← Milky Way | TOP | オレンジ色の憎いヤツ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]
--:-- スポンサー広告 | (-)(-) | 


アサギマダラ、リュウキュウアサギマダラ 

2009年12月12日 ()
本州で唯一出会うことのできる、アサギマダラ
旅するチョウで有名ですが、σ( ̄。 ̄)は自然界でまだ出会ったことがありません(わーん)
浅葱色したマダラチョウってことで、アサギマダラ
この名前はわかりやすいね^^
1枚目は明るくて、色がわかりにくいかもしれませんね^^;

アサギマダラ

こっちの写真は暗めなので、翅が青みがかっている(浅葱色)のが分かると思います。
アサギマダラ

んで、こちらはリュウキュウアサギマダラ
名前の通り、南の国にしか住んでいません(しょぼ)
アサギマダラより一回り小さくて、模様もシャープですね。
リュウキュウアサギマダラ

交尾中のリュウキュウアサギマダラ
リュウキュウアサギマダラ

この2種は所属している属が違うので、いとこみたいな関係かな。

南の国に行かなくても、南国のチョウに出会える昆虫園ってすばらしー(わーん)
関連記事
スポンサーサイト
12:56 タテハチョウ科マダラチョウ亜科 | (0) | (4)  | 


COMMENT

  そらのヒロ
綺麗な蝶達ですね。
また、写真も透明感があるので、より美しさが際立っています。

様々な蝶や昆虫達を一度に激写できるなんて素晴らしいスタジオですね。

レンズはLレンズをお使いでしょうか?
ポチット応援しておきま~す。
また、寄らせていただきますね。


今日のマダラ蝶は…  美由紀
こんばんはー。これまた綺麗な蝶ですね。

浅葱色とえんじ色のアサギマダラ。色合いがおしゃれで“大人の女性”を感じます。
リュウキュウアサギマダラは浅葱色とこげ茶色?で、私の好きな“ミントチョコアイス”を連想させます。
オオゴマダラの胴体はしましまゼブラだったけど、他のマダラちゃんは水玉模様なんですね。自分的発見です。
この昆虫館は東京にあるのですか?
行ってみたいなと思います。
  デイジー
おはようございます☆
綺麗な蝶ですね~^-^
蝶のことはほとんどよく知らないので、Tigerうっすさんのところにお邪魔しては
毎回ウットリ~です(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
アサギマダラちゃん、綺麗ですね♪
翅の模様も綺麗だけれど、胴体(?)の模様も綺麗ですよね。
こんなに小さな生き物なのに、それぞれ個性があってなんだか凄く感動的です^-^
コメントありがとうございます^^  Tigerうっす
>空のヒロさん

こんにちは~。
南国のチョウは、どれも美しい色、模様を持っていますね。
透明感を感じていただけて、嬉しく思います^^
この時期、ネイチャー写真を撮る者にとって被写体に困っちゃうんですよね(笑)
そんな時は、植物園か昆虫園が頼みの綱です^^;
Lレンズ・・・欲しいですねぇ。
でも、高いので躊躇してしまいます。
この撮影に使ったレンズは、EF-S55-250mmですよ。
値段の割に描写力はかなりいいと思います。
難点はUSMではないので、AFスピードが遅いくらいかな。

>美由紀さん

こんにちは~。
両方とも、エンジというかブラウンというかシックな色の模様を持ったチョウですが、
仰る通り、大人の女性を想像させますね。
ミントチョコアイスを想像しましたか^^
シックな中にも、爽やかさを持っているって感じでしょうか(笑)
おー、なるほど!
あまり気にしていませんでしたが、オオゴマダラはゼブラ模様に見えますね!
マダラチョウの仲間だから、皆水玉斑模様だと思い込んでいました^^;
よく観察しないといけませんね^^;
この撮影場所は、東京にある多摩動物公園の中にある昆虫館です。
新宿から30~40分位かな。
動物園なので、当然たくさんの動物達がいるのですが、メモリを昆虫館だけで使い果たしちゃって帰ってきてしまいます(笑)
後、東京都足立区にも昆虫館がありますよ。
同じようなチョウが飛んでいると思います。

>デイジーさん

こんにちは~。
マダラチョウは東京ではあまり見られないので、σ( ̄。 ̄)にとって魅力的な存在なんです。
アサギマダラは唯一都内でも見られるのですが、まだ見たことな~い(わーん)
来年探しまくります(笑)
模様、白黒の水玉模様なんですよねー。
チョウやトンボ、その他の昆虫たちも小さな存在なのに、皆個性を持っていて、
それを写しとるのは楽しいです。
しばらくは昆虫たちとお別れなので、寂しいなー。
コメントを閉じる▲

 ← Milky Way | TOP | オレンジ色の憎いヤツ

COMMENT

綺麗な蝶達ですね。
また、写真も透明感があるので、より美しさが際立っています。

様々な蝶や昆虫達を一度に激写できるなんて素晴らしいスタジオですね。

レンズはLレンズをお使いでしょうか?
ポチット応援しておきま~す。
また、寄らせていただきますね。


22:14 そらのヒロ #-
こんばんはー。これまた綺麗な蝶ですね。

浅葱色とえんじ色のアサギマダラ。色合いがおしゃれで“大人の女性”を感じます。
リュウキュウアサギマダラは浅葱色とこげ茶色?で、私の好きな“ミントチョコアイス”を連想させます。
オオゴマダラの胴体はしましまゼブラだったけど、他のマダラちゃんは水玉模様なんですね。自分的発見です。
この昆虫館は東京にあるのですか?
行ってみたいなと思います。
22:35 美由紀 #-
おはようございます☆
綺麗な蝶ですね~^-^
蝶のことはほとんどよく知らないので、Tigerうっすさんのところにお邪魔しては
毎回ウットリ~です(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
アサギマダラちゃん、綺麗ですね♪
翅の模様も綺麗だけれど、胴体(?)の模様も綺麗ですよね。
こんなに小さな生き物なのに、それぞれ個性があってなんだか凄く感動的です^-^
03:45 デイジー #XqQXxvIc
>空のヒロさん

こんにちは~。
南国のチョウは、どれも美しい色、模様を持っていますね。
透明感を感じていただけて、嬉しく思います^^
この時期、ネイチャー写真を撮る者にとって被写体に困っちゃうんですよね(笑)
そんな時は、植物園か昆虫園が頼みの綱です^^;
Lレンズ・・・欲しいですねぇ。
でも、高いので躊躇してしまいます。
この撮影に使ったレンズは、EF-S55-250mmですよ。
値段の割に描写力はかなりいいと思います。
難点はUSMではないので、AFスピードが遅いくらいかな。

>美由紀さん

こんにちは~。
両方とも、エンジというかブラウンというかシックな色の模様を持ったチョウですが、
仰る通り、大人の女性を想像させますね。
ミントチョコアイスを想像しましたか^^
シックな中にも、爽やかさを持っているって感じでしょうか(笑)
おー、なるほど!
あまり気にしていませんでしたが、オオゴマダラはゼブラ模様に見えますね!
マダラチョウの仲間だから、皆水玉斑模様だと思い込んでいました^^;
よく観察しないといけませんね^^;
この撮影場所は、東京にある多摩動物公園の中にある昆虫館です。
新宿から30~40分位かな。
動物園なので、当然たくさんの動物達がいるのですが、メモリを昆虫館だけで使い果たしちゃって帰ってきてしまいます(笑)
後、東京都足立区にも昆虫館がありますよ。
同じようなチョウが飛んでいると思います。

>デイジーさん

こんにちは~。
マダラチョウは東京ではあまり見られないので、σ( ̄。 ̄)にとって魅力的な存在なんです。
アサギマダラは唯一都内でも見られるのですが、まだ見たことな~い(わーん)
来年探しまくります(笑)
模様、白黒の水玉模様なんですよねー。
チョウやトンボ、その他の昆虫たちも小さな存在なのに、皆個性を持っていて、
それを写しとるのは楽しいです。
しばらくは昆虫たちとお別れなので、寂しいなー。
12:10 Tigerうっす #V.QdXw8.

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← Milky Way | TOP | オレンジ色の憎いヤツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。