TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


アブラゼミ 

2010年08月30日 ()
当初、ネキトンボの記事をアップしておりましたが、
ショウジョウトンボではないかとのご指摘をいただきました。
確認のため、一旦取下げ、別の写真をアップいたします。
ご指摘ありがとうございます^^

いつものフィールドで公園で出会った方とおしゃべりしていたら、
地面にボテッと何かが落ちてきました。
(; ̄ー ̄)...ン?
なんと、交尾中のアブラゼミが落ちてきたのです。
アブラゼミの交尾

セミの交尾なんて初めて見ました。
アブラゼミの交尾

セミの正面顔を見る機会もあまりないので、これを機会にパチリさせて頂くことに。
アブラゼミの交尾

どちらがオスなんだ?(笑)
アブラゼミの交尾
スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] アブラゼミ セミ科
23:55 セミ | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

  デイジー
うっすさん、おはようございます♪
(*'▽'*)わぁ♪ 蝉の交尾シーンですか!!!
初めて見ました~というか、蝉も交尾するんですねテヘヘッ(*゚ー゚*)> 
雄雌の見分け方ってやはりあるんですよね?
正面からこんにちは~しちゃいました(笑)
結構可愛いおめめですよね!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
  美由紀
ボテッと目の前に落ちてきたものが 交尾中の蝉だなんて、こっちが驚いちゃいますよね。

おそろくは 木から落下しても離れないアブラゼミカップルもすごいけど、カメラでパチパチしまくっている うっすさんもすごい(笑)

正面から蝉の顔も撮れて うっすさんはご満悦でしょうけど、きっとセミカップルには「こいつ、邪魔だなあ。あっちに行けよ!!」って思われてますよ~。

お邪魔は ほどほどにしておきましょうね(笑)
  moko
こんばんは^^
あらら・・素敵な落ち物ですね(笑)
私も セミの交尾は見たことなかったです
でも オスの生殖器は見たことありますよ(笑)

チョウチョさんは交尾しながらでも飛べますが セミは飛べないでしょうね
正面顔 可愛いです(⌒∇⌒)
  sayugugu
Tigerうっすさん!!こんばんわ~~♪

アブラゼミさん!!こっちにも居るには居るようですけど・・姿を見たことが無いです・・・

いやいや・・それにしても・・交尾中のカップルが、目の前に落ちてきたら・・さぞかし驚いたでしょうね~~!![びっくり]
て・・言うか・・・・落ちたセミたちの方が驚いたかも???(笑)

私も・・こういうシーンは見たことが無いですね!!![拍手]
こんばんは  Toshi
アブラゼミってどこに行っても見かける超ポピュラーなセミですが、交尾シーンは見たことなかったです。
蝶はこの結合状態でも飛べますが、アブラゼミは飛べないみたいですね。
落下しても外れないなんて・・・、連結器が備わってるんでしょうか。
ちなみに、オスはお腹側から見ると腹弁(音を出すしかけ)があるので分かるようですが、背中側だと区別できそうもありませんね。
  kameのフォトブック
うっすさん、こんばんは!
交尾中のアブラゼミが落っこちて来た?
これはまさに天の恵みですね(笑)
私もこれは初見、いい落とし物ですね!
マイ・フィールドではセミの鳴き声ほとんど聞けなくなりましたよ!
ポチッ!
  torimy
落っこちるようなヒトたちが交尾しててもいいの?
しっかりしてよって・・・

それともメスが「あなたなんていやよ」って言うのに、ひつこいオトコが・・・(禁止用語 中略)
で 図らずも落ちてしまった   とか。
違いますね ごめんなさい。
  あき
こんばんは☆
アブラゼミさんはうっすさんがカメラを向けていても
気にもせずにいるなんて・・・^^
普通でしたら飛んで行ってしまいますよね。
アブラゼミさんのお顔をよく見ると可愛いですね。

オスとメスの見分けがつくなんてすごいですね。。。
私にはまったくわかりません。
ポチッ!
デイジーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
セミは常に木の上にいるでしょうから、交尾シーンを見る機会ってないですよね。
なぜ落っこちてきたのか不思議です。
もちろんセミも交尾はしますね~(笑)
お腹を見ると、雌雄の区別は付くそうです。
外見もメスの方が大きいそうですが、よく分かりませんでした^^;
最後の写真の方がメスなんじゃないかなーって思っているんですけど。
受身っぽい姿勢なので。
あくまでも私の推測です^^;
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
すぐ横に落ちてきたので、びっくりでしたねぇ(笑)
後1m左だったら、私の頭直撃だったかもしれません^^;
それも面白い経験ですけど(笑)
木から落ちてきたのに、離れないなんて凄すぎますね。
真正面から撮影させてもらいましたが、ピクリとも動かなかったのです。
たぶん、気絶していたんじゃないかなーと思うんです。
気絶してても離れない・・・愛の力でしょうか(笑)
コメントを閉じる▲

夏を惜しんで 

2009年08月29日 ()
朝晩はすっかり秋らしい気候になりましたね。
昼間も湿度が低くなり、過ごしやすくなりました。
そんな過ぎ行く夏を惜しむかのように、アブラゼミが力いっぱい鳴いていました。
最後の力を振り絞るかのように。
どこか寂しそうな音色でした。

アブラゼミ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

[サイト内タグ検索] アブラゼミ セミ科
19:37 セミ | (0) | (2)  |   | 


COMMENT

  未流
携帯からの書き込みで失礼します。
蝉は短い命ながらも元気に鳴いていますよね。

先日うちのクー(猫)が、ベランダで蝉をみつけたようで口にくわえてたので、かわいそうと思い、クーには悪いけど逃がしてやりました。
あのあと元気に鳴いてるといいのだけど。
変なコメントかな?(汗
>未流さん  Tigerうっす
未流さん、こんばんはー。
わざわざ携帯からのコメント、恐縮ですw
クーちゃんがセミをくわえてきたのですか!
ハンターとしての本能は消えていないようですねw
それか、未流さんにほめて貰いたかったのかもよ^^
未流さんに助けてもらって、きっと感謝を込めて元気に鳴いてますよ^^
コメントを閉じる▲

蜘蛛の糸 

2009年08月26日 ()
セミの抜け殻が1本のクモの糸にぶら下がっていました。
この状況でサナギから孵ったとは思いにくいし、
どうしてこんなことになっているのかよくわからんですよねw
この様子を見ていたら、太宰治の「蜘蛛の糸」を思い出しました。
まぁ、このセミの場合は地獄から天国への助けの糸というわけではなく、
長い幼虫時代から成虫へのステップアップであったわけで、
短い人生を全うしたであろうことを祈ります。

蜘蛛の糸

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

追記Open↓
いったい、いくらなんだよぉ~(わーん)

いったいいくら?

追記Close↑

[サイト内タグ検索] セミ 抜け殻 セミ科
20:26 セミ | (0) | (2)  |   | 


COMMENT

  jry24
Tigerうっすさん、こんばんは!
う~ん、見れば見るほど不思議・・・です。
くもの糸が偶然からみついたのでしょうか。自然は面白いですね^^

迷わず110円を選びます!!(笑)
>jry24さん  Tigerうっす
こんばんはー。
コメントありがとうございます^^
地上2mくらいの高さのところにぶら下がっていたのですが、
偶然クモの糸がくっついちゃったと考えるのが自然でしょうねw

缶コーヒーは110円入れたところ、両方のランプが付きましたよw
コメントを閉じる▲

TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。