TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


春のテングチョウ 

2012年04月01日 ()
サクラの花もほころび始め、やっとポカポカと春らしい陽気の日が多くなってきた。
日曜日は久しぶりにゆっくりと撮影できる時間を作ることができたので、
越冬から目覚めたチョウを探しに行こうと、里山へ出かけてみた。

到着してみると、いきなりテングチョウのお出迎え^^
幸先いいぞと喜んでいたら、少し歩くたびにテングチョウがいます w( ̄o ̄)w オオー
おまけに今日は少々気温が低いせいか、皆翅を広げて日向ぼっこ。
昨年の秋に、このチョウを探し求めて歩きまわった時は、ほとんど姿を見せなかったのに、
一冬越えてみたらテングチョウだらけ。
安心しました^^

テングチョウ

テングチョウ

テングチョウ

テングチョウ

テングチョウ

テングチョウ

越冬から目覚めるチョウと言えばキタテハを思い浮かべますが、
今日はテングチョウに縁のある一日でした。

(撮影地:東京都八王子市)

撮影地は、サクラの名所としても有名なところ。
シーズンともなれば観光客で賑わう場所ですが、早くもサクラを求めて来た方々もいらしゃいました。
その中で、一人のご婦人が園内の係員にクレームをつけていました。
聞けば、枯れた枝が頭上から落ちてきたようで、危ないと文句言っています。
んー、奥さん、なんか違うぞ。
ここは山を切り開いて作られた自然溢れる場所であり、林の中では仕方のない事です。
落木だけでなく、危険動物や危険昆虫などとの遭遇もあります。
自然の中を歩く時は、多少の危険とも出会うということを覚悟すべきであり、それから身を守るのは自己責任だと思うのです。
ここは都内の整備された公園ではないのです。
それが嫌なら、来なければいいのだ。
違いますかね?^^;
不愉快に思ったら、ごめんなさい m(_ _;)m
スポンサーサイト
21:21 タテハチョウ科テングチョウ亜科 | (0) | (10)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
お~、お元気でしたか・・
随分更新が無いので心配しておりましたです(笑)
早速の遭遇がテングとはいいな~・・・
こちらは風もあったし気温も低くサッパリの一日・・
明日は暖かいとの予報なのでテング探しに行くか・・(笑)

ラストのコメ、ごもっとも・・
この奥さん、来る場所間違ってますね(笑)
クレームつけられた係員が気の毒ですよね・・(笑)
ポチッ!
  はまぴー
可愛らしい命ですね!!
早春を楽しんでいますね。
確かに、枯れた枝が落ちてくるのは当たり前の事です。
この奥さんは自然散策に向いていませんね^^;
こんばんは。  ホタル
ご無沙汰です。
ようやく昆虫も活動開始ですね。
偶然にもお近くにいらっしゃたのですね。
とは言え、私は8時過ぎには高尾を後にしましたが・・・

天候にもよりますが、4月15日(日)にギフチョウを予定しております。
いかがでしょうか?
  椿の茶屋
こんばんは~。春のチョウいよいよ登場ですね。お元気そうで
なによりです(^^)
わたしもこういう困った人にいろいろ言いたいことはあります
けど、個人差はあるものの一般論としては年齢を経るほど自分
の精神状態をコントロールするのが難しくなるみたいですね。
自分はそうならないようにしたいな、と思います(笑)
  あき
うっすさん、こんばんは☆
少しご無沙汰しました。
お元気そうで良かったです^^

暖かくなりチョウたちも翅を広げて空を飛ぶ姿を見ること出来るようになりました。
テングチョウも待ち遠しかった春が来て
暖かな日ざしの中で活き活きとしているように私には見えます。

色々な方がいますよね。
そういえば以前、松ぼっくりが頭の上に落ちてきました。
こつん~と(^。^)y-.。o○私は「ヤダ~」一人笑ってました(^^ゞヘンですね^^
P☆
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ご無沙汰してしまって、すみません^^;
テング、たくさんいましたよ~。
秋に姿を見せなかったので、どこに隠れていいたんだ!って感じです(笑)
こちらも気温は低めでしたが、テングは元気よく飛び回っておりました。

ほとんどの方はこの点は分かっていらっしゃると思います。
いろんな方がいらっしゃるってことですね。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ようやくチョウが飛び回る季節がやって来ました。
冬の間、野鳥がさっぱりでしたので、挽回しなくては(笑)
色々と忙しくなりそうです。

まっ、この奥さんの気持もわからんでもないんですけどね^^;
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
やっと待望の季節がやって来ましたねぇ。
野鳥がさっぱりだったので、今年は昆虫に期待を込めております。
8時過ぎには高尾を後に・・・
早いですねぇ。私はその頃、起きました(笑)

ぉ、ギフチョウ、お待ちしておりました。
喜んで、お供させて頂きます。14日(土)でもいいですよ。
お天気がいいといいですねぇ。
椿の茶屋さん  Tigerうっす
こんばんは~。
ご無沙汰してしまって、すみません^^;
体調に問題はないのですが、ぼちぼち忙しくて・・・^^;
やっとチョウの季節到来ですね。
まずはギフチョウで景気を付けたいところです(笑)
昨年は空振りでしたから(笑)

フィールド歩きをしていると、いろんな方と出会いますね。
私の中での常識が通じない方とか・・・
悪い見本にはならないように、気を付けなければ。
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
ご無沙汰してしまって、すみません^^;
元気ですよ~。

冬は野鳥がさっぱりでしたので、春からの昆虫に期待を込めておりましたが、
幸先いいスタートとなりました。
テングさんは好きな蝶なので、嬉しかったです^^

あきさんの照れ笑いが眼に浮かぶようです。
落ちてきたのが松ぼっくりで良かったですね。
鳥の糞とかだと、テンション下がります(笑)
コメントを閉じる▲

テングチョウ 

2011年10月18日 ()
テングチョウ、いるかな~と探してみると、やっぱりいました^^
小さく茶色いので、セセリチョウか?と思って見過ごさないように(笑)

しかし、いざ撮影しようとすると、なかなか強者。
テングチョウ

基本的に警戒心が強いようで、接近できない><
テングチョウ

真横から撮りたいのに、なかなか思うようなポーズをとってくれません。
もう少し横・・・・と思っていると飛んでいっちゃいます。
テングチョウ

テングチョウ

翅広げろ!・・・
あぁ、開く前に飛んで行っちゃいました(しょぼ)
もう少し気温が下がらないとダメかな。
テングチョウ

生き物写真を撮るときは、その被写体”らしさ”を撮りたいと思っておりますが、
テングチョウはやはり、天狗の鼻の様な長い頭部。
モヤモヤの残る撮影しでした。
またリベンジね。

(撮影地:東京都八王子市)

本日は職場の飲み会の為、予約投稿です。
今流行りの女子会ならぬ、男子会だってさ。
おっさんばかりで面白くねぇよ(笑)

20:00 タテハチョウ科テングチョウ亜科 | (0) | (9)  |   | 


COMMENT

こんばんは  Toshi
「生き物写真を撮るときは、その被写体”らしさ”を撮りたい」って、いい言葉ですね。

ラストの写真は十分テングチョウらしさが出てるんじゃないですか。
被写体らしさ  ホタル
こんばんは。
前回の記事から「鳥さんシリーズ」かと思いきや、テングチョウの登場。構成が巧みですね。
「被写体らしさ」を撮りたい!でもモヤモヤ感・・・
私はいつもそうです。難しいですね。
「被写体らしさ」は、こちらが勝手に思うポーズであったり、情景ですからね。
そういった写真を量産できる、環境、腕、時間、お金が欲しい!!
  いちぼく
こんばんわぁ

とんがった頭が特徴的ですね~
出会えるだけでもすごいと思うけど、やっぱり望むような写真が撮りたいですよね♪
男子会、楽しんだかな!
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんにちは!
テングチョウ、そういえばここ最近は見てないですね~
生き物相手ですから・・こちらの思いどおりにはなかなかいかないですね・・
この辺に止まってくれたらなんてしょっちゅう(笑)
よし、きた~・・撮れた・・あれっ ピンぼけ・・
難しいですね(笑)
ポチッ!
  あき
こんばんは☆
テングチョウは名前の通り
鼻が長く天狗のようですね。
一瞬セセリちゃんかと思いましたが
セセリちゃんのように可愛いお顔ではなかったです。

今日は飲み会ですか。
楽しんでくださいね(^^)
P☆
  美由紀
生き物写真を撮るときは その被写体らしさを
撮りたい。
はい、おっしゃるとおりですねぇ。
私はいつも うっすさんに期待しているんですよ。
何といっても私にとっては どんな昆虫図鑑よりも
わかりやすいですから。

男子会、楽しかったですか?
おっさんばかりの集まりって、いったい何を話して
いるんだろう?
  umajin
こんにちは!
テングチョウ、存在は知っていましたが
見た事はありません・・・。
派手ではないのと、色が褐色なのでセセリと
思ってスルーしちゃいそうですね(汗)
表翅は綺麗そうですね!
  moko♡
こんばんは^^

被写体らしさを・・うん!(^^)そうなんですよね~
そう思いながら撮るんですけど・・・思うようにはね~(^^ゞ
相手も生き物、素直な子ばかりじゃないのですよね~(笑)
皆様へ  Tigerうっす
こちらも一括でのお返事になることをお許しください m(_ _;)m

”らしさ”を撮るのは、常に心がけていることですが、
相手が生き物ではなかなか思うように行かないので、モヤモヤがつのるばかりです。
とりあえずシャッターを切らないことには始まらないので、枚数だけは稼ぎますが、
帰宅して確認してみるとイマイチな写真ばかりで、がっくりなんてことはしょっちゅうです(笑)
まぁ、簡単に撮れてしまっては面白くないし、失敗から次への妄想が膨らみます(笑)

テングチョウはタテハチョウ科テングチョウ亜科に属しますが、日本にはこの1種しかいません。
世界には10種ほどいるらしいですが、どんな天狗さんなのか見てみたいですね~。
中国には紫色の翅を持つ天狗さんがいるみたいですよ~。
コメントを閉じる▲

テングチョウ 

2011年04月02日 ()
越冬から目覚めたチョウシリーズ1

朝、天気予報を見てみると最高気温17度の予想。
越冬から目覚めたチョウが見れるかもしれないと思い、
頭を昆虫モードに切り替えて、越冬組のチョウ探しに行ってみました。
昆虫探しの場合は軽装になるので、体力的に楽です(笑)

まずは頭部が天狗の鼻のように前方に伸びているので、この名が付いたテングチョウです。
昨年の秋に初めて出会ったチョウですが、その時の写真はこちら
ポカポカ陽気に元気に飛び回り、所々で日向ぼっこしてました。

もっと色気のある場所に止まってくれればいいのにと思いつつも、
花が咲いていないから、しかたないか(笑)
テングチョウ

秋には撮影できなかった翅表の全開を撮影することができました^^
テングチョウ

長~いお鼻は健在です。
テングチョウ

越冬組にしては、綺麗な個体でした^^
テングチョウ

キタテハとバトルしてました。
早くも縄張り争いのようですが、軍配はキタテハに上がりました。
[サイト内タグ検索] テングチョウ タテハチョウ科
17:19 タテハチョウ科テングチョウ亜科 | (0) | (14)  |   | 


COMMENT

今日は暖か  ホタル
秋以来、久しぶりに見るチョウですね。キタテハもテングチョウも、周囲の枯葉に似て少し地味ですが、ようやく虫の季節の始まりかとわくわくします。
  clemys 
うーん・・・。
僕みたいなシロウトだとタテハチョウとテングチョウの判別は難しいですー。(笑)
  june
おもしろい蝶ですね。
越冬したとは思えない綺麗な翅。
表は綺麗な模様なんですね。
見てみたいです^^
最近見たのはモンシロチョウとキタテハでしたが、
どちらも撮れませんでした^^;
  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんは!
テングチョウ、綺麗な個体ですね~
マイ・フィールドでは一度見たきり、しかもまともに撮らせてもらえませんでした。
翅を開いたシーンも見れずじまい・・・
今年は是非とも狙ってみたいチョウなんですが(笑)
(先)ポチッ!
  美由紀
もう蝶が見れる時期になったんですね。

テングチョウ、テングのように長いお鼻が特長だったので覚えています。
やったぁー!!
翅を全開した姿、写せたのですね。
オレンジ色の模様が可愛いです。
こんばんは  Toshi
蝶が舞う季節になりましたね。
昨日までに、キタテハ、モンシロ、キタキチョウ、ムラサキシジミ、ベニシジミを見かけました。

昆虫モードだと装備が軽量化されるのでいいですよね。カワセミの子育てシーズン、春の渡りシーズンが過ぎたら、昆虫モード突入です。
  sarah
うっすさん、こんばんは^^
これからは昆虫撮影が楽しみですね。
最近はミツバチとモンシロチョウを撮りましたが
野鳥撮影に慣れてしまったせいか
昆虫の方が小さいしなんだか難しいです^^;
テングチョウ、確か以前こちらで見せて頂きました。
天狗の鼻のようになっていて面白いですね^^
ホタルさん  Tigerうっす
こんばんは~。
まだまだ寒い日もありますが、チョウが飛ぶ姿を見れるようになりましたね。
越冬組のチョウが多いですが、モンシロやキチョウなどの姿も見られるようになりました。
タテハチョウの仲間の翅裏が枯葉に似ているのは、
越冬中に枯葉に紛れるようにって事なんですね。
昆虫シーズン到来、わくわくしますね^^
clemysさん  Tigerうっす
こんばんは~。
キタテハとテングの違いは、まず大きさが違います。
キタテハはモンシロチョウ位の大きさですが、
テングチョウはキチョウ位の大きさなです。
翅表の模様も全然違いますので、すぐ分かりますよ~。

juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
テングのような顔を持ったチョウは、世界には10種くらいいるそうですが、
日本にはこの種だけのようですよ。
翅表は綺麗なオレンジ模様が目立ちますね。
飛んでいても、テングだ!ってすぐ分かります。
越冬組でも翅が綺麗な個体が割と多いのは驚きですね。
春先のチョウって、臆病で撮影しづらいですよね(^_^;)
コメントを閉じる▲

テングチョウ 

2010年10月18日 ()
名前は兼兼聞いておりましたが、このチョウもお初にお目にかかります。
お名前はテングチョウ
頭部が天狗の鼻のように前方に伸びているので、この名が付きました。

初めて見た時、このチョウがテングチョウだとは分かりませんでした。
だってツマグロヒョウモンくらいの大きさを想像していたんだもの。
実際の大きさはキチョウくらい。
意外と小さかったのね~。
テングチョウ

やっぱり翅を開いたところを見てみたいぞ、っと根競べ。
テングチョウ

おー、開いた!
オレンジ色の模様を少しだけ見せてくれました。
この次は正面から見せてね~。
テングチョウ

訂正とお詫び
10/14にアップしたクモガタヒョウモンの記事ですが、
もしかしたら、オオウラギンスジヒョウモンかもしれません。
ヒョウモンチョウの同定は難しいですね(あせ)
この場をお借りして、訂正とお詫びをさせていただきます。
m(_ _"m)ペコリ
21:37 タテハチョウ科テングチョウ亜科 | (0) | (19)  |   | 


COMMENT

  torimy
初秋のテングチョウ いいですね
私はいつも春先ばかりなので、まだそこらへんも枯葉色。決してテングチョウのせいではないけれど、枯葉の中のテングチョウって、地味中の地味。
背景緑のお花のテングチョウが撮りたいです。
  sarah
こんばんは~♪
ほんとに天狗みたいな頭ですね@@
全く見た事ないです。翅を開くと綺麗ですね~!
うっすさんは珍しい蝶々とたくさん逢えてますね(*´▽`*)
撮れたときはすごく嬉しいですよね♪
だからはまっちゃいますよね~(*^-^*)
すみません、下らない事書いて(笑)
  デイジー
うっすさん、こんばんは♪
↓のヒメクロホウジャク・・・また新たなエビフライが ̄(〃゜o ゜〃) ̄わぉ!
エビフライちゃんって、オオスカシバだけかと思っていました(>▽<;; アセアセ

本当に天狗のような頭ですね~@@!!ビックリ
初めて見ました^-^
うっすさんのところにお伺いすると、初めて見る虫さんたちに出会えて、楽しいです~♪
  tsubakinochaya
こんばんはぁ~
なるほど、撮られてたんですね!冬でもみられる
チョウだということは存じ上げてましたけど、こ
うして秋にも観察できるんですね。へぇ~。
たしかに天狗さまの横顔だと、よく分かります。
図鑑じゃなくて、実物をわたしも見てみたいなぁ。
  kameのフォトブック
うっすさん、こんばんは!
おお~、テングチョウに逢えたんですね・・・
私も春に初めて遭遇、しかし記録写真程度しか撮れずでしたよ!
ここまでバッチリ、しかも翅開いてるし・・・(笑)
以外と小さいので、ビックリですよね!
素晴らしい出会いに・・・ポチッ!
  あき
こんにちは♪
初めて見るチョウです。
天狗のようにお鼻(頭)が長いですね。
翅を広げるとオレンジの模様があり綺麗です。
いつも拝見させていただくチョウはお花の上にいますが
テングチョウは木の枝に止まっていますが
それもまた絵になってますね。
ポチッ!
  sayugugu
Tigerうっすさん!!こんばんわ!!

おお~~テングチョウ!!こっちでテングチョウを撮影出来た!!なんて言うと・・ニュースになってしまうくらい・・レアな蝶ですよ!!一応・・こっちもテングチョウの分布域に入っていますが・・・見たことがある人は相当少ないでしょう~~~!!そちらでも・・やはりレアなんでしょうね?
美しく・・撮影されていて・・素晴らしいですね!![爆竹]
こんばんは  Toshi
ライファーって嬉しいですよね。
始めたころはライファー続出で楽しかったですが、最近では年に何回かあればいいほうですから。
私が初めてこの蝶を見たときは、テングチョウという存在を知らなかったんです。
ネットで検索して存在を知ったんです。
鼻が長いといえば天狗か像を想像しますが、象蝶じゃなくてよかった(笑)
torimyさん  Tigerうっす
こんばんは~。
テングチョウは成虫で越冬するんですよね。
春先ということは越冬組でしょうか。
春と言っても、枯葉と一緒ではちょっと魅力半減。
どんなチョウでも、やっぱりお花と一緒に撮影したいですよねー。
結構逃げ足速いですよね。
あまり撮影のチャンスはなかったのですが、何枚か吸蜜する所を撮らせてくれました^^
sarahさん  Tigerうっす
こんばんは~。
タテハチョウの仲間にはこのように頭部が伸びた種類が見受けられますが、
テングチョウはその特徴が顕著なんですね。
タテハチョウは翅を開くととても綺麗ですよね。
やっぱり翅表は押さえておきたい一枚です。

珍しい蝶をいっぱい・・・んー、それほどでもないと思うのですが、
今回はいつもと違う場所に行ってみたのです。
いつもと違う出会いを求めるなら、場所を変えてみなくてはと思って。
山に程近い場所なのですが、やっぱり都会とは生息が違いましたね。
全然下らなくないですよ~。
新しい出会いがあって撮影に成功すると、ほんと嬉しいですね~。
これだからやめられませんね(笑)
コメントを閉じる▲

TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。