TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


アサギマダラ 

2012年09月19日 ()
山梨県の高山で昆虫探索をしていて、一番目にしたのはこのアサギマダラです。
平地で目にするモンシロチョウ並、いやそれ以上に飛んでいます。

アサギマダラは旅をする蝶として有名。
10月頃になると都内の公園などにも旅の途中に立ち寄ってくれるので、その姿を見るチャンスがあります。
これまではそのチャンスを狙って出かけることもありましたが、
そんなのがバカバカしくなるほど、夏の高山、高原では飛び回っている。

目的の蝶を探していても、眼に入るのはアサギマダラばかり。
もうアサギマダラはいいよ、なんて思ってしまうなんて、なんて贅沢なんでしょ^^;

アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

羽裏に黒い斑紋があるのが男の子です。
アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

クジャクチョウとのツーショット写真を狙ってみましたが、
中途半端な出来だったので、未公開^^;

さて、キベリタテハはいないかなーと探索していると、目を奪われるような光景に出くわしました。
数十頭のアサギマダラが乱舞しているのです。
まるで動物園の昆虫館のドームのような光景でした。
うわ~っ、すげー!
残念なことに、その光景を写真にするのは難しい。
心の中に思い出として残しておくことにしました。
アサギマダラの溜まり場だったのかな。

(撮影地:山梨県甲州市)

スポンサーサイト
22:09 タテハチョウ科マダラチョウ亜科 | (0) | (13)  |   | 


COMMENT

  Kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
なんて贅沢な〜(笑)
私なんかフィルム時代に一度撮ったきり・・
昨年、自宅近所の植物公園で撮ったという方の絵を見せてもらいましたので
旅の途中だったのでしょうね・・
乱舞する光景・・見てみたいものです・・
ポチッ!
  美由紀
この あさぎ色というのは何とも言えず綺麗な色ですね。

数十頭のアサギマダラの乱舞、見てみたかったです。
圧巻の美しさ、それとも うじゃうじゃ?(笑)
  はまぴー
乱舞する場所は、アサギマダラの宿の様な場所なのかもしれませんね!!
江戸時代の旅籠の様な。。。
長旅の疲れを癒し、また何処かへ飛んでいくのでしょうね^^
  umajin
こんにちは!
アサギマダラが綺麗に撮れていますね!
特に1枚目のお写真が、何とも言えない色が表現されていると思います!
このチョウは、殆ど逃げないので花に停まると撮りやすいですね~
私も今年は何度も見ることができて、アサギマダラには満足でした(汗)
アサギマダラのパラダイス  かえで☆
山梨県へ遠征でしたか~!
数十等のアサギマダラに逢えましたか?
わたしも以前、車山でかなりの数に逢いました。
どれを写そうか迷うほどで…嬉しい悲鳴。(≧m≦)
1枚目、ステンドグラスの様に翅が透けています。
とても美しいお写真です。d(´▽`*))))⌒☆
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
贅沢ですよね(笑)
いるところには、いるもんです。
私もあれだけの数は初めて見ました。
いい思い出です。
美由紀さん  Tigerうっす
こんばんは~。
飛んでいて、光に輝く浅葱色はもっと綺麗ですよ。
飛んでいる姿はほれぼれします。
乱舞シーンの撮影は、被写体が小さいので、広角レンズで撮っても小さくしか写らないので、
諦めました。
難しいですね。
その感想は、もちろん圧巻の美しさですよ~。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
私もそう思います。
旅の途中で休憩する場所なんじゃないかなーと思います。
3週間後には、その場所では数頭しか見られませんでした。
これから風に乗って長い旅の始まりです。台湾の方まで行くみたいですよ。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
もう少し浅葱色が強めに出ていたらなーと思いますが、
なかなか難しいですね。
アサギマダラは人を怖がらずに花に止まってくれるので、いい被写体です(笑)
また来年になれば、撮りたくなるでしょう。
私も今年は何度も見れて、ラッキーでした。
かえで☆さん  Tigerうっす
こんばんは~。
山梨まで遠征してきました。
目的はキベリタテハとクジャクチョウだったのですが、キベリは玉砕しました。
私も昨年、車山に行きましたが、はやりアサギマダラが飛び回っていたのを記憶しています。
夏の高原はいいですね^^
また行きたいと思います。
コメントを閉じる▲

なぜかアサギマダラ 

2012年05月18日 ()
なんでこの時期にアサギマダラの記事?って思われる方もいらっしゃると思いますが、
いたんですよ、5/13のぐんま昆虫の森に。
ウスバアゲハが飛び交う中に、1頭だけフワフワ飛んでおりました。

アサギマダラは春に南の国で羽化し、その後北上。世代を変えて再び南下する旅する蝶として有名。
私の中では、秋に出会えるものだと思っていたのですが、
春の蝶の中に混じって飛んでいるのには、少々(びっくり)。

女の子ですね。
アサギマダラ

とても綺麗な個体でした。
アサギマダラ

あぁ、あんなに高いところに飛んで行っちゃいました。
アサギマダラ

この近くで繁殖しているんですかねぇ。
群馬の冬は厳しいですし、まさかね・・・

(撮影地:群馬県桐生市 ぐんま昆虫の森)

19:30 タテハチョウ科マダラチョウ亜科 | (0) | (12)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんはです!
アサギマダラに遭えるなんて羨ましいな~・・
もう長年見てない憧れのチョウ・・
近所で撮ったと言う情報を得てますので,いつかは遭遇出来るかと・・・
新鮮な個体ですからおそらく土着の個体なんでしょうね・・
今年こそ何とか・・(爆)
ポチッ!
  はまぴー
鯖や鯵にも根付きがいる様に、この蝶にも「ここが気に入っている」という根付きがいるのかもしれませんね!!
この蝶にとって、余程住みやすい所なのでしょうね^^
  umajin
こんにちは!
何故か、アサギマダラ(笑)
でも綺麗な個体ですし、ラッキーでしたね!
私はまだ野生では撮ったことがありません・・・
多摩動物公園の昆虫館では撮りましたが(汗)
やっぱり、野生で撮りたいものです。
  あき
うっすさん、こんばんは☆
きれいな個体ですね。
品の良さと清楚さ、人間だったら恋をしそうです^^
千葉と東京の蝶館では何でも見たことはありますが、
自然界ではまだ見ていません。
私も見ていみたいです。
P☆
  june
体の模様と翅の美しさは見とれますね。
本来秋なのに、今というのは不思議。
秋のような気候で間違っちゃったのか、
ずっとこの場にいるのか。。それとも自然が
変化してるのか。
綺麗な姿を見られるのは嬉しいけど、なんか微妙^^
でも、写真に撮れたのは良かったですよね。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
アサギマダラ、出るところには出るんでしょうけど、
後はタイミングなんでしょうね。
夏の高原でも見かけるので、ここにいても不思議じゃない気もするのですが、
やっぱり土着なんですかねぇ。
はまぴーさん  Tigerうっす
こんばんは~。
都心部では秋の蝶というイメージなのですが、
夏では高原などでも見かけたりします。
本来、渡りをする蝶として有名ですが、東京の山でも繁殖しているようなので、
群馬でも定着している可能性も何にしもあらずですね。
umajinさん  Tigerうっす
こんばんは~。
umajinさんは登山をされるので、夏山などでも見かけるチャンスはあると思います。
昨年8月に車山、霧ヶ峰で見ていますので。
都心部では秋の蝶というイメージですよね。
これはタイミングの問題かもしれませんね。
今年の秋は出会えるといいですね。
あきさん  Tigerうっす
こんばんは~。
とても綺麗な個体だったので、この地で発生した個体かもしれません。
本来南から渡ってくる蝶ですが、途中で卵を産み、羽化したのかもしれませんね。
定かではないのですが。
この蝶は昆虫館などではおなじみさんですね。
東京でも野生種を見るチャンスは充分あるので、見れるといいですね。
昨年のお盆の頃、高尾山山頂で飛んでいましたよ。
juneさん  Tigerうっす
こんばんは~。
秋に見れるというのは、東京などの温暖地での話で、
高原などでは夏の蝶の分類かもしれません。
昨年のお盆の頃、高尾山や霧ヶ峰で飛んでいました。
5月の群馬で見れるとは思ってもいなかったので、春の蝶に混じって飛んでいた様子は不思議でした(笑)
どこで発生した個体なのかは不明ですが、ちょっぴりラッキーな出会いでした^^
コメントを閉じる▲

アサギマダラ 再び 

2011年10月29日 ()
今日は久々に野鳥も狙おうと、重いレンズ&双眼鏡をも持って出陣しましたが、
その結果は玉砕でした~ (*´∀`)アハハ~
おまけに昆虫の姿も見れません。赤トンボもいねぇー(あせ)
お天気いいのに、今日はダメか・・・
そんな時、救世主が現れました。
目の前をアサギマダラが横切り、目の前の葉の上に止まってくれたのです。
おぉ~、まだいたか!

林の奥で止まる場所を探していますが、日陰は体が冷えるようで、
日の当たる場所に出てきては日向ぼっこをする。
そんな行動を数回繰り返していました。
アサギマダラ

背中が盛り上がって見えます。
淡い浅葱色がなんとか確認できます。
アサギマダラ

一応、飛び立った瞬間なんです。
アサギマダラ

肉眼で見ていると浅葱色が分かるんですが、写真に撮ると綺麗に出ない。
露出をあれこれ変えて撮影してみますが、難しいですね。
アサギマダラ

別の葉っぱに止まったら、まったりモードに入ってしまいました。
性標が無いので、女の子でした~。
アサギマダラ

この子を撮影していたら、もう1頭近くを通過しました。
撮影地は高尾山の近くですが、ココら辺はアサギマダラの繁殖地になっており、
キジョランなどに幼虫の姿も確認できます。
この地で誕生した個体かもしれません。

(撮影地:東京都八王子市)

今日はこのアサギマダラしか撮れませんでした(汗)
23:13 タテハチョウ科マダラチョウ亜科 | (0) | (16)  |   | 


COMMENT

管理人のみ閲覧できます  -
  kameのフォトブック2
うっすさん、お早うございます!
折角の朝撮りのチャンスなのに・・雨がポツポツ・・トホホです!
いいな~・・、アサギマダラ。
旅するだけじゃなく、その地に子孫も残してるのかな・・
#3の飛び立つ瞬間、翅模様の影がクッキリと・・
これは面白い瞬間ですね・・
ポチッ!
こんばんは  ホタル
アサギマダラが、まだいたのですね。
これから旅立ちでしょうか?
優雅さでは、身近なチョウでは右に出るものがいないほど綺麗です。
浅葱色は、色温度を調整すれば出ると思います。
  椿の茶屋
こんばんは~。アサギマダラ、まだがんばってくれてる
んですね。今年は季節の進み具合が遅いせいなのか、ど
うなのかよく分かりませんけど、野鳥の季節到来も遅い
んでしょうかねぇ。都内の公園で鳥を撮っている人たち
の、そんな会話を耳にしました。
こんばんは  Toshi
今日は生憎の空模様で、午前中から小雨がパラパラ。
少しだけ公園を覗きに行きましたが、いたのはメジロ・シジュウカラ・コゲラだけ。
一枚も撮らずに帰ってきました。
アサギマダラだけでも撮影できてよかったじゃないですか。
  美由紀
うっすさんの救世主、可愛い子ですね。
大丈夫、ちゃんと浅葱色のドレスを身に
まとっているのわかりますよ。
浅葱色って、何とも言えない良い色ですね。

そろそろ昆虫が終わり、野鳥の撮影シーズン
なのでしょうか?
イルミネーションともども楽しみにしています。
  はまぴー
昨日、ニュースで観ましたが、北海道でマーキングされたアサギマダラが山口県の下関で見つかったそうです。
頑張って旅してきたのですね!!
そのニュースに、ものすごく感動しました^^
  umajin
こんばんは!
これは羨ましいですね!
目の前に現れたら見応えあるでしょうね。
私からすると昆虫館でしか会えないチョウです(汗)
でも1度は野生で見つけたいものです!
鍵コメさん  Tigerうっす
こんばんは~。
白い部分は真っ白ではなく、淡いブルーが入ってます。
新撰組でおなじみの浅葱色ですねー。
今の時期に会えたのはビックリですが、
繁殖地に行けば会える可能性ありかもです。
八王子近辺は繁殖しているようですよ。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
西日本方面は朝から雨でしたか。
東京も朝方は晴れ間があったものの、次第に曇り、
夕方からぽつぽつ降り出しました。
高尾山近辺はアサギマダラの繁殖地になっているようです。
私は見たことないのですが、幼虫も観察できるそうです。
キジョランのそばを通るといつも探すのですが、見つかりません><
食痕はあるんですけどねぇ。
コメントを閉じる▲

旅する蝶(アサギマダラ) 

2011年10月11日 ()
今年もアサギマダラに会えました^^
場所は昨年も撮影した都内の庭園型の博物館。
アサギマダラは旅するチョウとして有名ですが、毎年旅の途中にココに立ち寄ってくれます。
夏の間に高尾山や車山で見かけておりますが、都内で撮影することに価値があるのだ!(笑)

まず出会ったのがこの子。多分メス。
すぐ林の奥に飛んで行っちゃいました><
アサギマダラ

園内の別のポイントで出会ったオス。
後翅の裏に黒斑がありますが、これは性標でオスの証です。
アサギマダラ オス

この子は良いモデルになってくれました^^
アサギマダラ オス

アサギマダラの名前の由来の浅葱色を出すのは難しい(あせ)
アサギマダラ オス

お好みはアザミとフジバカマ。
アサギマダラ オス

同じポイントにメスも現れました。
性標がないですね。
この子はあまりモデルになってくれませんでした(しょぼ)
アサギマダラ メス

これから南に向かって長い旅に向かいます。
旅の無事を祈ります。

(撮影地:東京都港区)

寝違えてしまったようで、首の右が痛いです。
こんな時は車は運転しないほうが無難ですね。
右後方を見ようとすると、激痛が走ります(笑)

22:53 タテハチョウ科マダラチョウ亜科 | (0) | (18)  |   | 


COMMENT

  kameのフォトブック2
うっすさん、こんばんは!
わぁ~、いいな~・・
都内にアサギマダラが狙えるポイントがあるなんて羨ましい・・
もう何年もこのコに逢ってないです・・
生まれたばかりかと思うぐらい綺麗な個体ですね・・
また出逢ったら、是非ウチにも立ち寄るようお伝えください(笑)
ポチッ!
こんばんは。  ホタル
アサギマダラは、夏の高原のチョウというイメージが強いですが、
初秋には、港区で見られるのですね。
驚きました。
来年も会える事を願って、見送りたいと思います。
  june
東京でこの蝶が見られるんですか。
見てみたいなぁ。。
とっても綺麗な姿ですよね~
無事な旅路を祈ります^^
  umajin
こんばんは!
アサギマダラを撮れるポイントがあるんですね!
私は以前、多摩動物園の昆虫館で撮りました(笑)
やはり自然、そして自分の行動範囲で撮れるのが1番ですね!
  はまぴー
首、大丈夫ですか!?
確かに、運転されない方が正解ですよね。
ご自愛下さいね。。。
南に旅をするなら、山口県にも立ち寄ってくれるでしょうか!?
出会ったら砂糖蜜でも振舞ってあげたいです^^
こんばんは  Toshi
奇麗な固体ですねー。
毎年訪れるポイントが近くにあるなんて羨ましいです。
旅する蝶なので色んな場所で見かけますが、やっぱりアザミとかフジバカマがある程度群生してる場所がいいみたいですね。
先週、私が見たアサギマダラはコスモスや彼岸花では食欲がわかないようで、すぐに飛んで行ってしまいました。
  美由紀
アサギマダラ、綺麗ですね。
翅も傷ついていないし。
これからの長旅でも傷つかずにいてくれると
よいのですが。

うっすさん、浅葱色 表現できていますよ。
日本ならではの色ですね。

寝違えは少々時間が かかるかも。
日にち薬なので焦らないようにね。
車の運転は本当に控えたほうがよいかも~です。
お大事にして下さいね。

  あき
うっすさんこんばんは☆
旅するチョウチョ、綺麗な個体ですね。
これから長い旅をするんですね。
しばしゆっくり休んで無事に旅の終わりを迎えることを祈ってます。

首大丈夫ですか?
お大事にしてください。
P☆
  hitoko
こんばんわぁ♪

アサギマダラ、綺麗な蝶ですよね。
去年初めて見て、今年も同じ場所へ行ったのですが、
今年は、会えませんでした。残念(笑)
こちらで、見せていただいてよかったです。
kameさん  Tigerうっす
こんばんは~。
渡りをしているので会えそうなんですが、なかなか会えない、そんなチョウですね。
都内にもいくつかのポイントがあるようですが、私はここしか知りません。
高尾に行けば、確実に会えると思うんですけど。
驚くことに、今回出会った個体は皆、翅が綺麗だったのです。
この近場で羽化したのかしれませんね。
京都にも立ち寄ると思いますよ~。
コメントを閉じる▲

アサギマダラ 

2010年10月10日 ()
雨で始まった日曜日の朝。
ネットで情報収集していると、都内某所でアサギマダラが来ているとの情報が!
私もたまに行くフィールドです。
あ~ぁ、雨じゃなかったら行きたいなぁと嘆きながら、空の様子を確認してみると、
雨は上がり、遠くでは晴れ間も見えているではありませんか!

行くしかあるまい!大急ぎで準備して、いざ出発。
到着すると、いきなり姿を現してくれました(びっくり)

アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

アサギマダラ

5分間ほどの短い時間でしたが、モデルになってくれました^^
この後、林の中に姿を消してしまいましたが、その後もう1匹飛んでいるところを確認。
数は少ないですが、来ると分かっただけでも大収穫です^^
追記Open↓
実はまた、7Dの調子がおかしいです(しょぼ)
アサギマダラの撮影後、他の昆虫を撮影して画像を確認すると、ノイズが走ってます(あせ)
クリックすると拡大します。

壊れた画像1

壊れた画像2

壊れた画像3

ご覧の通りの有様(わーん)
8/8に発生した現象ほどは酷くないのですが、使い物になりません。
前回の際に修理に出した時、Canonでは再現性がなく、原因不明だったのですが、
とりあえずメインチップの交換をしてもらっています。
何が原因なのでしょうか・・・(かなし)
休み明けにまた修理に出します・・・。。。。(( T_T)トボトボ
また40Dの出番です。

結構面白い絵が撮れたと思っていたのになぁ。400枚ほどが没になりました。
でも、アサギマダラの写真に影響なくてよかった(あせ)

追記Close↑

21:00 タテハチョウ科マダラチョウ亜科 | (0) | (22)  |   | 


COMMENT

アサギマダラ  ホタル
 雨上がり、早速お出かけになったのですね。晴れたら家にこもってはいられないですよね。モンキチョウやナガサキアゲハを見るとワクワクしますが、アサギマダラは、うっとりしますね。これから南まで遠い旅に出る前に、立ち寄ったのでしょうか。
 7D早く直るといいですね。私の7Dは、今のところ調子は良いのですが、5DMark2より出番が多いので、このような故障があるのでは心配です。
  kameのフォトブック
うっすさん、こんばんは!
アサギマダラをゲットとは羨ましいですね!
私のフィールドでも「撮ったよ」ト言う話を聞き粘ってましたが・・
結局逢えずじまい・・旅の途中だったんでしょうね!
もう何年も見ておりません(笑)
7D,また不調なんですか・・・折角撮った画像が台無しに・・・
新品と交換してもらわなくては!
ポチッ!
  tsubakinochaya
こんばんは~。
おっ、早速アサギマダラを撮りにお出かけです
か。都内の公園で雑木林の中なんかをふわふわ
飛んでるのをたまーに見かけるんですが、暗く
て撮れないし、いつもいるとは限らないし。
ワンチャンスをばっちり、お見事ですね。
しかし、400枚ボツですか。心中お察し申し上げ
ます。わたしも予備機買おうかな・・・
  moko
こんばんは^^
白金の森ですか?
先週は何日か居たそうですけど また来たのかな?
旅の途中で一休みですね
雨上がり お出掛けされて良かったですね(⌒∇⌒)

こちらのフジバカマにも何時も寄ってくれるのですが 今年は少ないような・・・
観に行くのも面倒なので 今年は諦めモードです(笑)
  美由紀
こんばんは。
皆さんのコメントを読ませていただいていると、このアサギマダラという蝶と遭遇できるのは幸運みたいですね。
雨があがり急遽出かけて、いきなり遭遇できるなんて
うっすさんは相当な強運の持ち主なんですね。
しかも綺麗に撮れていて、うっとりと見させていただいています。この蝶は胴体の水玉が白黒ですごくはっきりしているのですね。

400枚もの ボツ写真とはビックリ!
そんなにも撮影するものなんですね。
  hitoko
おはようございます。

少し前に私が写したのも、この蝶でした。
アサギマダラという名前の蝶がいるのは知ってましたが、
初めてみた蝶で、きれいな蝶ですよね。
とても大きくきれいに写されていて、また見れて良かったです♪
  sarah
おはようございます(*´▽`*)
うわぁ♪アサギマダラ!!上品な雰囲気がすごく好きです♪♪
綺麗なお写真で拝見できて嬉しいなぁ~!
ありがとうございます(〃∇〃)
スズメバチのお写真もとても興味があります♪
蝶とのツーショットなどもあったのに惜しいですね。
7D早く修理できると良いですね!
  clemys 
なんかこう品格が違いますねー。
深窓の令嬢って感じがします。
こんばんは  Toshi
アサギマダラ、予感が半分当たりましたね。
私は伊吹山でたっぷり見てきましたが、平地ではめったに見られませんからね。

7Dは再度入院ですかー。
この縞々はいただけませんねー。
全体に入ってるからトリミングもダメだし、これはもう新品と交換してもらわないと。
  sayugugu
Tigerうっすさん!!こんばんわ!!

アサギマダラ~~~私の憧れの蝶です~~!!渡りをする蝶なので、こっちでも観察される事はあるようなのですが・・・・・

以前、私の住んでいるところの近くの山で飛んでいるところを目撃した方が居ましたけど・・私は未だに見ていません・・・見てみたいです~~~(*^_^*)

あらら・・・カメラの調子が悪くなってしまったのですね・・・折角撮影した写真が400枚もダメになってしまったなんて・・・ショックでしたでしょうね!!!早く元に戻ると良いですね!!![プラチナキング]
コメントを閉じる▲

TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。