TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


アオバセセリ 

2013年05月14日 ()
5/12、裏高尾へと出向いた。
裏高尾は野鳥や昆虫の宝庫。
それらを狙うカメラマンが多く集まります。

実は後半のGWの初日にも出向いていたのですが、この日は風が吹くと寒ささえ感じる日で、
飛んでいる蝶の姿を見ることほとんどできなかった。
しかし、ポイントを見定め、そこにリベンジに行った訳です。

ポイントとして決めていたウツギの木で、集まる蝶を撮影していると、
第一目標のアオバセセリがやってきた!
狙いは外れていなかったぜぇ~。

直射日光がモロに当たるので、アオバセセリの色が飛んでしまう><
また、激しく動き回るので、撮影しづらい~ (;>ω<)/キィー
アオバセセリ

アオバセセリ

ぶれた写真ではありますが、アオバセセリの翅表を見ることができた。
アオバセセリ

アオバセセリ

アオバセセリ

アオバセセリ

昨年の方が綺麗に撮れたかなー・・・(´・ω・`)
しかし、この地にアオバセセリを求めて来ても必ず会えるとは限らないようで、出会うのは運が必要な様だ。
撮れただけでもラッキーかもしれない。
スポンサーサイト
[サイト内タグ検索] アオバセセリ セセリチョウ科
21:52 セセリチョウ科 | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
アオバセセリ、いいな〜
昨年初めてこの子を撮ったのもウツギの花・・
ですが撮影したこの場所、路面は舗装されるし草木はバッサリやられるし
環境激変で全く魅力のないとこに・・お気に入りの場所だったのにガックリですワ・・
滅多にお目にかかれないこのチョウを求めて新規開拓です!!
ポチッ!
  ホタル
アオバセセリの撮影、おめでとうごぜいます。
正直申し上げて、昨年のお写真の方がGoodのようです。
この前、おっしゃっていたように、「何でも最初に撮った時が良い写真」なのでしょうかね。
でも、アオバセセリに会えたことに感謝しなくてはいけませんね。
第二目標とは、何なのでしょうか。
更新をご期待いたしております。
  はまぴー
アオバセセリですか!?
一口にセセリといっても沢山の種があるのですね。
体毛の青が綺麗です!!
運も実力のうちといいますが、僕的には、運こそ実力の証です。
ナイス強運です^^
  椿の茶屋
こんばんはー。おお、ばっちり撮れましたねー!
おっしゃる通り、アオバセセリはちょっとしたタイミングで
いたりいなかったりしますものね。GWに続いて相当充実した
日々を送られているご様子で。うらやましい(^^)
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
アオバセセリってなかなか会えないですよね。
この姿を求めて、ウツギの木の狙いを定めておりました。
昨年撮影された場所の環境が変わってしまったのですか・・・
綺麗になるのはいいですが、そこで暮らす生き物たちのことは何も考えずにやっているのは悲しいことです。
というか、そこでどんな生き物たちが暮らしているのか、知ることもないのでしょうね。
非常に残念です。
新しいポイントが見つかるといいですね。
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
昨年の撮影シーンは、光の加減といい、距離といい、最高でした。
「何でも最初に撮った時が良い写真」・・・この言葉は私ではなく、某撮影地で出会ったカメラマンの言葉です。
もちろん私も100%そう思っているわけではありませんし、
2,3回目のリベンジの方が出来がよいものもたくさんあります。
しかし、最初に撮影したものの出来があまりにも良すぎると、
なかなかそれを超える写真を撮ることができず、
全体的に「最初に撮った時の写真が一番いい」という印象が強くなってしまうのではないかなと思う次第です。
今回のアオバセセリや今年のギフチョウの写真がいい例です(笑)

第二目標・・・まぁ、アオバセセリと同程度に狙っていたのでどちらが第一という訳ではないのですけど、
種明かしをすれば、ミヤマカラスアゲハでした。
あわよくば集団給水のシーンを・・・とも思っておりましたが、
姿はみるものの、すぐに飛び去ってしまい、撮影には至っておりません。
カラスアゲハは頻繁にウツギに来ていましたが、落ち着きもなく、バシッとした写真にはなりませんでした。
これに関しては、最初に撮った・・・云々ではなく、リベンジでの成果を期待しています。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
こんなセセリちゃんもいるんですよ~。
まぁ、セセリの中でも珍しい部類に入りますが。
今回は光が強すぎて、綺麗な色が出ませんでしたが、
昨年の写真をご覧いただければ、ほぼ実物に近い色が出ていると思います。
なかなか出会えない蝶でもありますので、出会えただけでも良しなんですけどね。
人間の欲望は尽きません(笑)
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
遠いNYからありがとうございます^^
写真の出来は満足行くものではありませんが、今年も会うことは出来ました^^
このチョウは絶対数も少ないのでしょうね。
タイミングが悪いと、気配すら見ることはありません。
この日、裏高尾で出会ったカメラマンさん達も探していたようですが、見ていないとのお返事。
そんな中、撮影することができた私は運が良かったようです。
今シーズンは裏高尾に通うことになりそうです。
ぜひご一緒したかったです。
  umajin
こんばんは!
アオバセセリ、綺麗な個体ですね!
>昨年の方が綺麗に撮れたかな
今回の撮影日はお天気が良すぎて光が強い感じですね。
昨年の記事も改めて拝見しましたが、
やはり柔らかい光の中の方が綺麗に撮れますね。
光の状態にチョウの翅の状態・・・難しいですね(汗)
私もアオバセセリは過去に1度しか撮っていませんので
また撮ってみたいです!
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
せっかくやって来てくれたアオバセセリ、綺麗な個体だったのですが、
腕が悪くて、綺麗に撮れませんでした^^;
花もそうですが、光が強すぎちゃっうと飛んじゃうんですよね。
晴れた日の直射日光が当たらない場所が理想ですね。
また探しに行きますよ~。
コメントを閉じる▲

ギンイチモンジセセリ 

2013年04月30日 ()
ウスバアゲハの登場を待つ間、ギンイチモンジセセリを探しに河原へ向かった。
ギンイチモンジセセリの春型は裏翅の銀白条が目立ち、スマートなフォルムがカッコイイ。
名前も”銀一文字”となんとなくカッコイイではないか!
残念なことにその数は激減し、多くの都道府県で絶滅危惧種に指定され、お目にかかれる機会は意外と少ない。

あっ!いましたよ^^
ギンイチモンジセセリ

逃げないように、そーっと近づきます。
ギンイチモンジセセリ

飛翔能力はあまり高くない。
飛び立っても、それほど遠くには行きません。
ギンイチモンジセセリ

しばし、ギンイチちゃんと追いかけっこ。
マテー ・・・・・(ノ^∇^)ノ【◎】  ~~∞
ギンイチモンジセセリ

翅を広げて、日向ぼっこ。
翅表は真っ黒ですが、ベルベットのような質感です。
ギンイチモンジセセリ

今年は発生が早く、もう終盤と聞いていたので今年はもう会えないかもと思っていましたが、
会えて良かった^^

22:40 セセリチョウ科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ギンイチ・・いいな〜
ラインのハッキリした春型はまだ撮った事が無く・・
南の県までいけば居るはずなんですけどね(笑)
なんとか近場で見つかるといいんですが・・
ポチッ!
  はまぴー
初めて見ました!!
見た瞬間、カウンタックが脳裏に浮かびました。
ガルウイングでしたっけ!?
跳ね上げ式のドアが閉まっているイメージです。
早そうです^^
  june
ギンイチさんなんて、ちょっといなせなお兄さんを連想しちゃいます^^
コロッとした感じで可愛いふんいきのセセリちゃんだけど、
このコはすっきりとして、模様もカッコいいですねー
  あき
うっすさん、こんにちは^^
ギンイチさんの翅の裏表、模様がまったく違いますね。
裏は春らしい爽やかさがあり
表は冬のような質感ですね。
スマートな体型、カッコイイです(^^)
出会う機会は少ないとのことですが、
どこかで出会たら嬉しいです。

  umajin
こんばんは!
これが仰っていたギンイチモンジですかぁー!
絶滅危惧種だけあって、やはり見たことがありません(汗)
水色のラインがカッコ良いですね!
先日は河原まで行けなかったので心残りでした・・・。
この連休中にもう一度チャレンジしてみようかな(大汗)
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ギンイチ、会えそうでなかなか会えないんですよね。
私も生息ポイントは2箇所しか知りません。
昨年は会えなかったので、今年リベンジできました。
河原の枯れた葦原などがポイントですよ。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
翅裏の一文字模様がスポーティな印象を受けますね。
このラインが明瞭に見えるのは春型だけなんですよ。
夏型は模様がぼやけてしまうので、やはり春型に人気が集中します。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
銀一、って感じで書くとちょっといなせな感じがしますね(笑)
仰せのとおり、普通のセセリチョウに比べてスマートなフォルムですね。
セセリの中では異端な存在のようですよ。
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
春型のギンイチさんは、スポーティな感じがしてカッコイイでしょう?
夏型は模様がぼやけてしまうので、探すならぜひ春型ですね。
その期間も短いので、探すのに苦労します。
機会があったら河原の枯れたアシなどを探してみてください。
いるかもしれませんよ~。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
この子がギンイチモンジセセリです。
このスポーティな一文字模様見たさに、地味ながら春型には人気が集まります。
春型の期間は短いので、既に終盤のようですが、
河原の枯れたアシの枝などに止まっていますので、機会があったらぜひ探してみてください。
コメントを閉じる▲

アオバセセリ 

2012年05月06日 ()
アオバセセリ、この蝶は今年ぜひ見たいと思っていた蝶の一種でした。

GWの最終日、「ホタルの独り言」のホタルさんとあきる野市へ行って来ました。
目的は、ムカシトンボだったのですが、
まだ少し時期が早かったらしく、見ることは出来ませんでした。
気分を一新し、隠れた里山へ行こうと、車を走らせていた時、
アオバセセリだ!」とホタルさん。
道路脇のウツギで吸蜜しているアオバセセリを見つけてくれたのです。
急いで車をそばのお土産屋さんのパーキングに駐車し、撮影することができました。

青色の翅にオレンジのアクセントを持った、派手なセセリチョウです。
アオバセセリ

セセリチョウの中でも大型ですね。
結構なでかさに、少々びっくり(びっくり)
アオバセセリ

少々毒々しい感じもしますが・・・
アオバセセリ

顔つきはやっぱりセセリチョウですね。
アオバセセリ

このチョウを求めて、5月中に裏高尾まで行こうと思っていましたが、行かずに済んだ(笑)
アオバセセリ

これで、今年出会った初撮りの蝶はギフチョウ、ヒオドシチョウに次いで3種目。
幸先いいかもしれません(笑)

(撮影地:東京都西多摩郡檜原村)

お勧めの本があります。
4/30に発刊されたばかりの日本チョウ類保全協会発行の「フィールドガイド 日本のチョウ」という本です。
外来種を含め日本に生息する蝶264種が掲載されており、
雌雄の判別、翅表裏の写真入りで、見分けるポイントなども掲載されています。
会員の方々から公募した写真を使用していることで、お値段も1,890円とリーズナブル。
チョウ探しの際に、重宝するかもしれません。
今は蝶に関するサイトも多数あり、ネットで検索するのも便利ですが、
この手の本は寝る前にベッドの上で眺めるのが、結構楽しかったりする(笑)
本屋などで見つけたら、手にとって見て下さい。
私は回し者ではありません(^^ゞ

[サイト内タグ検索] アオバセセリ セセリチョウ科
21:02 セセリチョウ科 | (0) | (18)  |   | 


COMMENT

お疲れ様でした。  ホタル
いや~綺麗な色で撮れていますね。
これぞ、アオバセセリという写真です。
私も、最初からカメラ持って撮っておけば良かった!
これからの時期、あの沢にはたくさんいるので、
ウツギの所で待機して撮ろうと思います。
それでは、次回の幸運を祈って乾杯!
  umajin
こんばんは!
アオバセセリ、これは図鑑で見て知っています(笑)
綺麗なセセリなので見てみたいと思っていました。
お写真を見る限りでも大きいのが分かるような気がします!
普通のセセリとは全く違う色彩ですね!
  june
すごく綺麗なセセリ。
こんなのがいるなんて知りませんでした。
青く染めたように綺麗な翅に魅せられますね~
可愛い目がさらにかわいく見えちゃいます^^
  torimy
ビックリするくらいおしゃれなチョウですね
ストローと顔のメイクアップとその後翅の トータルコーディネート。
自然界の造形のセンスに脱帽です。
日本チョウ類保全協会のサイトは私もよく利用しています。
今 アマゾンで ポチってしまいました($・・)/~~~
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
アオバセセリ、ミヤマと並んで何とか見てみたいんですが・・
セセリとは思えない独特の色合いですね・・
いいな~・・
ポチッ!
  美由紀
初の出会いがあって良かったですね。
うっすさんの嬉しそうな顔が浮かびます。

アオバというのは 翅が青味がかっているところから
名づけられたのでしょうか?
主張しすぎていない青色が素敵ですね。

オレンジ色の部分は濃い色なんですね。
翅を広げたらどんな風にオレンジ色がハイって
いるのかな?
見てみたいなぁ~、うっすさん!
  はまぴー
初めて見ました!!
なんてお洒落で可愛らしい。
益々セセリ蝶が好きになりました^^
  sarah
こんにちは^^
アオバセセリ蝶、写真でも見たことありません。
こんなセセリちゃんいるんですね~@@ビックリ!
しかも大きいんですか?
いつも珍しい蝶を見せて下さってありがとうございます。
ほんと幸先いいですね♪
お薦め本、書店で見かけたら見てみますね^^
  moko♡
こんばんは^^
綺麗なアオバセセリですね~
ストローに花粉をいっぱいくっつけて吸蜜中、可愛いですね♪*:・'(*⌒―⌒*)))   

ちょっと山の方へ行かないと出逢えないので、田舎で見たきりです!
アオバセセリは この白いウツギが好きですよね^^

今年は初撮りの蝶が増えそうですね^^
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
お疲れ様でした、そしてありがとうございました。
なんか私ばかり撮影していたって感じがして、申し訳ないです。
例の沢のウツギはまだ満開とは言えなかったので、
咲き揃えば色んな蝶が飛んでくるのでしょうね。
ムカシトンボもリベンジでしょうか?
次回もいい出会いがあるといいですね。
コメントを閉じる▲

ミヤマセセリ メス 

2012年05月01日 ()
4/19にミヤマセセリのオスをアップいたしましたが、
メスにも出会えたので、ご紹介。
この子もスプリング・エフェメラル。
1年に1度しか発生しないなんて、もったいないですねぇ。

メスの前翅表には帯状の白い模様があり、雌雄を見分けるポイントとなります。
メスのほうが模様が派手っていうのは、ちょっと珍しいですね。
ミヤマセセリ メス

ミヤマセセリ メス

ミヤマセセリ メス

ミヤマセセリ メス

ミヤマセセリ メス

[サイト内タグ検索] ミヤマセセリ セセリチョウ科
20:40 セセリチョウ科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  いちぼく
こんばんは。
1枚目、華やかな彩りですね!
目を奪われました☆
ミヤマセセリ、貴重な蝶なんですね☆
もちろん、見たことありません~
白い帯が魅力的ですね!
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ミヤマセセリ、ず~っと探し求めてる憧れのセセリですが未だに遭えず・・
春しか見られないとは何とも勿体ない(笑)
山間をうろついてはいるんですが・・
ポチッ!
  はまぴー
セセリ蝶、大好きです!!
その中で珍しい種なのですね。
命がキラキラと輝いています^^
  june
紫色の綺麗な背景に、かわいらしいセセリ。
ホントに模様が綺麗なんですね~
こんなお洒落なセセリちゃん見たのは初めてです^^
たしかに一年に一度なんて、残念ですねー
  umajin
こんにちは!
このチョウもギフチョウと一緒に飛んでいました(笑)
中々停まってくれませんでしたが(汗)
私も撮りましたが証拠写真程度の出来なので
アップはしませんが[はず]
ウスバアゲハの件、息子と行ってみたいと思いますので
宜しければお願い致します[ぺこ]
  sarah
こんばんは~
よく見かけるセセリ蝶より翅の模様が豪華ですね。
さすがミヤマです^^
(ミヤマと付くのはちょっと綺麗めな感じですよね?)
スプリング・エフェメラルなら尚更貴重ですね。
出逢えて良かったですね~^^
いちぼくさん  Tigerうっす
こんにちは~。
ご無沙汰ですね。
ムラサキハナナが背景だと、地味なチョウチョが可愛く見えますね。
春しか発生しないので、出会いは貴重なんです。
いるところにはいるのですが、探すのに結構苦労します。
メスは可愛く着飾っていますね。
kameさん  Tigerうっす
こんにちは~。
会えないですか・・・
私も生息場所に言っても、なかなか会えないです。
いるところにはいるんですけどねぇ。
会えるといいですね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんにちは~。
セセリチョウは目が大きく、可愛いですよね。
地味なので、蛾と間違われてしまうのはかわいそうです。
この子は、春にしか発生しません。
もったいない話ですが、その分、キラキラ輝いている様な気がしますね。
juneさん  Tigerうっす
こんにちは~。
オスの写真の際、juneさんが女の子も見たいとおっしゃってたのを思い出し、
懸命に撮りました(笑)
オスに比べて、翅の模様が可愛いですよね。
なので、メスが人気あるんです。
1年に1度なんて、もったいないですよね。
コメントを閉じる▲

ミヤマセセリ オス 

2012年04月19日 ()
石砂山の山頂では、ミヤマセセリも現れてくれました。
この蝶も短い早春を駆け抜けるスプリング・エフェメラル
出会いは貴重です。
メスの翅には帯状の模様があります。、
そのせいか、オスよりもメスに人気があるようです。
この日はメスにはお目にかかれませんでした。
メスの発生はオスよりも少し遅れるようです。

元気いっぱい飛び回っておりました。
ミヤマセセリ オス

ミヤマセセリ オス

翅を閉じると、やっぱりセセリっぽいです。
ミヤマセセリ オス

蜜を吸う姿も見れました。
ミヤマセセリ オス

ミヤマセセリ オス

メスの登場もそろそろかなー。

(撮影地:神奈川県相模原市 石砂山)
22:07 セセリチョウ科 | (0) | (8)  |   | 


COMMENT

  umajin
こんばんは!
このチョウも初見です・・・
チョウはあまり詳しくなくて(汗)
ギフチョウを始めこの山も色々なチョウが生息しているのですね!
しかし、オスよりメスが好まれるって珍しいですね~
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ミヤマセセリ、初見でしたか。
スプリング・エフェメラルと呼ばれる蝶は10種ほどいるようですが、
私の行動範囲内で確認できるのは7種。
その中にミヤマセセリも入ります。
残るはヒメギフチョウだけとなりました。
後の3種は北海道や南北アルプス周辺の高山帯にいるので、私には手が届きそうもありません^^;
石砂山は色んな蝶がいそうですよー。
夏に行ってみたいですが、ヤマビルがいるようで・・・
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
ミヤマセセリ・・
ずっと捜し続けているんですが・・やっぱりいません(涙)
ブログの趣旨がご近所中心ですし・・遠出する気ももありませんし・・(笑)
ポチッ!
  美由紀
うっすさん、こんばんは。

次から次へと 絶好調のようですね。
うっすさんの にやけ顔(失礼!)が
浮かんできま。

蜜を吸っている写真がキュートで一番好きです。
  june
枯れ葉の上にいると、見分けにくそう。
でも、お花の蜜を吸っている姿は可愛いですね。
翅が光を浴びて黄金色に輝いて、
すごくきれいですねー^^
女の子の姿も見てみたいです♪
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
kameさんのお近所にはいないですかー。
私の近所にもいないですけど(笑)
でも、ちょっと電車に乗って里山に行けば、見られるチョウチョです。
そんなに遠出しなくても、いるんじゃないですかねぇ。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
この日は大収穫と言っても過言ではないでしょうね。
欲をかけば、桜で吸蜜するギフチョウも撮影できたのですが、
もういいやって感じになってしまって^^;
来年の課題にすることにします。

やっぱり、蝶は蜜を吸っている姿がイキイキしていますし、可愛いですよね。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
枯葉の上で止まっていると、見つけられないと思います。
飛んでいる姿を目で追いかけ、止まった辺りを探すって感じですね。
飛んでいると、黒っぽい小さなチョウが飛んでるーって感じですが、
翅を広げると、綺麗な模様でしょ。
女の子ももちろん探しますよー。
ちなみに昨年撮影していますので、よろしければ御覧ください。
http://eyelands.blog84.fc2.com/blog-entry-462.html
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。