
こちらこそ、来年もマンタン探し宜しくお願い致します!
  ciel
うっすさん、こんばんは^^
このブルーの瞳、ほんとに綺麗ですね~!
飛んでる時はどんな風に見えるのかな~
やっぱり宝石のようなのかな♪
すっきリ背景だと特に美しさが映えますね~^^
コメントを閉じる▲

ヤブヤンマ 

2012年08月23日 ()
マルタンヤンマを探しに行ったポイントでは、もう一種類のトンボにも会いたいと思っていました。
その名はヤブヤンマ
体長80~90mmのヤンマ科のトンボです。

絶対数はマルタンヤンマより多いと思うのですが、
昨年は見つけられなかったので、今年こそはと意気込んでおりました。
マルタン同様、昼間はほとんど活動することなく、薄暗いヤブの中でぶら下がっております。
ヤブの中にいるからヤブヤンマです。

マルタンいないか~、ヤブヤンマいないか~と探していると、
あらま、いるじゃありませんか!
こちらも運良く、見つけてしまいました。

成熟したオスは写真のように美しい水色の複眼を持っています。
ヤブヤンマ

ヤブヤンマ

ヤブヤンマ

もっと色んな角度から撮りたかったのですが、
後から来た初老のご夫婦があまりにも近づきすぎるので、ヤキモキしているうちに逃げられてしまいました。
「あら、逃げちゃったわ」じゃねぇよ。
そんだけ近づけば、逃げるに決まっているじゃねぇかヽ(`Д´)ノプンプン
こっちは逃げられないように、遠くから狙っているのに。
自分勝手なカメラマンには困ったものです。
そんな、消化不良な撮影でした^^;
メスにも会いたいし、残暑のあるうちにリベンジしようと思います。
愚痴ってしまって、すみません^^;

さて、新しいPCが届いたのはいいのですが、どうやら初期不良のようなのです。
PC本体のフロント部分にあるUSB3.0が動かない・・・
メーカーに問い合わせて、いろいろ対処してみても改善しない。
リカバリまでしたので、半日かけた設定が吹っ飛んじゃいました。
結局、新品と交換することになりました。
工場で組み立てる時間があるので、交換するのは来週末です。
それまでは、今のを使っていいということですが、
あまり弄り回すと、交換した後にまたやらなければいけないので、二度手間になってしまう。
弄るのはそこそこにしておいたほうが、よさそうです^^;
[サイト内タグ検索] ヤブヤンマ ヤンマ科
23:12 ヤンマ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  美由紀
ヤブヤンマ、こちらも引き込まれてしまうような綺麗な
ブルーアイをお持ちで…。

「あら、逃げちゃったわ」じゃねぇよって気持ちよく
分かります。
こんな綺麗なトンボさんに出会えて、もしかしたら
お目当てのトンボさんだったので できるだけ近くで
撮りたかったのかもしれないけど、独り占めはマナー違反
ですよね。
メスとの出会いも含めて リベンジ出来ると良いですね。

PC、届いて早々にリカバリするなんて、もっとよく
確かめてから送ってほしいですよね。
何だか出鼻をくじかれたような感じですけど、
気を取り直して ぼちぼち更新していって下さいな。
  はまぴー
モラルのない写真愛好家が多いですね。
構図の為に花を折ったり、他に撮っている人を無視した行為に出たり。。。
困ったものですね><;
PC,交換して貰えて良かったですね^^
  umajin
こんにちは!
こちらも綺麗なブルーアイですね~

こちらが先に撮っているのに、近づき過ぎるモラルのない人は困り者ですね!!
うっすさんの怒りのお顔が目に浮かぶようです(^^;
コンデジや携帯TELのカメラですと、かなり近づかないと
大きく撮れないので、近づきたい気持ちは分りますが、
そうしたいなら、自分が見つけてこっそり独りで撮ってもらいたいですね!

リベンジに行かれるのでしたら、是非お声掛けください(笑)
  moko♡
うっすさん、こんにちは^^

マルタンヤンマ 美し過ぎる~っと思ったら、こちらも負けていませんね!
ブルーの眼が素敵です^^
都内の公園にこんな美しいトンボが居るんですね~
一度見たらブルーアイに魅了されてしまうのでしょうね(*^_^*)
猛暑の中でも出掛けたくなりますわね(笑)

新しいPCが不良ですか?
また暫く待ちぼうけ・・・困ったものですね~
  june
ブルーが綺麗なんですね〜
おしゃれなサングラスをかけてるよう^^

撮っている人を無視した自分勝手なカメラマン。
いるんですよね〜 
私も蝶を撮っている時に、あとちょっとそばに寄って撮れそう。
と思ってそっと近づいているのに、
携帯電話のカメラを蝶の目の前に突き出して、撮る人がいて、
とうぜん逃げられちゃいました(><)

PCが届いてこれで安心と思ったら初期不良なんて
ついてないですねー
早いとこ交換して思い切り使いたいですよね。
  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
マルタンに負けず劣らずのヤブヤンマ、ブルーアイがたまりませんね・・
田舎の自宅近辺でも丹念に捜せばいるカモですが・・
今年は雨後という事もあってオニヤンマの姿すら見れずでした(涙)
PC・・ついてないですね・・
Macに移行すれば・・(笑)
ポチッ!
  ciel
このトンボさんも綺麗なブルーの目ですね~^^
今日私もトンボを撮ったんですけど
地味~な茶色のトンボさんでした^^;
でも撮れただけでも嬉しかったんですけどね。
こんな綺麗なのが撮れたらテンション上がるだろうな~
そうですか、新しいPCこれまた面倒ですね~>_<
せっかく新品に変えたのに頭に来ちゃいますね!
今度のは何事もなくスムーズに使えるといいですね。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
このトンボもマルタンに負けずに美しいトンボですよね。
もっと綺麗な名前を付けてあげればいいのに(笑)

まぁ、接近して撮りたい気持ちは分かるんですけどね。
他の人も撮影しているので、独りよがりの撮影は遠慮してもらいたいものです。
今年中にリベンジしたいと思います。

PCに対して、今年は付いていないというか、運が無いというか(笑)
テンション下がっちゃいます^^;
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
デジカメの普及でカメラ人口が急に増え、マナーの分からない人が増えているのも実情ですね。
写真は積極性が無いとダメだと思いますが、人の迷惑は考えてもらいたいものです。
もちろん自分自身にも対して。
PCに関しては付いていませんが、まぁ我慢することにします(笑)
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ヤブヤンマもマルタンに負けずに美しいトンボですよね。
大きいから迫力もあります。
ぜひもっとじっくり撮りたいと思っています。
ぜひ、お誘い申し上げます。

あの場で怒っても、お互いに嫌な思い出になりそうなので、怒りませんでしたが、
ちょっと態度には出ていたかも^^;
ああいう人の振りを見て、私も迷惑をかけていないかと自分の振りを見直すにはいいかもしれません。
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。